ピックアップ人気記事\(^▽^)/

警察


コメント( 15 )

225: 名無しさん@HOME 2014/02/10(月) 15:09:22
◆現在の状況 夫に盗癖(万引き)があることがわかり今後一緒にやっていけない 
◆最終的にどうしたいか 離婚したい 
◆相談者の年齢・職業・年収(手取り額) 38・会社員・500万税込み 
◆配偶者の年齢・職業・年収(手取り額) 34・会社員・350万税込み 
◆家賃・住宅ローンの状況 家賃8万+共益費0.5 
◆貯金額 自分800万 相手不明 
◆借金額と借金の理由 なし 相手は車のローン 
◆結婚年数 5ヶ月 
◆子供の人数・年齢・性別 なし 
◆親と同居かどうか 別居 
◆相談者と配偶者の離婚歴、あればその理由  相手バツイチ 理由は妻の浮気(夫談) 

スポンサーリンク


コメント( 17 )

619: 名無しさん@HOME 2013/01/26(土) 10:34:24.35 0
朝起きてゴミを捨てに行こうと玄関を出たら上から娘が降ってきた 
ホッピング?って言うんだっけ。 
それを一階部分の屋根から乗りながら降りたらしい 
あのバネの部分が下まで下がりきっていたけど綺麗に着地。の後にコロンと倒れた 
「いってぇー!!!!」 
だってさ。幸いどこにも怪我してなくてジンジンするだけみたいだけど、怪我でもしたらどうすんのよ… 

コメント( 29 )

556: 名無しの心子知らず 2013/02/06(水) 23:07:42.13 ID:PNG8Fgzs
以前に似た様な事案を見て思い出した泥ママの記憶 
20年位前小学校帰りにLテリアでポテト食べながら 
近所のお姉さんに借りたGBでマリオをやっていたところ 
幼稚園?くらいの男児が「なにしてるの?」とはなしかけてきた 
マリオと答える ママは?ときくと向こうにいる母親を指差す 
「知らない人とお話してたら、ママが心配するよ」「うん」 
「ママのとこいこっか」「うん」 
そのこが母親のトコへ戻っていく

コメント( 5 )


19:30公開【1/4】
20:00公開【2/4】←今この記事です。
20:30公開【3/4】
21:00公開【4/4】


590: キモオタ ◆HfQsWUgTpE 2007/04/21(土) 22:30:48
はい、10年トランペットやってるのにBackとBachを間違えたキモオタです。ただいま帰りました。 
いまからまとめるので少々お待ちください。それまでの間、いくつか質問があったことについて解答しますので 
それでも読んでいてくださいな。 

実家の家族構成……父、母、俺、弟。 

コメント( 6 )

613: 名無しの心子知らず 2013/09/30(月) 17:55:01.54 ID:AayZpqqZ
子供を盗もうとした泥ママ(?)と遭遇してしまった 

前にスーパーで働いてたんだけど、よく子連れが来るんだよね 
新興団地が周りに多かった土地だったし、小学校や幼稚園なんかも 
あったからそれはもう子連れが多い事多い事 

コメント( 9 )

1: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:08:05.15 ID:6qST06NpO
書き溜めしてないので遅いです。興味ある人は見てください。色々ありすぎから記憶違いもあるかも。

2: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:08:58.30 ID:ybLHTrC70
たいへんですね…

3: 名も無き被検体774号+ 2011/12/26(月) 19:09:11.38 ID:cq85XD6e0
お話ください

コメント( 12 )

328: 名無しさん@HOME 2008/02/19(火) 20:44:52
入院話つながりというのではないが。 
トメが運転する車にはねられたことがある。しかも立ち位置的にどう見ても故意。 
家の中にいた旦那は飛び出してきた「大変だ!おふくろ!」とトメの車をそのまま運転して病院に連れてった。 
私は倒れ伏したまま。飛び出して来た近所のおっさんに救急車呼んでもらった。 
結果、トメは額のたんこぶだけ。私は両足の骨が折れてた。 

コメント( 16 )

775: 名無しの心子知らず 2013/11/26(火) 15:16:21 ID:WHK6LVOP
泥キチママって本当に居るんだな~って思ったのと、トメ怖え~ってなった出来事を報告させて下さい。 
トメ、大トメ、私子(3才)と義実家近くのスーパーへ。最近プリキュアブームの私子に「何か買ってやる」と大トメが言うと私子大喜び。 
内心キャラクター付きの靴とか洋服とか勘弁してくれ~って思ってたらトメが「下着がちんちくりんになってるみたいだし、寒くなるから家の中で切る半纏にして」って助け船。 
下着売場で大トメ、トメ、私子とあーでもないこーでもないって選んでて、私はちょっと離れた場所で違う物を見てました。 

会計が済んで、大きな袋をズリズリ引き摺りながら私子が「ママー」って言いながら走って来る途中、5才位の女の子を連れた40才位の朝青龍そっくりな女が私子から袋を奪おうとしました。 

分けます。

コメント( 15 )

98: 名無しの心子知らず 2012/12/16(日) 03:24:02 ID:f10rQREf
ちょっと前の出来事だけど、まとめたけど長くなってしまった。 

数軒隣に大きな一戸建てが建って、そこに子供5人のAさん家族が引っ越してきた。 
Aさんとこの末っ子とうちの末っ子が同じ年でお招きされてAママ手作りのケーキでお茶しながら話してたら来客。 
「ごめんなさいね。ちょっと待ってて」と言われて待ってたんだけど玄関先でなにやら喚き声がするので 
ちょっとみにいったら向かいのアパートに住むBママと子供たち。 
Bママのとこは小学生を筆頭に子供4人全員年子で近所では悪ガキと有名。 
どうやら子供が入り込もうとしているのをAママが両手で1人ずつ腕を掴んで捕まえて片足でドアを押さえてる。 
それを押し開けようとしているBママと「お菓子は~?」と言いながら隙間から入ろうとしているBママ子。

  • カテゴリ:

コメント( 6 )

935: 名無しの心子知らず 2006/01/15(日) 21:02:06 ID:s205nYAF
もう解決したけど、前にモロに犯罪ママに出会った 
ことがあります。向かいに住んでいるAさん一家が 
ご主人の実家のあるハワイに10日間ほど休暇に 
行かれる事になったのが発端。 

コメント( 5 )

138: 名無しさん@HOME 2005/06/29(水) 01:29:58
ちょうど二十うん年前の今頃、私が遭遇した最大の修羅場がありました。 

うちは母子家庭で、母は留守がち、かぎっこの私は留守番慣れしていました。 
その日も夜10時すぎくらいまでひとりでいて、そろそろお風呂にしようかなー 
と思っていたところ、ばたばたっと外廊下を走る音、ドアノブに鍵を差し込む音 
がしたかと思うと母が帰宅し、あわてるように鍵をかけてドアチェーンをおろしま 
した。そして、家じゅうの窓の鍵を閉めて電気を消すように私に言ったと思うと、 
ドアをものすごい勢いで叩く音がしました。 

コメント( 19 )

543: 名無しの心子知らず 2012/10/16(火) 05:09:06.31 ID:tCa1s3YU
土曜日にベランダで作った干物をクレクレされた 

金曜日の夜から船に乗って土曜日の朝まで釣って、量が1人暮らしだと多いので保存用に干物作ってたら 
お隣の子供が来て、母親に干物を貰ってくるように言われたらしい。 
ぶっちゃけ9月に引っ越しの挨拶に行った時に、不審者扱いしてきたお隣。 
その後、交流無しだったのにいきなり子供使ってクレクレにどん引き 
で、子供追い返して10分もしないうちに母親が来て 
「1人暮らしであの量は不要だから貰ってやる」 
「子供がいる家庭には配慮する必要があるのを知らないのか」 
「子供が訪ねてきたら、なんでも渡すのが当然、これだから独身は」 
等、フジコフジコ 

コメント( 22 )

134: 名無しさん@HOME 2008/04/02(水) 21:42:48 0
私が十二歳くらいのとき。 
両親は離婚していて、私は父と母の家を行ったりきたりしていたんだけど、クリスマスに 
母に会いたくなり、サプライズ(笑)で父には「母に連絡した」と嘘ついて連絡なしで 
母家に行った。 
すると母の彼氏がきていた。 
母は笑顔でむかえてくれたんだけど、母彼氏がかなり不機嫌そうな顔をしていたので、子供なりに 
やばいと思って家を出た。で、公衆電話で父に電話していたんだけど、「今同僚が家にきている」と父。 
楽しそうだったし、女性の声がしたような気がして(結局気のせいだったんだけど) 
帰りたいと言い出せなくなって、「私もお母さんちで楽しくやってるよ」と嘘をついた。 

コメント( 15 )

844: 1/2 2012/08/04(土) 10:06:30 ID:SVfDe0V1
会社で夕涼みを兼ねたバーベキューがあった 
社長がすべてお金を出してくれて、 
普段食べられないような高級な食材を食べられる、年に一度のイベント 
もちろん部外者参加禁止 
私は普段から同僚の子供と遊ぶことが多いので、 
その日も子供たちを軽く集めて遊んだりしてた 

コメント( 9 )

846: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/02(日) 13:42:49.35 ID:V44ikzIt
不妊で夫と義実家からボロクソに言われて捨てられる。 
数年後、バツイチ子持ち男性と知り合い、交際ののち再婚。 
元夫と元義母が押し掛けてくる。 
以下、元夫と元義母の話。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ