美人


コメント( 2 )

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 59度目

493: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/22(土) 02:52:49 ID:SHyYoZfS
美人は、自分が美人なことにももててる事にも気付いてないと知った時。 

大学時代の同級生が、美少女だった。 
芸能人みたいなものすごい美形というほどでもないが
雰囲気や立ち居振舞いもあいまって、目立っていた。

美少女と私は仲良かったし、どっちも真面目で図書館好きだったので、 
毎日つるんで図書館こもってたり、授業のこともお互い教えあったりしていた。 

コメント( 2 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板81

411: 名無しさん@おーぷん 19/11/14(木)15:22:55 ID:vS.u1.L1
職場の40代女性(独身)。
唐突に「若い頃はモテた自慢」をしだした。
確かに美人だし若い頃はモテただろう。
今で大丈夫なんじゃと思うレベルではある。

「若い頃はいつも週末は誘われたしプレゼントはされたし、よく告白された」
「強引に誘われたり、お誘いがバッティングしたり」

コメント( 17 )

引用元:【Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ】人生で一番驚愕した瞬間 10度目

555: ななしのいるせいかつ 2006/10/05(木) 05:28:20
もう10年以上前のことだけど、きれいな人がスーパーでめちゃくちゃキレててびっくりした 

怒鳴り声から察するに商品の売り場を訊ねた店員から
キレイですねって言われたってのがすごく腹が立ったらしくて

コメント( 12 )

414: 名無しさん@おーぷん 2017/08/12(土)12:04:06 ID:q7v
場違いかもしれないけど、凄く衝撃だった小話を。

旦那が私の地元にやってきたことで私達は出会い、恋愛結婚した。
結婚2年目で旦那の栄転が決まり、旦那の地元で生活することになった。
最初は右も左も分からず、知り合いさえいない土地での慣れない生活ということもあり
私は専業主婦をすることになった。

旦那の地元は、とても気前の良い土地柄のようで
たまの贅沢でお肉屋さんやお魚屋さんで良い食材を買うと、毎回おまけをつけてくれた。
スーパーでも、生鮮食品を買おうとしていたら、店員さんがやってきて
「ちょっと早いけど特別!」
と毎回割引シールを貼ってくれ、コンビニで肉まんを買うと
「もうすぐ廃棄時間だからおまけにしておくね!」
とレジを通さずに渡してくれたこともあった。
どこへ行っても、とても気持ち良く買い物が出来て、すごく居心地の良い土地だなと思った。

コメント( 3 )

344: 1/2 2009/07/09(木) 15:12:43
少し前の話だけど。 
新郎新婦は大学のサークルで知り合ったそうで、披露宴には 
新郎新婦友人という肩書きでそのサークルのメンバーのテーブルがあった。 


コメント( 18 )

210: おさかなくわえた名無しさん 2018/08/26(日) 02:44:02.38 ID:9wNYIxwF.net
職場で仲良くなった子の話に衝撃 

すごく美人な子で、一目見た瞬間からロングヘアのめっちゃ可愛い子がいる!!と思ったんだけど 
まず20歳になるまで化粧もしたことなくオシャレに無頓着 

コメント( 19 )

554: 名無しさん@HOME 2007/05/03(木) 16:36:46
あんまりスカでなくてスマン 

夫の家にいくと良く「K子おばあさん」の話題が出る。 
彼女は舅の母。綺麗な人だったらしいが(確かに写真では美人) 

コメント( 24 )

685: 可愛い奥様 2010/12/02(木) 00:58:58 ID:vmZhr3GJO
同じマンションに住む美人奥と友達になり、家を行き来するようになって 
なんかよくわからないうちにエrいことをする関係になった。 
自分はもともとそんな趣味なかったけど、 
あまりに気持ち良くてどっぷりはまった。 

コメント( 10 )

533: 愛と死の名無しさん 2013/06/02(日) 20:05:04
先日出席した披露宴で主に新婦が不幸だった話。 
新婦はアラフォーでたんぽぽの三つ編みの方を数発殴って鼻の穴を上に向けてタラコ唇にした容姿。 
キューピットだという新婦の友人が司会者に代わり新郎新婦のプロフィール紹介をしたんだが、その友人がかなりの美人。アナウンサーかと思うような喋りで華やかで知的な雰囲気だった。 
ここからが不幸なんだが、新郎側の主賓が祝辞で新郎新婦のことには少ししか触れずプロフィール紹介をした新婦友人を褒める褒める。 
乾杯の発声をした新郎上司も新婦友人をベタ褒めしさらに出席者全員にむかってマイクで「先程新郎のお母様に聞きましたが、新婦友人さんも独身だそうですよ皆さん」と言った。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ

×