ピックアップ人気記事\(^▽^)/

結婚


コメント( 26 )

909: 恋人は名無しさん 2014/07/28(月) 15:56:49.57 ID:0u4yymhLO.net
大学生の頃、両親が亡くなった。 
どうにか卒業して、就職して転職して、今は建設業の職人。 
彼女は父が県議会議員、母は医者、祖父母も医者だった。 
根っからのお嬢様で、ファーストフードなんて食べたことない、 
ファミレスやラーメン屋にも行ったことがないほど。 
扱い辛い人ではあったけど、付き合っていた。 

スポンサーリンク


コメント( 5 )


22:00更新【1/5】
22:30更新【2/5】
23:00更新【3/5】←今この記事です。
23:30更新【4/5】
24:00更新【5/5】


360: はじめまして名無しさん 2013/11/04(月) 22:20:58.64 ID:???0
癇癪持ちって保険入れるん? 

364: はじめまして名無しさん 2013/11/04(月) 22:23:23.13 ID:???0
>>360 
癲癇協会のサイトでは推奨してる保険があるから入れると思う。 
ただしそれで車運転していたら無理かも。いや癲癇でなくても3度自損事故なら 
運転免許返納しないと断られるレベル。 

コメント( 12 )

150: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)12:40:16 ID:NN2
高校生の時の話。

夏休みが終わり、教室に入ったら「どうしたの?!」と友人たちに凄くびっくりされた。
意味が分からずぽかんとしていると先生が入ってきて、先生も私を見てびっくりしている。
そして言われたのが「おまえ痩せたな!!」だった。

コメント( 10 )

553: おさかなくわえた名無しさん 2011/05/12(木) 22:13:46.86 ID:ooGHAyUB
超がつくレベルのメシマズな姉が結婚した。 
旦那さんはテレビや雑誌で何度か取り上げられたこともある有名店の料理長。 
結婚以来、その旦那さんに料理を教えてもらってるという話。 
(姉は自分がメシマズだという自覚が一応あるらしい) 
んで結婚5年目、料理の腕はどうなったかと一度食べさせてもらうことに。 

コメント( 16 )

388: 名無しさん@おーぷん 2015/05/18(月)01:35:28 ID:gB3
昨年春のこと。
買い物で妻と駅ビルに行ったとき俺は酒コーナーで妻は食品でちょっとした距離離れた時に妻の叫び声というか怒声がしてびっくりして駆け寄った。
妻が男女二人に向かって怒鳴っててなんだなんだどうしたの?とそのカップルの後ろの方から妻に声かけたら妻固まった。
カップルが振り向いた瞬間俺もそのカップルも固まった。

コメント( 24 )

836: 恋人は名無しさん 2014/06/24(火) 11:21:45.80 ID:3v2zZXNA0
フェイクあり、矛盾があったらごめん。 

私とA男は大学からの付き合い。 
A男は弁護士を目指していて、院を卒業後も就職せずに勉強を続けていた。 
A男は一人暮らしでバイトもしてなかったから、いつもカツカツ。デートもろくにできなかったし、生活費をカンパすることもあった。私は学部卒で一般企業に就職してたし、実家住まいだったから金銭的にも余裕があったので、試験合格までだと納得してた。 

コメント( 4 )

553: 名無しさんといつまでも一緒 2010/07/18(日) 17:48:44
従兄弟が嫁さん妊娠中に社内不倫。プリも妊娠させちゃって二人揃って退職。 
嫁さんと離婚→プリと結婚。後妻になった元プリ、その後3人産んで家庭円満をアピール。 

同居のジジババ(俺からは伯父伯母)「前の嫁は最低だった」と難癖としか思えないような 
欠点をあげつらい、今嫁に必死でゴマ擦ってる。従兄弟は無職で借金生活。 
家はしつけのなってないガキ3人にぼろぼろにされ伯母は後遺症が残るけがを負わされ 
仕事を失ったが、それでも今嫁、今孫に取り入ろうと必死。 
見ててすげー大変そうだけど、本人たちは幸せアピールw 

コメント( 22 )

547: 可愛い奥様 2011/02/09(水) 22:52:00 ID:xfbRPUrQ0
身体売ってたことある。 
大学時代、所謂青年実業家に専属で。 
カードの使い過ぎで困ってて。月4回で30万貰ってた。 
処女だったから感激されて大事にされた。 
卒業と同時に別れたけど、なぜか数年後にその人とお見合い話が持ち上がって結婚した。 
子供にも親にも絶対言えない。 

コメント( 20 )




239: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/04/22(木) 16:10:26
妻と初めてした会話スレから来ました。 
仕事の合間に書くので度々ブツ切りになるので悪しからず。 

配属先は今までの業務とは関係ない比較的地味なところだった。 
でも地味なクセしてクラクラするくらい専門知識が必要なもんで、また一から嫁の下で修行やり直し。 
相変わらず黙々と後をついて回り、指示されたらダッシュで遂行、マッハで報告してました。 
で、やっぱ部内であだ名つけられちゃって、それが情けないことに「チュウケン」。 
もちろん中堅じゃない。 
忠犬の方な。 
別に屈辱だとも思わなかったし、辛くもなかった。 
入社当時の冷徹さは相変わらずだったけど、一本筋が通ってるのはわかってたし、例の件で俺は嫁に助けてもらったと思っていたから。 

コメント( 31 )




178: 84 ◆Kj3wnOXXfw 2009/05/26(火) 16:38:07 ID:lC3URjdn
1/2 
【キモ面との出会い】 
初めての就職先の最初の夏休み明け、インドネシアだかバリだかに旅行した上司からお土産として貰う。
他の人には、片手に乗る小さな可愛い木彫りの動物で、私には何故か上下40cm位ある木彫りのお面。 
耳の辺りに木で出来たビーズ(?)の飾り付き、頭には変な羽飾り、鼻の下にはトウモロコシのヒゲみたいな髭付き。 
「気持ち悪いのでいらない」とも言えず持ち帰るのも嫌だし、ロッカーも無いのでそのままデスクに飾る。 
その日の内に、別の階の人にも『気持ち悪いお面』として噂になりわざわざ見に来る人多数。 

コメント( 23 )

598: 名無しさん@HOME 2013/06/04(火) 22:36:07.03
食事のことでモメて嫁にエネ夫よばわりされたんで愚痴らせてください 

嫁はメシマズってわけじゃないんだろうけど作る料理は俺の口に合わない 
そこで食事は各々で作って食べるというスタンスを我が家では取っていました 
しかし先日、嫁が「やはりそれは効率が悪いので食事を統一化しよう」と申し出ました 
「あなたの味覚に合うよう努力する」という涙ぐましいことを言いつつ… 

コメント( 12 )

546: 名無しさん@おーぷん 2014/12/01(月)11:01:19 ID:6xj
離婚したいから結婚したと言われたときが、人生最大の修羅場
ある日突然夫に離婚を言い出され、緑の紙を渡されて、混乱しながらも理由を聞いた
お金のことか、好きな人が出来たか、それとも私に至らないところがあったのかと
でもどれも違った
旦那はそもそも離婚したかったから私と結婚したんだと言った
義母は義父(会ったことはない)と離婚してシングルマザーで義姉と夫を育てた人
そんな義母と同じになるように、夫は自分も一度は離婚しようと決めていたんだそうだ
でも本当に好きな人と離婚するのは嫌だ→好きじゃない女と結婚して離婚しよう、と
それで白羽の矢が立ったのが私

コメント( 0 )


22:00更新【1/5】
22:30更新【2/5】←今この記事です。
23:00更新【3/5】
23:30更新【4/5】
24:00更新【5/5】


192: 名無しさんといつまでも一緒 02/05/14 08:33
私の彼の奥さんも電話で私のことを 
「家庭を壊したくせに自分はのうのうと暮らしてる」って言ってた。 
すごい勢いで憎しみたっぷりに罵られて何の言い訳も出来なかった。 
プロポーズされてたので独身だと思ってたんですが 
確かに「私の他にも女いるかも」という気はしてた。 
でも「プロポーズされてるのは私」だと思って 
もうひとりの女には悪いが仕方がないと思っていた。 
他人がどうなっても幸せになりたいと思った、これは罰なんでしょうか?

193: さくら ◆c6.YoghE 02/05/14 10:27
>>192
そうだね。 
結婚してるって解った後も付き合ってたんでしょ? 
償いしなさいね。奥さんに。当然なんだから。 

コメント( 11 )

29: 名無しさん@おーぷん 2014/06/10(火)11:52:39 ID:e4eMnGCA3
パパは大学教授!ママは元モデル!私の彼は医大生!が口癖のM子。

みんな必死で就活してる時に、
「卒業したら専業主婦になる(^^♪就活なくてラッキー☆」
と言いまくって本格的に嫌われていた。

しかしその後、彼氏がなかなか結婚してくれなくて、
あと1年待って!を繰り返しているうちに27歳になってしまった。
今は専門学校で花嫁修業しながら、彼氏のプロポーズを待ってるらしい。

コメント( 15 )

369: 名無しさん@HOME 2007/11/10(土) 16:02:57
ありがちだけどうちのトメコトメ、私に対していつも 
・お前は嫁に貰われたんだからこの家のもの。 
・盆正月の里帰り?お前は嫁なんだから帰る家などない。 
・実家はもうないものと思え、親=ウトメなんだからしっかり尽くせ。 
と嫁の心得を厳しくしつこく説いていた。 
先月、コトメの結婚話が持ち上がって両家顔合わせをうちでやったときに 
トメが相手方に 
「ウチの大事な娘」「たまには里帰りさせるように」 
「○○君(コトメの未来の夫)と結婚はさせるが、おたくの嫁にさせるわけじゃない」 
などこれまで私に言ってきた事と正反対の発言を連発。

スポンサーリンク

このページのトップヘ