ピックアップ人気記事\(^▽^)/

感動


コメント( 38 )

231: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/12(火) 15:49:01.33
昨日の出来事 

うちの嫁は娘が2歳のときに亡くなったんだが、 
居間でソファに座ってTV見てたら、後ろを嫁が歩く気配がした。 
ハッとして振り向いたら高2になる娘がいた。 

スポンサーリンク


コメント( 9 )

82: 名無しさん@おーぷん 2014/08/27(水)00:34:07 ID:???
結婚8年目 職場で出会いました
私が事務をしていた職場で、運送の仕事で来ていたのが夫
寡黙でテキパキした人という印象で、最初のうちは挨拶をする程度
ときどき顔を合わせるうちに、話すようになりました

コメント( 4 )

643: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)04:22:42 ID:Z3W
すんごいなんでもない下らないことなんだけどな
今一人暮らしで家に拾ってきた捨て犬がいるんよ
最初は掌サイズの小さい犬でさ、俺の普段座る座椅子の隣にあった、小さいクッションで寝るのが好きだったのよ

コメント( 10 )

944: 名無しさん@おーぷん 2015/11/17(火)16:08:21 ID:cDr
俺デブで不細工なんだけど、嫁さんがいる
可愛くて料理めっちゃうまくて家はいつも綺麗にしてくれるし、俺の稼ぎそんなないから働いてくれてる
たまに毒吐くけどそれがギャップで面白くて、嫁さんといるといつも楽しい
 

コメント( 13 )

134: 名無しさん@おーぷん 2014/10/21(火)21:42:21 ID:Y9rQeHBRb
旦那とは趣味のサークルで知り合った。
最初から「俺マザコンです!片親だしマザコンなんで!」とアピールしてる変な人だった。
本人いわく「いつ彼女ができてもいいように。マザコンのせいで二回ふられてるんで、今度は最初から
俺がマザコンとわかってて、それでもいいと言う人と付き合いたい」だと。

コメント( 12 )

1637: 名無しさん@おーぷん 2014/09/26(金)18:11:05 ID:5lFFLriIe
コスモスの時期になると思い出すんだが、子供の頃うちはど貧乏だった。
親父が蒸発して、母親が夜遅くまで働いてた。
学童みたいなのが地域になくて、学校から家に帰ると、菓子パン食べて、
それから友達の家行ったり、小遣い貰ってないからただ近所を散歩したりして、
真っ暗になるまで時間潰してた。

コメント( 10 )

76: なごみ 1/2 2009/02/19(木) 20:55:11 ID:ruSxRDAo0
それで思い出したんだけど、自分がまだ保育園児だった頃 
手先が器用だった母がごっこ遊び用にと、結構本格的に 
お姫様風のドレスを何着か作って保育園に寄贈した。 
(確かセラムンの主人公が着てた?白いドレスと 
 オリジナルで赤いフリフリのドレス等) 

コメント( 15 )

537: おさかなくわえた名無しさん 2011/09/17(土) 11:19:20.59 ID:5Bx0/Sp5
流れ読まずに。ついさっきのマックにて。制服の違う女子高生2人の会話 

「・・・七回忌・・・お母さん亡くなったのって、小・・・四の時だっけ?」 
「小四。お父さんすごい頑張ってくれたけど、作るもんオール茶色でさー。あんたん家 
 行くと、おばさんがお惣菜持たせてくれて嬉しかったー。二人で拝んで食べたわ」 

コメント( 28 )

541: 名無しさん@HOME 2006/10/29(日) 21:04:40
今日のトメ 

臨月妊婦です。 
今日、旦那祖父の1周忌だった。 
昨日、トメさんに時間の確認の電話をしたら「アンタは来なくていいから!」 
と言われ、軽くショックだった。 

コメント( 5 )

314: 名無しさん@おーぷん 2015/08/04(火)11:00:57 ID:GE9
今日で入籍して1年になるので記念に嫁との馴れ初め
自分はバツ1息子有り、嫁は弟の嫁さんの友達です

元嫁といろいろあって離婚し息子を引き取って実家方面に転勤&引越し
実家には両親と弟夫妻&子供がいるので俺と息子は近くのアパートに暮らしてた

コメント( 26 )

65: 名無しさん@おーぷん 2016/05/01(日)02:38:02 ID:oUk
髪の毛も眉毛も睫毛もしっかりと生えているのに、ムダ毛だけはない女性がいること
幼なじみのことです
幼なじみは髪の量が多くて太くて、しかもくせっ毛だからいつも髪の毛の処理に手こずっていた
その代わり睫毛は長かったし量も多くて太くて、キリッとした大きな目にとても似合っていた
さかまつげで眼科医って抜いたり苦労はあったようだけど、睫毛なんて生やそうと思って生えるものじゃないから、美意識目覚めた時には本当に羨ましかった

コメント( 38 )

587: 名無しさん@おーぷん 2016/08/09(火)17:47:06 ID:doU
なんか知らんが野良猫が子供を見せに来てくれた


 

コメント( 12 )

131: 本当にあった怖い名無し 2012/09/14(金) 10:38:08.87 ID:465QDJk50
怖くないし些細なことだけど。 

数年前友人が亡くなったとき、送迎の都合で友人5人と火葬場の駐車場で最後まで残っていた。 
輪になって雑談していたら白っぽい小さな蝶が飛んできて、友人の頭に止まった。 
それからぐるりと順番に一人ずつ頭や肩にちょこんと止まって、 
最後に1番仲のよかった親友の脛にしっかり止まってからサーッと飛んでいってしまった。 

コメント( 5 )

520: 1/3 2015/04/12(日)00:50:33 ID:bcv
長文になるが、語らせてくれ。
嫁と出会ってから嫁が亡くなるまでの半年間が人生最大の修羅場。
嫁の元旦那に慰謝料請求されたときが人生第二の修羅場だった。

嫁と俺とは幼馴染だったんだが、もう十何年も全然会ってなくて、
人づてに嫁が別の男と結婚したらしいと聞いたときも「ふーん」てなくらいだった。
それがたまたま家の近所で再会したんで、懐かしくて声かけたら、俺の顔見るなり泣き出した。

コメント( 23 )

199: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)15:34:31 ID:???
娘が昨日結婚した。

肩の荷が下りたと言いますか、怒涛の25年間だった。
部屋がちょっと広く感じてオッサン寂しくなったりしました。

202: 名無しさん@おーぷん 2015/11/22(日)15:54:12 ID:???
>>199
おっさん、おつかれ&おめでとう
チラ裏だし、ポツポツ語るのも良いよ

スポンサーリンク

このページのトップヘ