感動


コメント( 15 )

引用元:既婚男性雑談スレ2

929: 名無しさん@おーぷん 2016/03/04(金)11:48:41 ID:MOA
割り込みになるが書かせてくれ
前にどこかに書いたと思うんだが、見つけられなかった

離婚した元嫁との間に娘がいるんだが、今嫁がその娘のために貯蓄をしてくれてたんだ
その娘は俺との血縁がなく、離婚理由になった間男の子だと証明されてる
そのため当時は養育費を払わないことに決めて離婚した

今嫁はそれでも「もし万が一娘ちゃんに何かあったら、頼れるのはあなただけだから」と
少しずつ貯蓄してきてくれてた
俺も娘に未練というか心配なという気持ちがあったから、今嫁の思いやりが嬉しかった

コメント( 22 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板 19

794: 名無しさん@おーぷん 16/02/17(水)23:02:44 ID:4kU
姉は両親の顔のパーツで福笑いでもしたの?と言っても過言では無いブス。

小さい頃から周りにからかわれていたが、同居の父方祖母の
「いつか中身を見てくれる男が現れる。だから中身を磨け」
という教育方針の下、適度に厳しく育てられた。

姉は顔パーツのバランスは残念なままたが、
幸い歯並びやニキビなどの美容形成に頼らなくとも済む部分に関しては問題なく、
料理を始めとした家事や教養などは身内から見ても完璧と言える女性に成長した。

コメント( 10 )

引用元:■□■ チラ婆のチラシの裏 ■□■part.3

149: 名無しさん@おーぷん 2015/08/13(木)09:03:42 ID:???
20分かけて長文書いたのにエラーで消えちゃった。
頭にくるからもう産業にするわ。

溺れた子発見し、初の人命救助
女の子助かる
後日涙の再開

コメント( 10 )

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その23

283: 名無しさん@おーぷん 2018/09/02(日)17:45:50 ID:QAM
ネトゲで仲良くなった人がいる
恋愛とかではなく男同士の話ができるいいやつ

通話NGなのでチャットのみ(これは珍しい話じゃない)
顔も見たことがないのにおかしな話だけど心底信頼して
結構個人情報漏らしたし、家族にも言えないような悩みも打ち明けた

あるとき会社の上司に殴られて怪我して被害届出したら懲戒解雇になった

コメント( 11 )

引用元:育児している奥様3436

419: Ms.名無しさん 2018/06/13(水) 23:00:02.52
今日セルフのガソリンスタンドで洗車機通そうと思ったら
店員さんにコンコンって窓叩かれたのよ 

コメント( 10 )

引用元:◇◇チラシの裏 126枚目◇◇

798: 1/2 2010/08/13(金) 10:40:31 ID:nE2jxtd8
色々あって姪っ子7歳引き取ることになった。 

結婚するあてもないし。
まだ24歳だが人と出会う仕事でもないし、そんなバイタリティもないから
現実的に言って無理だし、面倒臭いのもあるからもう良いや、と。 

兄夫婦が離婚して元義姉に引き取られていき、元義姉は再婚。 
再婚した相手が最低で酷い虐待。 

コメント( 5 )

引用元:妻が好き!

212: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/06/30(土) 22:03:30.06
結婚して5年 子供が出来ないので二人で病院に行ってきた 
俺が原因の不妊だった ショックで医者の話もあんまり覚えてないけど 
俺が相手では子供は望めないって事だ  

何日かたってから 嫁が子供を育てるのってすごくお金がかかるんでしょ 
一人でも私立校とか習い事をさせると2千万とかって  
何言ってんだよ子供は出来ないんだよって俺はムッとしてたんだけど 
嫁は私達には子供が出来ないのなら そのお金で豪華客船で世界旅行しましょうよだって 

コメント( 22 )

引用元:■ ■ ■ 今 日 の ト メ 140 ■ ■ ■

18: 名無しさん@HOME 2010/09/20(月) 14:52:08
一月前のトメさん 
闘病の末、天に召されました。

夫が仕事中の事故で亡くなった後、嫁を励まし、嫁が働く間に家事をこなし、
孫を世話し、嫁と孫を守ってくれた良トメさんでした。 

昨日のトメさんからのメール 

コメント( 8 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板83

935: 名無しさん@おーぷん 20/01/20(月)05:36:05 ID:gg.bs.L2
会社の後輩が凄い

中途で入ってきてあっという間に仕事覚えて資格も取って立場を確立
古株の偏屈爺さんたちとも仲良くやって
別部署の人からも評判良い

後輩より後に入ってきた新人たちもあっという間に懐いて
離職率が後輩が入る前と入ってからで全然違う

このページのトップヘ

×