ピックアップ人気記事\(^▽^)/

怖い話


コメント( 21 )

56: 1/2 2005/07/29(金) 04:15:49 ID:i65cSPIX0 ?
一人暮らしの人、 
ユニットバスだったら天井あくから見てみな 
仏壇があったりすることがあるらしい 

153 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2005/07/04(月) 04:11:32 ID:khzEjk2z0 
俺は一人暮らしを始めた。4畳一間の古くさいアパート。 

だが、引越してきてからどうもおかしい。体調がすごく悪い。 
というか…いつも誰かから見られてる気がするんだ。特にふすま。ふすまが怖い。 
霊感ないけどこれはヤバイと思った。大家や近所の人の態度もなんかおかしいし… 

コメント( 16 )

59: おさかなくわえた名無しさん 2011/11/24(木) 17:24:46.68 ID:K+4kHlhV
ecdae246
電車での話。 
私は帰宅の際いつも先頭に並んで電車を待っている。 
最初はずっと◆の位置に座ってたんだが、やがて隣に来る人が毎回同じ人になった。 
隣なので顔で確認しているわけではないがいつもゲームをガチャンガチャンと激しく弄っていて、 
しくじると舌打したり小声で文句を言っているので同一人物だと判定。 

コメント( 50 )

193: 本当にあった怖い名無し 2006/06/30(金) 17:34:08 ID:uoC/HSlxO
自分なりに恐かった事を書いてみようと思う。 
もう4、5年は経ったし、何より関係者全員無事に生きてる。 
恐い思いだけだったんだからいいやと思う反面、やっぱりあれは何だったのか不思議で仕方がない。 
つたない文章だし、あやふやな表現もあるかもしれない。そこは勘弁してほしい。 
本当に体験した出来事なのにいまいち自分の中で未消化なもので。 

事の発端は仲間と飲みに行った時。この話は実は他のスレでも書いた事がある。 
その時は全部書ききれなかったので今回書かせてもらおうと思う。 

コメント( 18 )

144: 名無しさん@おーぷん 2015/05/04(月)21:02:29 ID:FDo
クラスメイトにかなりズレてる奴がいる(Aとする)
小学校の頃に乗ってたバスが事故って、
たまたま同乗してた神父さんに励まされたとかで
将来はそっち系を目指しているらしいのだが
問題はその事故以来「神の声が聞こえるようになった」と自称していること
周りには聞こえないのだが、たとえばテストでわからない問題があったら
目を閉じて神に祈ると正解が聞こえてくる、らしい

コメント( 7 )

293: 名無しの心子知らず 2012/04/23(月) 15:26:26 ID:28AcBxmZ
キチガイまでは行ってないけど、すごく怖い女性が同じマンションに越して来た。 
私の姿を見かけると追いかけて来て、一方的に喋り始める。 
朗らかとか、お喋りだとかいうレベルではなく、すごい大声だし、唐突だし、 
何よりも何喋っているのかさっぱり解らない。 
誰かさんはどこに行ったとか、誰かさんの実家はどこだとか、知らない人の話題 
ばかりだし、そもそも私とそのママ自体、接点が無い(子供の性別も年齢も違う) 
こっちが「急いでいるので失礼します」って話を打ち切っているのに、玄関まで 
ついてきて喋り続け、玄関ドアをしめても、まだ外で喋っていた。 
こんな事が続いて、外出恐怖症になりそうだ。 

コメント( 11 )

751: 名無しの心子知らず 2012/05/20(日) 09:41:32
三年前からのキチママ被害が終わったので、厄落としカキコ 

三年前、私は旦那の仕事の都合で引っ越した。 
引っ越した場所では半年はトラブルは無く、ママ友とも仲良く過ごしてた。 

しかし、私より後に引っ越してきたママがキチママだった。 
キチママはよくハーフの子が欲しかったと愚痴ってました。 
ママ友は皆、バラバラの保育園だったのでキチママの子は見たことなかったので返答に困りながらも適当に相づちをうってその場を過ごしてた。 

コメント( 8 )

888: 名無しの心子知らず 2012/06/21(木) 00:46:13.92 ID:incdI2jo
つい先ほどコンビニに帰りにチャリに小さな子供を乗せたママぽい人が「キェェェ~!」 
って叫びながら横を通り過ぎて行ったんだけど、びっくりしているといきなり止まって 
こっちを見て振り返って変な声で笑っていたからすごく怖かった 

コメント( 39 )

432: 本当にあった怖い名無し 2005/11/08(火) 22:24:35 ID:bn8JM1580
我が家で起きた洒落にならない話 

私がまだ実家で生活していた頃、度々金縛りや怪奇現象に合っていました。 
ある日の晩、ベッドの上で本を読んでいたときでした。 
突然身体が引っ張られ、ベッドから落ち、そのままドアの近くまで移動。 
ビビリながら足元を見ると、ドアから異様に長い腕が生えているのです。 
しかも私の足首をしっかり握っているんです。 
コレはやばいと感じた私は知っている限りのお経を唱え、死んだひいばあさんに助けを求めました。 

コメント( 13 )

320: 名無しさん@おーぷん 2014/07/06(日)22:39:59 ID:DaRCcr9wU
ただ単に怖かった話だけど…
ケータイからで改行がおかしい&文才無いので読みにくいかもしれませんが今さっきあったことを…
私の妹が主に体験者です。

私の父親は「マッ○のハンバーガーは毒物!」と毎日耳にタコができるように言う人。しかし、母親が「お父さん、今日ご飯いらないって言ってるから久々に○ック行っちゃおっか!」と言うので妹も含めて三人で行ってきた。

コメント( 28 )

828: 本当にあった怖い名無し 2006/06/06(火) 23:36:28 ID:W4lze7oI0
大学時代にサークルの先輩から聞いた、当時高校生だった先輩の友達が体験した話です。 
その先輩は高校時代は部活には入っておらず同好会として 
放課後十数人でサークルのような活動をしていました。 
同好会の名の通り部活ではないので部費というものが我当てられるはずも無く 
部長もしくはそれに近い立場の人間一人もしくは二人が毎年夏休みに、 
形だけのいわば顧問の先生の知り合いがやっているペンションで住み込みで 
2週間程バイトをして同好会の部費に当たるお金を稼ぐのが 
代々受け継がれている言わばしきたりのようなものでした。 
先輩(仮にA先輩とします)が3年になったときにその友達が部長になり 
部長の彼(Bさん)が夏休みにペンションにバイトに行く事になったそうです。 

コメント( 14 )

309: 1/2 2010/04/10(土) 22:18:58
着物関係で怖いと思った結婚式 

会社の同僚が結婚する事になった 
その時男女全員、出来るだけ着物で出席して欲しいと頼まれた 
何でも新郎両親と姉の要望で、式を華やかにしたいからと言うことらしい 
着付け代やヘアメイク代は全部向こう持ち、 
着物がない人はレンタル代も出すという太っ腹な申し出だった 
そこまで言ってくれるなら着るしかないと、同僚全員気合を入れて参加した 

コメント( 41 )

90: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)17:32:58 ID:i1C
「家を建てることを考えてる」ってよく言ってて、「家族構成の似てる家の色んな間取りとか研究したいから」というので、
何度かしか話したことのない子の同級生ママさんを家に上げてしまった。

後日そのことを聞いた別の同級生ママさんから、「あの人帰った後、家に変なシールが貼られてない?」
と言われて、驚いてしまった。
「まさかな」と思ったけどちょっと探してみたら、寝室のベットの陰に地図記号みたいなマークの書いてある紙のシール
が貼ってあった。
寝室をチラッと見せて入れた覚えはあったけど、いつのまに、って感じだった。

コメント( 17 )

446: 名無しさん@おーぷん 2015/04/24(金)16:27:11 ID:oqt
クレクレなんてホントにあるのかなって思ってた矢先に遭遇した出来事
春から社会人だから2月からアパートの四階に一室をかりて、引越し業者は頼まずに自力で荷物を小分けにして運んでた
レンジ台や本棚は彼女に手伝ってもらい運び込んでいた
いつも管理会社に許可を貰い、アパートの前まで車を侵入させて運んでたんだけど、毎回車をつけると見に来るおばさんがいた
「まぁいっぱいだわね、大変だわね!」と言いながらずっと眺めてる
なんだろうと思っていたけど見ているだけなので無視していた

コメント( 43 )


タイトルを訂正しました。
ご指摘ありがとうございます。

799: 本当にあった怖い名無し 2008/01/06(日) 07:03:38 ID:otb1BZRvO
もうずいぶんと昔。まだ小学生だったころ。 
教室で昼休みの終わりを待っていたら、いつもは私に冷たい担任の先生が血相を変えてやってきた。 
「○○くん、落ち着いて聞いてね。お母さんが仕事先で倒れたの。すぐ帰る用意をして職員室へ行きなさい」
驚いてランドセルに手当たり次第に物をつめて職員室に向かった。
校長先生がいた。

コメント( 10 )

478: 1/3 2008/12/03(水) 19:01:06 ID:U7ji3fZc0
一応結婚前の話なのでカップル板で書かせてもらいます。 

A子(36歳)・・・私の腹違いの姉 
B男(36歳)・・・姉が25歳の時1ヶ月ほど付き合った男性 
C男(29歳)・・・姉の婚約者 

姉(A子)の結婚式の話です。 
結婚式の当日、朝一人で式場へ向かい、当日必要な小物を式場側に預けて準備をしていると 
担当プランナーが突然やってきて「ちょっとお話が・・・」と呼び出した。 
言いにくそうに「あの・・・B男さんってご存知ですか?」と聞いた。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ