小説


コメント( 8 )

引用元:親戚「故人がパソコンで小説を書いてたのを印刷して棺に入れたいんだけどパソコンとかよく分からん」俺「そのくらい朝飯前だわ」

1: 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします 2019/11/25(月) 17:13:02 ID:zFs7a4QD0.net
親戚「それなら明日の10時までに頼むわ」 

全830ページ

コメント( 4 )

922: 名無しさん@おーぷん 2018/05/12(土)15:22:39 ID:aet
嫁がスマホをよく見るようになった。
たまにフッと笑ったり、ちょっと悲しそうな顔をしたり。
いつのまにかスマホの画面ロックしてるし
一度だけ盗み見たけど、LINEもメールも異常なし。

コメント( 17 )

885: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)01:48:37 ID:qYv
家庭内がずっと修羅場だった。

10年くらい前兄を病気で亡くした。
この兄は学習障害かつ人格障害も抱えてた。
兄弟の父親は精神科医だけど、自分の子が障害持ちだって周りにばれるのを恐れて適切な処置を行わず、子どもを妻に任せて家庭には関わらなかった。
兄は引きこもりで家庭内暴力がひどく、彼を刺激しないよう弟と母は常に怯えて過ごしていた。父親は見て見ぬふりをして助けてくれなかった。

コメント( 6 )

329: 名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 02:11:34 O
夫がモラハラ。 
入籍するまでわからんかった。ていうか、入籍と同時に本性だした。 
共通の友人に相談しても信じてもらえず、だんだん孤独になってしまった。 
ちなみにエネ夫(+種無し)でもある。 
反社会性人格障害者とわざわざ結婚した自分乙。 
もうすぐ離婚が成立するが、失ったものは大きかった…

331: 名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 02:12:52 0
>>329 
くわしくお願いします!!

スポンサーリンク

このページのトップヘ

×