本日のピックアップ\(^▽^)/

家族


コメント( 27 )

260: 可愛い奥様 2013/11/10(日) 00:29:39 ID:VUgDDXQr0
十数年前の高校生の時、社会勉強の為に父の部下のそのまた部下の知り合いの小さな会社でバイトさせてもらう事になった。 
バイト初日から社員の男A(ブサイク、口臭い、臭い、デブ、短足、ワキガ)に絡まれるようになった。 
二人で飲みに行こうとか、俺金持ちだから家泊まりに来る?とか、酷い時には「ここ連れてってやるよ」ってホテルのクーポン券をバサッと机の上に置かれたり。今から考えるとヘッタクソだな!って事を毎日されてた。もちろん全部断ってた。 

コメント( 3 )

372: 名無しさん@HOME 2013/08/29(木) 14:10:02.82 0
自分の修羅場語っていいですかね 

自分が中学生1年の時、母親が子供を身ごもった 
ある日学校から帰ると唐突に母から知らされた。 
母「ねえ、なお(自分の仮名)弟欲しいって言ってたよね?」 
自分「えーそうだっけ?(多分言ってない)なんで?」 
母「お母さんね、赤ちゃんできたの」 
自分「えっ本当かよ」 
母「本当。なおの為に産まれてくるんだよ?」 
のような会話をして、当時どうすれば子供ができるのかを知ったばかりの自分にとっては 
弟妹ができる喜びより、両親がまだそんなことをしているんだと知ったショックの方が大きかった。 
そんな想いも束の間、それから数日後の夜に人生最大の修羅場を迎えた。 

コメント( 46 )


タイトルを修正しました。
ご指摘ありがとうございます。

794: 名無しさん@HOME 2007/03/29(木) 20:25:53
義実家とは違うけどさ、いとこの話。 
いとこは二人姉妹。昔はすごく仲よかったけど、今は絶縁してしまった。 
原因は姉夫婦。姉旦那が姉両親に対してすごく無礼な振る舞いをして、 
さらに実の娘であるはずの姉も、旦那側につき、両親に対して毒になった。 
金を出せ、赤の備品を買え、婚家を敬え、お前らはクズだ。みたいな。 
で、キレた妹が絶縁状を叩きつけた。 

コメント( 16 )

509: 名無しさん@HOME 2012/01/07(土) 20:50:03
大学4年時の修羅場。 
秋頃、内定を貰った会社から以下の連絡がきた。 
「内定者紹介を兼ねたパーティーをする。社のパーティーだからスーツでもいいが、 
あまりかしこまったものではないのでスーツでなくてもいい。」 

自分はスーツでなくてもなら、スーツの方が無難だろうと思い、特に深く考えずスーツで行くつもりで準備していた。 
ところが、パーティー前日になり、母にそう伝えたら母がキレた。 
「スーツでなくてもなら私服で行け!スーツでいったらおかしいだろ!」 
いや別におかしくないだろ、無難だろ。 
と思ったが、この時の母の剣幕が、なんかもう普通じゃなかった。 

コメント( 24 )

145: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/02/07(土) 11:06:13
とりあえず解決したので俺も書き込んでみようかな。 
3年前に俺の子どもを産みたくない!と言って別れた元嫁から「あなたの子どもができたから戻ってきてほしい」 
と連絡があったよ。 

要望があったら、まとめてから書き込む

146: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/02/07(土) 14:25:08
待ってます

148: 145 2015/02/07(土) 17:23:33
すまん、まとめてたら途中で寝てた。 

身ばれを防ぐために時間的な要素やところどころにフェイク入れてます 
最初に書いておくが障害者について触れるから、気分を害する人もいると思う。 

コメント( 7 )

12: ◆BiLcvpnXNQ 2014/06/01(日)16:59:52 ID:auwth3T7R
これは母の遠縁の親戚の話です…フェイクがだいぶはいってます
因果応報と言うより自業自得かもしれない
書くの下手で長いし障害者に対する罵倒発言などあるので苦手な方はスルー
お願いします


母の知人の女性(Tさん)とその娘(R子さん)の話です
夫を亡くしたTさんは西日本の田舎にある町で飲食店を営んでました
Tさん、R子さんとパートの人一人でやってた飲食店は田舎とは言え郵便局や
役場の近くでやってたこともあり平日昼間はなかなか混雑する定食屋でした

コメント( 159 )

154: 名無しさん@HOME 2014/12/03(水) 18:26:35.68
今日は元嫁の三周忌 
けれど当然呼ばれていない 

旦那を七くし、娘と2人暮らししていた女性に惚れ込んで交際を経て、娘との関係も良好だったため結婚 
チは繋がっていないけど娘もかわいくてたまらなくて、愛していた 
だけど娘が中学に入った頃に「寄らないで」とか「気持ち悪い」とか言われるようになって、娘への愛情が消えた 
嫁のことは愛してやまないけど娘が愛せなくて、これじゃあ嫁の望む「平穏な家族」になれないと思って離婚を切り出した

コメント( 20 )

861: 名無しさん@HOME 2007/04/22(日) 12:34:15
義実家ではないけれど、孫から祖母(父方)へのDQN返し。 
  
母が愚痴を言わない人なので詳しいことは分からないけれど、最愛の母をジメジメといじめ続けた祖母。 
長男嫁が気が強いので、次男嫁の母が忍耐強いのをいいことにイビり開始。 
別居だというのに、わざわざ嫌味を言いに時々来る。 
子供を4人産めば「馬鹿な子ばっかりたくさん産んで!」(兄弟談) 
5人目(私)を身ごもったと知ると、「もういらん、おろせー!」と勝手に命令。 

コメント( 19 )

464: 名無しさんといつまでも一緒 2007/03/03(土) 10:02:22
俺も書かせてくれ。 
俺が小学校入学したての時母親が不倫して不倫相手との子供を妊娠してるのが発覚して 
そのまま離婚+母親と不倫相手の男に慰謝料請求。当然俺は父親側についた。 
離婚後は父方の祖父母も一緒に暮らすことになって父も祖父母もよくしてくれたし、 
日が立つにつれ新しい生活も慣れていったし、家の経済面も余裕があったので 
ここまでは問題なかったんだけど、離婚して13年後に新たな問題が起きた。 
その時俺19歳(大学2年)で隣県の国立大学に通ってたため一人暮らししてた。 
大学2年の前期の試験が終わった頃に父から電話があって 
「重大な話がある」とのことですぐ実家に帰った。

コメント( 20 )

247: 名無しさん@おーぷん 2015/10/10(土)22:37:16 ID:wom
文なので苦手な方はスルーしてください

私が小5の時、叔母(父の妹)が結婚した。
結婚といっても事実婚で籍は入れていない状態。(職場が同じで業務に差しさわりがある為)
もちろん式も挙げていないが、一応食事会という形でお祝いをすることになった。
双方の両親と兄弟、その家族が集まってお祝いした時に初めて叔父と対面。

コメント( 11 )

34: 名無しさん@おーぷん 2014/09/20(土)10:36:03 ID:M2hhaaI15
5年付き合った彼氏に浮気発覚+嘘つかれまくってたことが分かった。
仕事先も「一流企業で残業が多いけど…」なんて言われてたけど普通にコンビニでアルバイトだったし、浮気相手は私の妹(異父妹で今は一人暮らし)だった。
妹の家に母の煮物をおすそ分けに行ったら男物の靴。
「誰か来てるんだ。(あれ、彼の靴と同じやつだ。珍しいなー)」
「彼氏なの。紹介するから上がって行って!」
上がった先には彼氏。お互い「え!」って叫んでしまった。

コメント( 8 )

445: 愛と死の名無しさん 2010/07/07 10:42:08
従妹の結婚式の当日、従妹が逃亡 
結局結婚式は食事会になったうえ、入籍もしなかった 

後日聞いた話では、式の前日、突然新郎がやってきた 
しかも丸坊主になって 
「実は過去結婚歴があり、子供もいる。 
今まで黙っていたけど、結婚前にちゃんと打ち明けたかった。 
この頭はすべての嘘をお前に全部伝えて、これから二人でやっていこうという決意の証」 
と言ったが、従妹はその現実が直視できず、 
その場は適当に言いつくろって新郎を追い返し、その足で着の身着のままで行く当てもなく逃亡。 

コメント( 3 )

449: 名無しさん@HOME 2009/01/04(日) 14:14:19
親父が妻子持ちだった 
戸籍取り寄せたら父親欄に知らない名前の男がいた 
一人っ子だと思ってたら50過ぎの姉がいた 


27歳で自分が結婚する時知った事実 
もうこの年になるとあまりショックはうけないもんだね

コメント( 2 )


22:30更新【1/4】
23:00更新【2/4】←今この記事です。
23:30更新【3/4】
24:00更新【4/4】


884: てっちゃん ◆pjT61fojK2 2007/07/25(水) 01:45:43
どうして嫁の了解が必要なのかわからん。 
俺は給料の大部分を嫁に渡して、 
使い道一つ、干渉したことはない。 
どうして、俺が嫁父の遺産に 
発言権が無いのか。 
俺と嫁は家族で夫婦じゃないか。 

コメント( 19 )

849: 名無しさん@HOME 2013/11/22(金) 20:14:55.85
長いし死人が出るので注意。 

11年前兄が交通事故で死んだ。 
目撃者、証拠などから相手の25歳男の信号無視が分かったがそれ以外も酷かった。 
反省の色なしで、通夜に来たがヘラヘラ笑ってた。 
「お互い運が悪かったッスねー俺も怪我してんスよ」と言いながら包帯アピール。 
両親は落ち着いた表情で「それは大変でしたね、死んだら楽になりますよ」とだけ返した。 
加害者は「いやー親が悲しむんで死ねないッス、結婚も決まってんで」とまた笑った。 
加害者と話したのはそれが最後だった。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ