ピックアップ\(^▽^)/

家族


コメント( 24 )

489: 名無しさん@おーぷん 2015/07/15(水)22:07:17 ID:aff
赤ん坊の頃の記憶ってある?

息子は実は養子なんだけど俺達夫婦は不妊で子供が居なかったんだ。
でもどうしても子供を諦められなかったので施設から生後半年の息子を養子として来てもらった。
親の俺が言うのもなんだが過不足なく育てることが出来たと思う。
息子には二十歳になったら告知しようと嫁と話してて、
先週二十歳になった大学生の息子が里帰りしてきた。
まあ里帰りって言っても県内の別の市で独り暮らししてるだけだけど。

コメント( 0 )


21:30更新【1/6】
22:00更新【2/6】
22:30更新【3/6】←今この記事です。
23:00更新【4/6】
23:30更新【5/6】
24:00更新【6/6】


749: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:40:18
いい?報告します。 

753: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/28(月) 17:42:09
>>749 
お待ちしておりました、ドゾー 

754: 責任 ◆eqCxPuLZFo 2008/01/28(月) 17:42:57
やはり、私の子ということが判明しました。 
結果がでるまでは報告する必要もないとして 
弁護士が聞いていた事情もあわせて報告を受けました。 

コメント( 21 )

171: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)19:41:42 ID:EjN
10年ぐらい前の初婚の頃の話。
(面倒なので“元”は省いています)

夫も夫の両親も酒飲みだったが、私は飲めない。
なので外で飲んで食事をしたいときは我が家に声がかかった。
表向きは「御馳走してあげるからおいで」だけど、
本音は無料の運転手が欲しいから。
それは別に構わない。運転手ぐらいなんでもない。
ただ、帰りの道中がしんどい。

コメント( 19 )

341: 名無しの心子知らず 2013/02/03(日) 21:06:26.46 ID:wsNRLbTN
自分男だけど今日起きたトラブルについて書いてもおk? 
クソガキの親が基地だったっつう話なんですが

342: 名無しの心子知らず 2013/02/03(日) 21:07:52.84 ID:YfLbqBeH
カモーン

343: 名無しの心子知らず 2013/02/03(日) 21:10:30.30 ID:wsNRLbTN
ではちょいとまとめてきます。

コメント( 25 )

576: 名無しの心子知らず 2011/02/22(火) 20:47:44.04 ID:0yej/0IN
今投下しても大丈夫かな?

577: 名無しの心子知らず 2011/02/22(火) 20:48:45.17 ID:zjOaxXYo
>>576 
おねがいします。

579: 1/2 2011/02/22(火) 20:49:19.33 ID:0yej/0IN
投下します 
私は燻製作りが趣味で、勝手口の外(敷地の中)にスモーカーを設置している 
単身者用の冷蔵庫位の大きさの、家庭用としてはかなり大型のもの 
それでベーコンや燻製卵やスモークチキンなどを作っている 

コメント( 11 )

979: 愛と死の名無しさん 2005/09/10(土) 00:52:14
いとこの結婚式でのことです。 

新郎が新婦の家に挨拶に行った際、新婦の妹に一目惚れ。 
ひそかに新郎と新婦妹は付き合いはじめ、式の前日に妊娠発覚。 
式の当日、親族控え室で2人が付き合っていたことと妊娠を公表。 
親族全員を巻き込んでの大喧嘩。そのさなかに新婦と新婦妹が倒れ 
救急車で運ばれる。 
結局その日の結婚式は中止。後日ひっそりと新郎と新婦妹が結婚。 
しかし新婦の親、姉とは絶縁状態。その時の子供も会ってもらえてない。

コメント( 4 )

293: ななしのいるせいかつ 2010/06/11(金) 21:03:18
うちの母もややマズ飯よりのふつメシで、まあしかし食べられなくはないというレベルのもの 
弁当の白飯の真ん中に梅干の代わりにいちごが埋め込まれていたり 
汁粉を大量に作って一週間おやつはずっと汁粉だったり 
そんなことはあったけど、どこの家もそんなものなんじゃないかと思ってた 

コメント( 8 )

861: 愛と死の名無しさん 2013/06/21(金) 20:36:51
結婚式の「健やかなる時も病める時も~」の誓いで 
新婦が「やっぱり○○君と結婚したかった」と言い出し、 
その○○君は新婦の事何とも思ってなかったからパニックになり 
「新婦さんの事なんか好きでも何でも無いから!!」とはっきり言ってしまい、 
新婦が半狂乱になり、それを何とか止めようとした新郎が殴られた 

コメント( 15 )

71: 名無しさん@おーぷん 2014/07/09(水)11:27:42 ID:ufroqHqEj
親戚に、二人いる子供の下の子だけを可愛がって
上の子は虐待に近いかたちで放置していた一家がいる。
我が子差別の理由は、下の子がいわゆる天才児だから。
「下の子の能力が十分伸びるよう、お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
でもうちは経済的に豊かじゃないから、上の子には我慢させるしかない」
という理屈。

コメント( 30 )

307: 癒されたい名無しさん 2012/08/01(水) 01:00:54.31 ID:n+24M1qP
本人から笑い話にしてもいーよと言われてるので書きます。 
先日、友達の女の子の結婚式に招待された時の話。 

本人から聞いたのか、共通の友人から聞いたのかあやふやだけど、その子は物心つく前にお母さんが亡くなっていて、 
父親に育てられたみたいな話は耳にした事があった。 

式後に聞いた話だけど、何かの映画か小説かであった、余命を知った母親がまだ小さい子供のためにビデオメッセージを残すみたいな事を 
その子の母親もやってたそうだ。 
と言っても何百本もって訳じゃなく、絵本を読み聞かせるビデオや、小学校卒業ぐらいまでの毎年の誕生日メッセージぐらいだったらしい。 

コメント( 22 )

435: 名無しの心子知らず 2013/05/10(金) 10:07:12.43 ID:ssE9Rg7F
連休中、家族でとある高原に出かけて来た。 

登山というか散策程度だけど、事前にガイドさん探して打ち合わせして、小学生 
でも無理なく余裕を持って廻れるようにと、高山植物を子供に見せたいとか 
お願いしてたら、要望に沿うように色々カスタマイズしてくれて、短い割には 
盛り沢山ですごく楽しかった。キチママに合わなかったらもっと楽しかった筈 
なので、それがとても悔しい。 

コメント( 36 )

777: 名無しさんといつまでも一緒 2009/05/08(金) 12:51:09
別れるとき地雷化して彼には秘密で彼奥私でのご対面を仕組んだ。 
奥が赤ちゃん抱いてやってきたから 
「嫌味ですかそれ」って思わず言ってしまった。 
そしたら「預けるところがないんです。ごめんなさい。」と丁寧に頭を下げられ 
そして遅れてやってきた彼を含め三人で席に着き私から話をはじめてすぐ 
もういいですから、と奥に言われ 
奥が彼に離婚届け差し出して「別れようね」って涙流しながら言って 
そしたら彼号泣しながら奥に土下座。 
私完全蚊帳の外。 
あのとき感じたみじめさは半端じゃなかった。 
冷静さを欠いたら負けだよみんな。 
地雷化していいことなんてひとつもない。 

コメント( 12 )

669: 可愛い奥様 2010/04/08(木) 05:39:45 ID:5JkXEnln0
甥(姉の子)と関係してしまった。 
当時彼は高校一年生。 
二年以上続いて彼が大学生になったのをきっかけに終了した。 

今では結婚して二児の父になっている甥に会う度 
申し訳なかったなと後悔している。

コメント( 1 )

74: 名無しの心子知らず 2012/03/13(火) 04:05:13 ID:yiKO1lQb
腹が立って×2 腸が煮えくり返りそうなので夜中に書き捨てる。 
今日の昼間、高校時代の留学先のホストファミリーで、今でも交流のある 
家族の息子夫婦&娘夫婦プラス彼らの子供達が来日した。 
当時からウマが合ってすぐに仲良くなり、別れる時に号泣した程の間柄。 
15年間ずっとメールをやり取りして、やっと叶った再会だった。 
私旦那も喜んで迎えてくれ、送迎車を買って出てくれた。 
空港から自宅へ。滞在はホテルだが私の家に行きたいと言われ 
狭い日本家屋で恥ずかしながらもワイワイ楽しんでいた時、 
ドアチャイムが鳴り、聞き覚えのある不吉な声が。 

コメント( 2 )




100: 名無しさんといつまでも一緒 2008/08/24(日) 14:26:25
プロポーズしろよな。 

104: 名無しさんといつまでも一緒 2008/08/24(日) 15:26:01
>>98 
間男の嫁さんと連絡取って何かするつもり? 

105: 名無しさんといつまでも一緒 2008/08/24(日) 16:33:22
>>98 
プロポーズの時には息子の出来事は話すなよ。 
相手に息子の為に、というのは失礼だ。 
22自身が結婚したい、そう言うべきだよ。 

息子の問題は別、22がしょってくのが当たり前、 
彼女はサポートはしてもらえるかもしれないがメインは22がやらないと。 
結婚したら糞女も諦めざるを得ない。 
復讐よりも先見て降り掛かる火の粉を払う程度でいいんじゃね? 
その為の材料としては義妹のものは十分だろ。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ