家族


コメント( 13 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板 36

640: 名無しさん@おーぷん 2016/12/05(月)19:16:26 ID:qTS
何となく吐き出したくなって..
近所のAちゃんの話。

保育園で0歳の頃からのつきあいの幼馴染。
4人家族で容姿、家柄、職業、経済力すべてが高スペック。
しかもとても親切で、0歳の頃に父が交通事故に会い
母子家庭になった私達を何度も助けてくれて感謝ばかりなのですが...

コメント( 1 )

引用元:ただ聞いて欲しいの!ハイ聞きましょう547

96: 名無しさん@HOME 2019/03/29(金) 08:02:26.97
国税局だか税務署だかの調査員が突然うちに来た 

サラリーマン家庭だし、ニュースでアポ電強盗なんてやってた時だったから 
絶対怪しいと思ってドアチェーンしたまま 
「うちは給料から天引きです!警察呼びますよ!」って言ったら 
「落ち着いてください。お宅じゃなくて
息子さんのバイト先の○○さんのことで」 って言われた 

コメント( 8 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板82

304: 名無しさん@おーぷん 19/12/10(火)04:47:39 ID:fy.7f.L1
これまでいろいろあって実家とは疎遠にしていたが
妹が突然結婚式の招待状を送ってきた

妹には就職先が見つからないからと
私の職場を紹介してほしいと頼まれ、本当に嫌だったが
当時の部長などに相談してコネ入社させてもらったのに
後から親に私が無理やり入社させたと吹聴していたのを知り
私を嘘つき呼ばわりした親と合わせて絶縁していた

コメント( 15 )

引用元:今までにあった修羅場を語れ 38話目

219: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/07(木) 09:18:00 ID:q/nbaySM
親戚にAと言う男がいた。 
表面的には良い奴だったんだが、実は男尊女卑が激しくて妻は奴隷扱い。
おまけに母親離れができてない奴だった。 
婿養子に入ったA父、両親を早くに亡くしてたA妻は、色々虐げられていたそうだ。 

そんな中、A妻はとうとう職場で倒れた。
病院に担ぎ込まれたが、A携帯やA家電話にメッセージ入れても誰も来ない。
それで昔の緊急連絡先のA妻弟に連絡が行った。 

コメント( 9 )

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 92度目

804: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/25(木) 13:05:54.30 ID:Y+CeP39P
実家の隣に築何十年?という古い木造住宅に
一人暮らしの爺ちゃんがいたんだよね。 
爺ちゃんは私の祖母の妹の夫。そんな繋がり。 

爺ちゃんが亡くなって、家を壊す前に
遠方に住んでいた息子さんと私の母と私で片付けをしたんだ。 

コメント( 6 )

引用元:今までにあった最大の修羅場 £107

886: 名無しさん@HOME 2014/06/08(日) 03:40:08.07
住み込みのお手伝いさんがいて
俺は小学校低学年までその人がお母さんだと思ってた 

ずっと下の名前で呼んでたけど、ある日
何となく友達がそれぞれの親をそう呼ぶように 
「お母さん」って呼んでみたら泣きながら違うよって言われた 

たまに家で会うよく知らないおじさんとおばさんが両親だと知った 

コメント( 14 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板80

119: 名無しさん@おーぷん 19/10/05(土)19:43:49 ID:ep.le.L1
先日、母が短期間入院をしたんだが
病院の看護師さんたちが、うちの妹に口々に

「お母さんがしばらく家にいなくて、たいへんね。
あなたが家のことをこなして、お父さんやお兄ちゃん
弟たちのお世話を全部しなくちゃならないんだものね」

みたいなことを、しきりに言って慰め?励まし?するんだよね。
それで、「いやあ、うちの家族は父も兄弟たちも
全員料理も家事も得意ですよ」とフォローして話の輪に割って入ったんだ。

コメント( 10 )

引用元:今までにあった最大の修羅場 £119

312: 名無しさん@HOME 2016/07/07(木) 12:32:10.12
高校のとき県内の進学校に通ってたんだけど
5:20に家出て23:00に家に帰ってくる生活してて
バイト禁止だし、勉強しなきゃいけないから
隠れてバイトする選択肢もなくて
月5000円の小遣いで食費を賄わなきゃいけなかったんだ。 

毎日カップ麺ばかり食ってて、身長175あるのに
体重も50キロちょいくらいだったんだ。

親を心配させたくないし、プライドばかり高かったから
親相手でも物乞いなんてできなくて
タッパにつめた米とカップ麺だけで生活してたんだ。 

コメント( 11 )

引用元:今までにあった最大の修羅場 £107

900: 名無しさん@HOME 2014/06/11(水) 19:32:35.89
フェイク有り、長文を書くのは初めてなので見辛かったらすみません 

20代の頃に自動車事故に遭い、意識不明の重体で病院に運ばれた。 
暫くは昏睡状態であったが5日ほどで意識は戻った。 
戻ったは良いものの、頭を強く打ったせいで一時的に
知的障害になり、周りの人達に散々迷惑をかけたようだ。 

入院してから約1ヶ月後に唐突に覚醒、頭が正常に戻った。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ

×