ピックアップ人気記事\(^▽^)/

子供


コメント( 12 )

906: 名無しさん@HOME 2006/12/10(日) 19:20:49
この流れで思い出した、先月トメ宅に用事で行ったときのこと。 
コトメとコトメコも来ていて、ブランド好きコトメがうちの子の服を褒めたので 
これ西松屋のなんですよ~と答えたら 
「嘘!嫌だ、そんな安物着せてるの?可哀想じゃない!小さいうちからいいものを 
着せておかないと、感性が育たないよ」と 
コトメコの服(ブランドものだが少数精鋭wで買って枚数が少ないため、 
散々洗って色あせてテロテロになった品)を自慢げに指差した。 

スポンサーリンク


コメント( 18 )

439: おさかなくわえた名無しさん 04/10/23 17:43:00 ID:AEJAXeYE
個人医院勤務です。 
最近院長の娘さんが跡継ぎとして入職しました。 
小児科医として最高の資質を持ってるというか、とにかく優しくて穏やか。 
白衣の変わりにアニメ柄のエプロン着用、看護士も白衣をピンクやモスグリーンに移行、 
診察室にポスターを貼り、ぬいぐるみや花を飾り恐怖感を出来るだけ失くし、 
おりこうさんにしてたごほうびにと、帰りに飴を一つ。 
夜中だろうが朝だろうが昼休みだろうが往診もするし 
小さいぬいぐるみをもってあやしながら診察して、患者さんからの評判も最高。 
眠りかけの猫似のおっとり系お嬢様で、職員にも気配りを忘れない良い人です。 

コメント( 10 )

408: 名無しさん@おーぷん 2015/03/09(月)21:07:27 ID:jnz
数年前に旦那の運転で事故して骨折したので、保育士だった私は完治するまで休職していたことがある。
旦那はとにかく事故を私のせいだと責めて、家事も育児も骨折前と同レベルでこなせと要求してきた。
ちなみに事故というのは、庭に車を止めるから車から降りて後ろから誘導してくれと言われたので、言う通りにしたら物凄い勢いでバックしてきて吹っ飛ばされた。
私の誘導の仕方が悪いといつまでも責めてきたよ。

コメント( 14 )

155: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2015/06/20(土) 15:30:05
衝撃ってほどでもないからチラ裏に 

昨日、嫁と温泉に行って少し早めに出た俺が 
ロビーのリクライニングチェアで休んでいると 
2、3歳のちっちゃい女の子が俺の上によじ登ってきて 
俺の顔を見てニコって笑ってから俺の胸の辺りで寝そべり 
足をパタパタさせながら童謡らしき歌を口ずさんでいた。 

コメント( 6 )

900: 名無しの心子知らず 2012/06/26(火) 13:51:47.71 ID:I47wVh59
かれこれ20年くらい前かな、FC版ドラクエ4発売日のこと、 
田舎町のお店で徹夜で並んでいた。 
当時中2だったので褒められた行為ではないが若気の至りと 
いうことでご容赦下さい。 
俺と友達数人は前から10人目くらいで先頭には高校生の不良っぽい 
お兄ちゃんグループがいた。 
寒さと眠気を友達と励ましあいながら我慢しつつ、生まれて始めての 
徹夜をし夜が明けた。 
開店まであと1時間、早めに来た店員さんに整理券を貰った時は 
眠気も吹き飛びテンションはMAX! 

コメント( 7 )

233: その1 2010/07/15(木) 18:36:30 ID:s0w8SHG10
結構フェイクいれてるので、辻褄合わなかったらゴメンなさい。 
従姉妹の修羅場です。 

A子…28歳・会社員 
B子…19歳・フリーター・A子の妹 
C男…27歳・会社員・A子の彼氏 

A子B子姉妹は「しっかりもののお姉さんとちょっとデキが悪い妹」という感じだった。 
ある日、その「しっかりもののお姉さん」がうっかり妊娠してしまった。 
付き合って4年目だったし、お互いに結婚も意識しはじめていたので、 
C男も「生んで欲しい」といい、A子も承諾。 

コメント( 28 )

620: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) 06:34:40.00 ID:ZzFbQWJ1
普段、話の種&トラブル遭遇時に備えてこの手のまとめを見てる者だけど 
今日すごいおばさんに遭遇した。 
そんなに長くないけど吐き出しても良いかな?

621: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) 06:34:41.00 ID:G/ab1YNq
カモーン洋子

622: 名無しの心子知らず 2013/07/02(火) 06:34:42.00 ID:ZzFbQWJ1
>>62 
1ありがとう。 

先ほど開放されて帰宅したばかりなので書き溜めていないので少しお待ちをm(_ _)m

コメント( 43 )

992: おさかなくわえた名無しさん 2013/04/04(木) 15:35:11.00 ID:IrrYZ+kr
凄く嫌な事書きますよ 

元カレが鶏ガラみたいな女と一目で分かる重度障害児二人連れて歩いてた。 
数年ぶりに見かけたけど、ほんと「やったーーーー!!!」って思った。 
こっちも家族連れで、うちの子供は向こうよりたいぶ年下だったけど、 
旦那と子供と一緒ににっこり挨拶してやった。お久しぶり^^ って。 
旦那に子供を連れて行ってもらってから元彼一家と立ち話。逃さなかった。 
もう舐める様に奥さんと子供を見てやったよ。アチャーって顔もしてやった。 
すっごい気分よかった。大変ですねって何回も言ってやった。 

コメント( 13 )

994: 愛と死の名無しさん 2010/03/25(木) 14:22:01
式当日、新婦の妹(高校生)が「私、新郎さんの子供がいるの!」と言い出してパニック。 
お式中止。 

新郎は違うと言い張ったが、新婦妹の妊娠は本当だった。 
新婦は新郎を信じると言ったが、新婦両親は「もし本当に新郎の子だったらどうする」と結婚を許さず 
新郎両親も「こんなトラブルが起きた以上、真偽がどっちでも新婦との結婚は無理だ」と反対。 

コメント( 21 )

49: 名無しの心子知らず 2013/09/22(日) 08:52:41.17 ID:0SbrPdTn
話ぶったぎってすみません 
長くなりますが吐き出させてください。 

数年前に美大に通ってたのですが、毎月優秀な作品は何個か展示室に飾られる仕組みになってました。 
私と友人が作った絵本も飾られて恥ずかしい気持ちもあったが嬉しかった。 
ですがその数日後私たちの作品だけなくなってて、最初は「先生が持ち出したのかな?」と思ってましたがどうやら違うようで、先生自身から私たちに作品の所在を聞いてきました。 
大学中探し回っても見つからず、もしや泥棒なのでは…という疑惑までたち始め…一生懸命作品を作っていた友人はとても辛そうで見てられませんでした。 

続きます

コメント( 18 )

415: 名無しさん@お腹いっぱい。 2011/12/12(月) 14:24:41.50
結婚6年目のサラリーマン(38)、妻(32)。子供なし。 

3年前から俺が鬱病になり、会社を休みがちになった。今も2週間ほど休職 
している。 

俺は治す気でいるし努力しているのだが、妻はもう治らないと見切りを 
つけたようで、離婚を切りだされた。曰く、 
「このままだと早晩退職を余儀なくされ金銭的に苦しくなるだろうし、また 
 そんな状況じゃ子供も作れない。いったん治っても、またいつ再発するか 
 も知れず、50、60までその恐怖にさらされ続けるのは耐えられない。 
 私のことを思うなら離婚して解放して欲しい」と。 

コメント( 18 )

523: 恋人は名無しさん 2012/01/20(金) 19:28:40.66 ID:vBQEwCj90
おもな登場人物は全員、小中学生のころからの幼馴染です。 

地元の大学に進んだやつが多いせいもあって 
なんとなくガキのころのままつるみ続けていた仲間で、まあ二カ月に一回くらいは定期的に飲み会してた。 

あるときA男が「次の飲み会に彼女も連れていっていい?」とメールしてきた。 

A男に彼女ができたと聞くのは初だったし 
他にもたまに彼女連れで参加するやつはいたから 
もちろんみんなこころよくOKした。

コメント( 10 )

809: 名無しの心子知らず 2007/03/10(土) 23:44:28 ID:EjQ8a7Ac
最近息子@1歳2ヶ月が歩くようになったから、ウエストポーチにした。 
ベビーカーで道を歩いてた時、フと右側にある自分たちの影が気になった。 
ウエストポーチに手が伸びてる!? 
 

コメント( 14 )

204: 名無しさん@HOME 2009/04/16(木) 10:26:10
ウトは「女は顔・乳・尻」と公言してはばからないバカ。 
ややガリ気味の私のことはずっと「貧相だなあ」といい続けてきた。 
どれくらいって、披露宴で「きれいなお嫁さんで良かったわね~」 
と親戚のオバサマ方に言われて(※おきまりの社交辞令。十人並みです) 
「いやあ、乳も尻もペッタンコで、えらい貧相なのがきちまってなあww」と 
でっかい声で返したほど。周囲は硬直してたよ。 

コメント( 8 )

503: ロミオレター ◆wj1o2sa62s 2010/12/10(金) 11:51:13
叔母がもらったロミオレターです 
万年筆の縦書きだったのを憶えています 

拝啓 
・定番な季節の挨拶といかがお過ごしですか 
・近況報告 
(景気がいいから忙しい、出世した、子供が大きくなった云々) 

忙しい日々の合間に、君のことを思い出します。 
あの頃の僕たちは若すぎて、親や世間を敵に回して生きてはいけなかった。 
しかし、闘うべきだった。 
君との人生を勝ち取る為に闘うべきだったと、今ならわかります。 

・世間と闘える力をつけた自分は、今度こそ君を守る 
・一緒に住もう 
・名字を変えることに抵抗はあるが、君のために婿になる 
・子供はもう大人だから心配しなくていい 
・今度こそ幸せになろう 

敬具 

スポンサーリンク

このページのトップヘ