ピックアップ\(^▽^)/

友達


コメント( 6 )

397: 名無しさん@HOME 2005/04/27(水) 01:08:43
独身の頃、職場の距離梨ボッシーに狙われた。 

当時私は独身で、自営業をしている両親の元で暮らしていました。 
家は梨の通勤途上にあり、車で送ってもらった事があり 
お礼にお茶を出したことがあるのですが、うちを気に入ったようで 
「お父様」「お母様」とうちの両親に甘え、休日には子供連れてのアポ梨訪問。 

コメント( 21 )

696: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)01:28:12 ID:Z8a
私の友人A子は、誰もが羨む大手企業に新卒で採用され
正社員で花形部署で働いていた
日本で5本の指に入るくらいのトップ企業で、 ボーナスもたっぷり
入社一年目から長期の休みは海外旅行に行って
ブランド物を買いまくって楽しいでいたし
ネイルサロン通いも、お稽古ごとも充実していた

コメント( 13 )

420: 名無しさん@HOME 2011/10/12(水) 21:22:27.60
乳児の娘一人、ウトさん、トメと同居。 
トメはお嬢で、華道やら茶道やらの師範を持つが学歴コンブ。ニ流大学だが院出て 
そのまま母校に事務職で勤めている私が気に入らず、テンプレ言動。華麗にスル― 
していた。 

コメント( 29 )

923: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2015/07/04(土) 14:54:34.76 ID:F7Y7vHzo0.net
1/2 
以前、友人(女性)の周りで毛むくじゃらバトルが勃発していた。 

発端は彼女から「近くにそれらしき物は何もないのに、体に毛布が当たったような感じがする。病院で脳の検査を受けてみたが異常はなかった。どうすればいいだろう」 
と相談された事だった。

コメント( 10 )

43: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/29(金) 02:32:25 ID:/pk5AaJz
以前友達(A男)が事故に遇い、入院した病院が、たまたま私の友達(B子)の働いていた病院だったので、 
B子にA男が私の友人であると話していた。 

そして昨日B子と会う機会があり、いろんな話をしていたら、B子が、 
「そういえば○○さん(A男名字)だっけ?あいつ最悪だったよ〜」とA男の話をしてきた。 

コメント( 12 )

297: 名無しさん@HOME 2007/08/21(火) 11:09:11
自分が聞いた中で一番すさまじい武勇伝は親友のもので 
トメに改良阿修羅バスターをかけて頚椎捻挫させたというもの。 
親友でなかったらよほど作り話かと思った。 


コメント( 4 )

164: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/07(火) 00:51:08 ID:1056b+ZV
小学校の時、友達の家に遊びに行ったら便所に住んでた 
汚部屋の比喩とかじゃなくて本当に便所、トイレの中で 
宿題や寝起きしていた 
今思うと搾取子というか家族内のいじめられ担当だったんだろう 

コメント( 3 )

201: 愛と死の名無しさん 2016/06/18(土) 15:53:58.14 ID:VzeLRVn+.net
友人の結婚式がいろいろ重なってキツかった 

新郎が町の有力者の息子だったため招待客は町長やら議員やら総勢300人近く 
時季は真冬で天気は雪なのに 
式場から披露宴会場までホテル内敷地を外移動 

コメント( 26 )

28: 愛と死の名無しさん 2016/01/19(火) 16:09:26.56 ID:m/QMwrv2.net
金持ちの一人娘の結婚式が、過去の女友達の結婚式を少しずつ真似たものだった。 
1人から丸コピーじゃなくて10人の結婚式のそれぞれの目玉を全部飲み込んだもの。 
さらにお金に糸目をつけない新婦両親のお陰でグレードは最上位になっていた。 
真似された共通の友人たちはみんな引いてた。 

コメント( 22 )

655: 恋人は名無しさん 2018/03/31(土) 14:05:02 ID:ixFwKfjB0
彼女と俺の友人の関係性について相談したいんだけど、今大丈夫ですか?

656: 恋人は名無しさん 2018/03/31(土) 14:06:49 ID:ji9UblxF0
お好きにどうぞ

コメント( 12 )

580: 愛と死の名無しさん 2017/02/12(日) 03:21:45.33 ID:Uom9F5T50.net
新郎側の友人達がスピーチや司会で新婦の名前をことごとく間違えて呼ぶ 何度も何度も ネタにしてるんじゃ無いかってくらいだけど、もしそうだとしてもセンスが無いし何も面白く無い 

せっかくの結婚式で何度も名前を間違われてるのは聞いてる自分でさえ気分が悪かったから、新婦はかなり悲しかったんじゃないかと思う 

コメント( 9 )

596: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/@\(^o^)/ 2016/10/03(月) 13:52:09.96 ID:WeEt4n2M.net
親友のことを虫けら程度にしか思っていないこと。 

大学から仲良くなり、在学中は遊びに行く時もご飯もアルバイトまでも一緒。 
社会人になってお互いが別の地方に就職し、結婚し、子供が生まれた今でも奥さんと子供を置いてお互いの地方に遊びに行ったり飲みに行ったりしている。 

コメント( 32 )

277: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 17:37:03.30 ID:gGc0XqPG.net
俺は似たようなシチュエーションで嫁と息子と親友を失ったよ 
髪の色とかじゃないけどやっぱり隔世遺伝だった

278: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/02/02(月) 18:09:50.17 ID:HsZf0tnH.net
>>277 
それは親友を疑ったってこと?

コメント( 8 )

13: 名無しさん@おーぷん 2015/02/12(木)17:28:55 ID:kBh
郵便局に行ったら思い出したので、ゆっくりと投下。
長くなるけどご容赦を。

私が結婚式を挙げたのが20代半ばの事。
その半年後、友人A子が「子供ができたみたい!どうしよう!!」と言い出した。

コメント( 37 )

909: 愛と死の名無しさん 2013/09/22(日) 15:57:48.37
昔出席した友人の結婚式。 

新婦は大学時代の友人で、サークルではかなり濃い付き合いをしてきた子だった。 
頭のいい子で、某有名大学の付属上がり。実家も裕福でセンスもいいし、自分大好き!なところはあったけど 
それも彼女の魅力のひとつって感じで素直ないい子だと思ってた、その時までは。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ