作文


コメント( 4 )

adpDSC_1410-750x500

引用元:まさか自分の身に起こるとは思わなかった事27

109: 彼氏いない歴774年 2013/11/18(月) 13:47:11.93 ID:dN/kgBtr
嫌われていると思っていた姪に嫌われてなかったこと。 
それどころか家族を題材とした作文で賞を取ってその作文をプレゼント 
してくれたこと。 

311の震災後、兄夫婦は仕事の関係で転勤先である東北に残らなければならず、 
仕事のめどがつくまで姪だけを先に我が家で預かり一緒にくらすことに。 
姪は春休みに我が家に来たんだけど、あまり口を聞かず笑顔も見られなかった。 

大変な思いしたんだし転校だって不安だよなと思って友達の子供(姪の同級生)を
紹介して後はあまり構わなかった。どう接していいかわからなかったし。 
学校が始まり、祖父母(私の父母)と喋るときは段々笑顔も出てきた。 
私とは洗面所でかちあうと無言で通り過ぎる感じ。 

コメント( 10 )




753: 名無しの心子知らず 2008/11/26(水) 02:54:18 ID:05YqPM3O
眠れないので投下。 
3年ぐらい前、ママ友Aの家に何人かでお邪魔したとき、 
玄関先に葉が黄色くなり、しなびて枯れかけたコチョウランが置いてあった。  
聞くと、貰い物で花が終わってからしばらくは世話をしていたが、 
そのうち忘れて枯れてしまったのでもう捨てるのだという。  
私は蘭が好きなので、そのまま捨てられるのを見過ごせず、 
「こんなゴミが欲しいの?」というママ友達の引いた空気も若干感じたが、お願いしてもらってきた。 

ネットや本で調べたりアドバイスをもらったりしながら、温室のようなものをつくり、 
まめに世話したおかげか、今年の春ごろ、家にきて初めて花が咲いた。 

コメント( 12 )

368: 名無しさん@どーでもいいことだが。 2006/02/10(金) 20:56:15 ID:TIH3Zr0S
もう十年以上前に郵便局で貰った郵便局便りにはがき作文コンクールの 
大賞受賞作品が載ってた 

おそらく小学一年生くらいの子が書いたと思われるこの作品が可愛くて捨てられない 

スポンサーリンク

このページのトップヘ

×