本日のピックアップ\(^▽^)/

ロミオ


コメント( 1 )

323: 名無しさん@HOME 2009/12/11(金) 21:22:49
昔1ヶ月ほど付き合ってみたけど付いていけずに「距離置きたい」と 
自然消滅をはかった相手から手書きの手紙をもらったことがある。 

「世界で一番可愛い妹へ 

 いま電子ピアノで曲を練習してみてるんだけど、難しいね。 
 和音を弾くときなんか思わず「ワオーン」と泣きたくなる・・・ 
 おかしかったら遠慮せずに笑っていいよ」 

コメント( 8 )

762: 名無しさん@HOME 2010/02/26(金) 19:13:46
拝啓 僕の自然現象へ 

北風と太陽という話を知っていますか? 
聡い君のことだからグリム童話くらい読んだことがあると思います。 
本当は怖いグリム童話などと曲解されることも多い昨今ですが 
昔から伝わるものにはどれもそれなりの真実が埋葬されているものです。 

君は今、嵐のごとき怒りに身をゆだね僕を試しているね。 
そして冷たい氷雨のごとき涙に凍え僕を求めている。 

君が素直になれない性格なのはいやというほど知ってる僕だけど 
いつまでも君が北風でいたら僕は吹き飛ばされるだけで近づくこともできない。 
君が学生時代のように僕に暖かく微笑みかけてくれたなら 
僕は素っ裸となって飛んでいくだろうに。 

コメント( 11 )

332: 名無しさん@HOME 2010/02/22(月) 17:24:48
生まれて初めてのロミオメールが来た 


拝啓 ○○様へ 

貴方は今でも、私のことを想い、一人寂しく過ごしておられることでしょう 
私はついに、その想いを受け入れることを決意致しました 
つきましては、○月○日、○○時に(ちょっと遠い店。とんかつ屋)まで馳せ参じて頂たく存じあげます 
まず、貴方が私を本当に今でも好きであることを確認するため、私の食べる昼食代のお支払いを支払って頂たく申し上げます 
そして、私にが貴方の想いを受け入れる代償として、○○ホテルに予約を願い致します 
これは全て、私が貴方の想いを受け入れることに対する、貴方の決意として表明して頂たく存じあげます 
また、貴方が私を想っているのであれば、貴方は私の父母と同居すること、即座に席を入れることを条件として提示致します 
これほど軽い条件で済んでいるのは、貴方がかつて私と交際しており、私から貴方を振った代償とさせて頂ます 
○日、お待ちしております 

敬具 ロミオより 

コメント( 20 )

954: 名無しさん@HOME 2010/06/29(火) 08:20:10
件名:俺がバカだった 
本文:俺には君が必要なんだ。戻ってきてほすぃ。 
   なあ、目玉焼きには必ずマヨネーズをかけるだろう? 
   それと同じように君はなくてはならない存在なんだ。 
   俺と言う目玉焼きは君と言うマヨネーズがなくては 
   ただの味気ない潰れ卵だ。 

コメント( 4 )

745: 名無しさん@おーぷん 2017/11/28(火)11:47:58 ID:gjN
元夫とは共働き夫婦で完全折半制で生活してた。
食費は私で家賃はあなた、とかではなく家賃も折半、食費もなるべく買ったものをその場で清算し1円単位で折半してた。
子供は作らない約束だった。

しかし結婚6年目にして私がもらい事故。後遺症が残り、働けなくなった。
夫は「俺だけが稼ぐのは不公平」「俺ばかりが君を支える家庭は不公平」と離婚届を持ってきた。

私は反論する気力も体力もなく了承。

コメント( 8 )

654: 1 2010/07/04(日) 16:10:32
盛り上がってるところ投下 
前回のW杯直前に別れた元婚約者からメールが来た 

題 :愛の奇跡を信じてみよう 
本文:久しぶりだね。元気にしてた?いや元気なわけ無いよね。 
   君のような寂しがり屋が一人ぼっちで平気なわけないから。 
   こうしていても君の鳴き声が聞こえる気がするよ。 
   君の自業自得だとは言え、罰はあまりに重すぎた。 
   だから許すよ。もう一度君のナイトになってあげる。 
   一人ぼっちのわがまま姫にも、流石に世間の冷たさが身に染みただろ? 

コメント( 12 )

988: 名無しさん@HOME 2010/06/29(火) 13:05:35
なんかすごいのきた。 
大学出てすぐに結婚後2年目に向こうが浮気して離婚した元夫から。 

----------------------- 

夜明け前、君のことを夢に見て、君の名を叫びながら、飛び起きてしまった 
眠りに戻ることもできずに、ベランダに出て、タバコを吸った 
雨が降っていた。しとしとと。 
君は今、どうしているのだろう? 
僕の声が、聞こえるだろうか? 

秋の田の かりほのいほの とまをあらみ わが衣手は 露にぬれつつ 

----------------------- 

コメント( 4 )

872: 名無しさん@おーぷん 2016/05/15(日)14:05:12 ID:RON
無一文、着の身着のままで当時四歳の男女双子を連れて離婚して一年ちょっと経つ
経済・身体DV、モラハラ、結婚生活五年で400万の借金をこさえてたのがわかって情けないことにやっと覚醒した
うちの親が借金立て替えてくれるみたい、その為にはまず書類上で離婚しないとと騙して離婚届書かせて逃げた
騙された!嘘つき!に対してはこっちのセリフだと言って黙らせた
日本の母子家庭制度に甘えさせてもらいながらもパート勤めをして、たまたま当選した築浅の団地に住めて忙しいながらも親子三人の暮らしが楽しいと思えるようになったのはつい最近になってから

コメント( 7 )

434: 名無しさん@おーぷん 2018/06/01(金)15:35:44 ID:HuY
先日実家の法事に出席するためにひとりで帰省した帰りに
新幹線駅で10年前に別れた元彼と偶然ばったり会った。
お茶に誘われたけど断ったら少しだけ話がしたいと言うので
急いでるからメールにして下さいと断り、あまり使っていないフリーメールのアドレスを教えて別れた。

コメント( 13 )

825: 名無しさん@HOME 2010/10/18(月) 00:47:13
では、ささいなロミオ話でも。 

「俺、慰謝料なんて払いたくなかったよ。だって、気持ちをお金で割り切るなんて 
出来るわけないじゃないか。離婚だってする必要なかっただろ? 
浮気なんて、男の甲斐性なんだから、どっしり構えてれば良かったんだよ。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ