ストーカー


コメント( 14 )

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その28】

392: 名無しさん@おーぷん 20/08/03(月)02:00:52 ID:S1.jn.L4
いわゆるチー牛顔の男性に好意を持たれて迫られたことがある

チー牛に気に入られたきっかけは、仕事で共同研究することになった他社との親睦会だった
チー牛はその親睦会で私が話を笑顔で聞いてまめに世話を焼いてくれたので
好きになったらしい

でも私の記憶にはチー牛の存在なんてまっっったく残ってないし話した覚えもない
なのに本人曰く3度目に顔を合わせた際に結婚を前提のお付き合いを申し込まれた

しかも会議の終了直後に周りにたくさん人がいる中で突然跪かれて腰を抜かした

コメント( 15 )

引用元:今までにあった修羅場を語れ【その27】

続きを追加しました。
ご指摘ありがとうございます。

285: 名無しさん@おーぷん 19/07/01(月)23:49:57 ID:455
家が同じマンションの同じ階で、幼稚園から中学まで12年間同じとこだった幼馴染Aが
ストーカーになったときが修羅場

A自身とは同い年だったけど性別違うし、趣味が違うし、遊び方も違ったから
友達じゃなくてご近所さんってイメージだった

下校して家が留守だった時親が帰ってくるまで相手の家で待たせてもらうとか、
休んだ日のプリント持ってきてもらうとか(逆にAにしてあげることもある)
中学を卒業するまでそんな関係だったんだけど、高校が分かれてから突然Aがおかしくなった

コメント( 4 )

引用元:***** 私は見た!! 不幸な結婚式 46 *****

281: 愛と死の名無しさん 2008/02/17(日) 16:46:22
新郎が、式に出席した新婦の知人(ほぼ他人)に一目惚れ。 

新郎、脳内が沸く。招待状の送付先を調べて新婦知人に会いに行く。 
新婦知人、迷惑だと新郎を追い返す。新郎、何故かトチ狂ってストーカー開始。 

新婦知人、新婦に苦情。 新婦と新婦両親が新郎を問い詰める。 
新郎、「彼女と僕は運命の恋人」 
「君と結婚したのは彼女と出会うためのステップだっただけ」 
「彼女も僕を愛している、それはよく理解している」 
「というわけで別れてくれ」 

コメント( 12 )

引用元:今までにあった修羅場を語れ 43話目

644: 2019/10/13(Sun) 20:26:27 ID:Wb4aHTNR.net
家に○○奥様宛てとか言うふざけた封書が届いたんだけど 
中身が俺氏と元カノがホテルに入る写真4枚なのよ 

嫁さん泣きながら色んな物を投げ始める 
元ソフトボール部が全力投擲したコップがホップ気味に頭にヒットして大出血 
勿論無実なんだけど落ち着かせようとしてとり謝る俺氏 
嫁さん謝る=認めたの等式でさらにエスカレート 

コメント( 28 )

引用元:【昔を】真・みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その19

853: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/09/07(水) 05:46:01.02
変な時間に起きてしまったので書いてみた。 

社内で新入社員だった嫁をストーカーから助けたのがきっかけ。 
嫁はまぁ美人新入社員というやつで、入社したときから
若手からオッサンまで噂を聞きつけ会いにくる社員が多かったらしい。 
嫁の部署は別ビルにあったにも関わらず、わざわざ用事を作って会いに行ってたそうだ。 
(当時嫁は仕事ぶりをチェックされ成績付けされてるかとビビってたらしい) 

だが嫁には入社前から付き合ってる彼氏がいたそうで、早々に皆撃沈。 
噂でしか知らなかった俺も密かに撃沈。 

コメント( 7 )

引用元:◇修羅場◇part83

536: 恋人は名無しさん 2009/09/18(金) 18:18:46 ID:/IJ83ph0O
携帯からだけど投下。フェイク入れてます。かなり長くなってしまいました(汗) 

・当時のスペック 
俺(21歳、学生、バイト歴3年) 
A子(20歳、学生、俺の彼女、ちょい天然、バイト歴2年) 

B男(29歳?、学生?、なんかの資格を取るために
青森から東京に来たとか、上から目線、バイト歴半年) 

C子(26歳?、フリーター、B男の彼女、新人バイト) 
姉(23歳、社会人) 
社員(♂、31歳既婚) 

コメント( 15 )

引用元:今までにあった最大の修羅場 £106

426: 名無しさん@HOME 2014/04/26(土) 03:54:06.89
修羅場として言うには色々めんどくさい事がついこないだ発生した。 

俺は高校は進学校で東大に何人か入る程度の学力のある学校だったのだが 
会話は好きだけど自分の仲良くなった人だけとしか喋れない微妙なコミュ障だったせいで 
クラスの中で結構嫌な奴扱いされて軽いイジメを受けてた。 

別にイジメ自体は中学でもそんな感じだったので慣れてはいたけど内容がチャチで 
歩く時に視線を下にしているのが気に入らないと言われて呼び出されて殴られたり。 
よく転ぶから足元注意しながら歩いてただけなんだけどね。 

コメント( 1 )

引用元:ほんのりと怖い話スレ その82

263: 本当にあった怖い名無し 2012/02/12(日) 14:05:21 ID:Ftg5Mfae0
高校生のとき、互いの家を気軽に行き来できる仲の友人Aがいた。

Aが不在のときうっかりお邪魔しちゃっても、Aのお母さんが 
「いらっしゃい!
いまね、ちょっと買い物に行きたいから、留守番しててもらえないかしら。 
おやつは冷蔵庫にあるからね〜」って留守を任してくれるくらいで、 
Aのお母さんとうちの母さんもすごく仲がよくて、ほんといい関係を築かせてもらってた。 

あるとき、うちのばあちゃんの畑でとれた野菜をおすそ分けしようと思って 
Aの家へ日曜の昼頃行ったんだ。 

コメント( 4 )

引用元:その神経がわからん!その53

416: 名無しさん@おーぷん 19/11/13(水)09:17:26 ID:DL.gd.L1
嵐の二宮くんの結婚で思い出したので。
夫と結婚する前に夫に匂わせ女が出現したときの話。
以下の話、全部結婚する前なので恋人の状態だけれどめんどくさいから夫と表記します。

私の夫は芸能人っていうほど立派なものではないけれど
ありがたいことにファンがつくようなお仕事をしてる。
漫画家とか小説家とかそういう仕事をイメージしてもらうとちょうどいいかもしれない。

その女の存在を知ったのはSNSで「○○(夫)の彼女」として話題になっていたから。

このページのトップヘ

×