いい話


コメント( 5 )

742: 1/2 2011/05/03(火) 00:11:02.37
なんとなくタイムリーな小ネタ。空気読まず投下。 

私がフィギュアスケート大好きと知っていながら 
「男の選手みんな気持ち悪い」だの「女は娼婦みたいな格好」だの、 
テレビや新聞でフィギュアの話題を見つけてはとにかくボロカスに言ってくれていた同居トメ。 
ついでに私が好きな俳優が出てるドラマもこき下ろしてみたり、 
とにかく私が好きだと言ったものに対する批判が尋常じゃない。 

コメント( 24 )

296: 癒されたい名無しさん 2005/09/15(木) 18:04:52 ID:eui4GNxb
俺が中学生の頃、日本史担当の教師が、「日本は戦争責任が~」と授業で 
述べた。その女性教師は、普段から授業でそんな事を言うってのは結構知 
られていた。中にはそうじゃないヤツも居たんだろうけど、多くの生徒は彼女 
に感化されていたと思う。 

コメント( 34 )

204: 名無しさん@お腹いっぱい。 04/05/23 04:14 ID:4sufgmEm
全盲のうちのお袋が、公衆電話をかけようとしたら、 
白い杖を見てチャンスと思ったらしいDQNが、 
お袋のバッグをひったくろうとした。 

お袋はすぐに気づいて抵抗したが、殴られて倒れた。 
次の瞬間、近くで怒号が聞こえて乱闘が起きているのがわかったという。 

コメント( 16 )

1: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:37:54.30 ID:jGWZ9Sb40.net
タメだと言ってたのに、さっき妻の免許証を見たらどうやら本当は一歳下っぽい 
何故わざわざ逆サバ読んだのだろう

2: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:39:47.96 ID:GI5Vi2tb0.net
年増じゃなくていっこしたかwww

3: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:40:07.00 ID:Polj0RuM0.net
早生まれで学年一緒とかいうオチじゃないよな

6: 名も無き被検体774号+@\(^o^)/ 2015/09/20(日) 23:41:46.31 ID:jGWZ9Sb40.net
>>3 
違うよ 
6月生まれだから早生まれとか間違いようがない 
俺は7月生まれだからほぼ完全に一年違う

コメント( 31 )

650: おさかなくわえた名無しさん 05/02/25 09:47:23 ID:VBcGkEaE
現在アメリカ留学中ですが,少し前にあるアメリカ人の初老の男性と話をする機会がありました. 

「お前は日本人か?」 
「そうです」 

「そうか・・・日本人か.父は日本人と太平洋で戦った.」 
「はぁ.」 

「日本人の君に,聞いて欲しい話があるのだが...」 

コメント( 3 )

515: 名無しさん@HOME 2007/11/12(月) 21:51:25
「私は姑にずっとイビられていた」と愚痴るが、その反面私にチクチクとイヤミを 
言うダブスタトメさん。 
まあイヤミくらいじゃ屁でもないし、意識飛ばして空返事するのが得意なので 
ずっとはいはい言ってたんだけど、今日私にイヤミ言ってるのを愚痴の方だと 
勘違いして「あー大変ですよね、そんなイヤミなことばっかり言われてすごすの 
はね、トメさん本当頑張りましたよね、お疲れ様です、ゆっくりしてください」 
と返事してしまった。 

コメント( 10 )

89: 名無しさん@HOME 2013/09/12(木) 13:22:38.68
私が新婚の頃なので10年以上前の話だけど、当時は義実家敷地内で専業主婦やってた。 
義実家から徒歩3分のアパートに住むコトメは、親子で毎日入り浸り。 
トメは糞コトメには逆らえず、奴隷状態。 
ある日、トメが申し訳なさそうにコトメ子を連れて来て、 
「今日からコトメがパートに出るから、その間この子を預かって欲しい。」 
と頼まれた。 

コメント( 13 )

155: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2014/09/08(月) 22:31:06.99 ID:EOVn71z1.net
うまくまとまらないけど。 

今からもう十何年も前、私が高校生だったころ。 
入学した高校は、普通科は毎年クラス替えがあるけど専門科は一クラスで、三年間クラスが変わらない所で、私は専門科に入学した。 
中学は地味に過ごしてきてて、できれば高校はそれなりに青春したい、恋もしたいと思っていた。 
でも突然明るくなれるわけもなく、可愛くもお洒落でもなく、クラスのギャルっぽい子と仲良くなれるわけでもなく、しばらくは中学と同じく地味に過ごしていた。 

コメント( 30 )

307: 癒されたい名無しさん 2012/08/01(水) 01:00:54.31 ID:n+24M1qP
本人から笑い話にしてもいーよと言われてるので書きます。 
先日、友達の女の子の結婚式に招待された時の話。 

本人から聞いたのか、共通の友人から聞いたのかあやふやだけど、その子は物心つく前にお母さんが亡くなっていて、 
父親に育てられたみたいな話は耳にした事があった。 

式後に聞いた話だけど、何かの映画か小説かであった、余命を知った母親がまだ小さい子供のためにビデオメッセージを残すみたいな事を 
その子の母親もやってたそうだ。 
と言っても何百本もって訳じゃなく、絵本を読み聞かせるビデオや、小学校卒業ぐらいまでの毎年の誕生日メッセージぐらいだったらしい。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ

×