いい話


コメント( 6 )

145: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/26(火) 15:51:07.75
大学時代、授業の一環で男女合同グループでプレゼンすることになった。 
そのグループ内の雑談で、嫁が「得意料理はカレー!」と言うので少し馬鹿にしてしまい、 
ちょっとムッとした嫁が「食べてから言ってみろ!」と言うので作ってもらった。
 
結果、胃袋をつかまれた。 

「カレーなんて誰でもできるだろwww」と軽はずみなことを言ったのが今でも夫婦での笑い話。 
カレー大好きだから今でも幸せ。 

コメント( 9 )

928: 名無しの心子知らず 2017/10/11(水) 06:55:06.73 ID:mpFndeiU.net
夕べ、小4ダンスィに来年弟か妹が産まれると話したら泣いてしまった。 
正直、 
「いよっしゃあああ!フゥー!やったー!」 
みたいな反応だろうと思ってたからびっくりした。 

「4人家族になるってこと?嬉しい、本当にありがとう」 
と言われてこっちも泣けてきた。

コメント( 15 )

493: 名無しさん@おーぷん 2018/01/08(月)14:49:33 ID:5lE
20代半ばの頃、のっぴきならない理由で避けられないお見合いをすることになった。
相手は絵に描いたような30代オタク。
写真の時点でウヘァとなり、その時点からどうやって断ってやろうかしらとしか考えてなかった。
幸いにも会ってみて断るのは自由と言われていたし。

いざ当日。実物は写真よりもアクが強く、よりウヘァ。
挨拶もそこそこに「あとは若い者同士で…」と引っ込んでいく大人たち。

コメント( 10 )

322: 1/2 2015/08/17(月)21:30:51 ID:c0v
自分のじゃないんだけど関わった武勇伝

去年の今頃の話なんだけど夜のラッシュ時
隣にいたおっさんが時間も早いのにいい感じに酔っ払ってて、
その横にいた大学生風の女の子に痴漢してるのを目撃したんだ

でも、スゴイ混雑で俺も身動き出来ないし
女の子も小声で「やめてください」とかしか言ってないから他人の俺が大声出すのも女の子に迷惑かけるんじゃないかと思って(恥ずかしいかもとか余計なこと考えちゃった)
そしたら俺の反対隣にいたおじさんが俺のことをチョンチョンと突いて
少し後ろへ下がれって手振りをしてきた

コメント( 6 )

872: おさかなくわえた名無しさん 2006/10/29(日) 02:37:35 ID:O89NM9Ny
どこ書いていいかいまいちわからんかったので 
ここで呟かせてくれ。辛気臭い話だ。

俺、高校んとき結構勉強も部活も頑張っててさ。 
特に勉強はやればやっただけ点数伸びてくのが楽しくなって、 
毎日遅くまでやってた。 
そんなとき、ふと窓の外を見ると、隣もまだ電気が点いてるんだ。 
隣とそんな親交深いわけじゃないからさ、家族構成なんかも知らなくて、俺は 
「俺みたいな受験生が隣にもいるのかな」 
と思って、負けられないなとまた頑張って勉強した。 

んで念願の大学入れてさ。二年生の夏だったかな。実家に帰ってみたら、隣で葬式してたんだ。 

コメント( 9 )

11: 名無しの心子知らず 2009/04/14(火) 02:42:47 ID:7+jxQ0mp
長文チラシ。 

この春から娘の通う幼稚園に保育園が併設された。 
年長児は花祭りの行事に着物を着る。 
男の子がお釈迦様の像に甘茶を掛けて、女の子が踊る。 

コメント( 5 )

162: 名無しさん@おーぷん 2018/05/16(水)12:05:11 ID:GyI
お中元のソーメンがめちゃくちゃ余ってしまった年、オーストラリア系白人の夫同僚がソーメン大好きだというから
しょっちゅう家に呼んで食べてもらってた。
うちは息子二人+私達夫婦の四人家族で、何を出しても誰もうまいともまずいとも言わない、でも毎回完食、みたいな感じだった。

コメント( 37 )

951: 彼氏いない歴774年 2009/11/05(木) 00:26:49 ID:Z89Nz03G
近所にメチャクチャ美味いケーキ屋がある。美味いんだがちょっと高くて、 
ケーキの名前がアルファベット、値段がゴシックチックな両方飾り文字で読みにくい 
そのケーキ屋に、4〜5歳くらいのちょっといない位の美少女が入って来た 

コメント( 12 )

358: 名無しさん@おーぷん 2018/03/30(金)10:54:25 ID:k6z
庭のアネモネを見てふと語りたくなった
小学1、2年の頃、学校帰りに知らない家の庭で初めてアネモネを見た
中心から黒、白、そして赤青紫と変化する色のコントラスト
そして丸みのあるかたちが何とも言えず愛らしくて
子ども心に「なんてかわいいお花だろう…!」ととても感動した

スポンサーリンク

このページのトップヘ