ピックアップ人気記事\(^▽^)/

衝撃


高校の時にいじめがあって、俺はあんまり関係はなかったけど。

いじめっ子のリーダー(♂)の闇討ち予告みたいなのを作って、夜中に校内に撒いた。

「頭に袋をかぶせて」とかやり方も詳しく書いて、日付まで予告しておいた。

リーダーがタゲってるいじめられっこに、詰め寄ったりしてたけど、結局リーダーは予告日の当日は休んだ。

それから1週間ぐらいして、予告状と同じやり方で誰かに闇討ちされて入院した。

誰がやったのかは知らない。

リーダーは退院したあと転校した。

悪いことしたなあとも思ってない、俺何もしてないし。


スポンサーリンク


職場の三十路ブリッコ女にずっといびられてた。

2人きりになった時だけ絡んできて、嫌味を言われたり、根拠の無い言い掛かりをつけられたりした。

とにかく陰湿だった。

その女は他の人の前ではいい子ぶっていたし、私もいびられてる事を黙っていたから表沙汰になる事はなかった。

ある日どうにも我慢出来なくなった。


5年前、半年同棲してた彼女にエグい浮気された。

物凄く頭に来たから仕返ししてやろうと思って、気付いてたけど気付いてないフリして、ある日いきなり気が狂ったフリをしてやった。

夜中に全裸になって真っ暗いキッチンで、ウーウー唸りながら四つんばいになって、生牛ロースかじったり、空中の虫を払うように手を大きく振り回しながら

「帰れ! 帰れ!」

と叫んだりしてみた。


結構長く一緒に暮らした人間が、ある夜突然に狂うってのは、やっぱショック大きかったらしく、彼女、大号泣しながら「どうしたの? どうしたの?」って取り乱してた。

これは効いた!と思ったから、とどめにババアみたいな声で「お前さん、知らない男の匂いがするねェ~」と言いながら肩に手をポンと置いてニターッと笑ったら、彼女、裸足のまんま家飛び出した。

それ以来会ってない。


地方実業系バカ高校の併設普通科出身なんだが、周りはみんな高卒就職や専門学校希望ばっかりで、大学進学を希望して担任に、授業内容の改善要望を出し続けた俺は、音楽以外の全教師に目をつけられ、内申書がボロボロだった。

結局、受験レベルの授業をしてもらえなかった俺は、一浪して地方駅弁医学部に入ったんだ。

夏休み、高校に挨拶に行ったら、校長に呼ばれ「君は本校開学以来初めての医学部合格者だから、ぜひ全校生徒と父兄の前で、勉強法の講演をしてくれ」と言われた。

もちろん、受けた。

満場の聴衆の前で、何を喋ったかは想像つくと思うが。

以後一切連絡がないし。

その学校から2人目の医学部合格者が出たという話も聞かない。


20歳頃付き合ってた、5歳年上の女がすごい生意気だった。

最初は俺が惚れて、1年ぐらいかけてやっと付き合えたのだが、俺が下手に出すぎたのか俺はペット状態。

口ぐせは「達也(俺)のくせに生意気」


さんざん自分の事をゴミクズ、低脳扱いして、鬱病に追い込ませて、退職に追いやった先輩の働くショップへ。

あくまでも「客」として来ている自分に対し、あの時の虐めは嘘であったかのように、タメ口で話しかけてきた。


中学校で教師をしていた時、理不尽な反抗を繰り返す才女がいた。

一流の高校・大学を卒業して、教職試験を受けた。

テストは最高クラスであったが、面接でバッサリ落とした。

胸が晴れたのかどうか、未だに判らないが・・・


父は多額の借金を背負わされ、自殺に追い込まれてしまった。

仕組んだのは仕事の同業者。

葬式の日、偶然それを聞いてしまった。


603 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/08(月) 22:15:13

アメリカには「アメリカの企業に勤め、オランダの家に住み、中国人の料理人を雇い、日本人の妻を貰うのが最高の人生」ということわざがある 。

 

606 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2008/09/13(土) 19:26:53

『中国の企業に勤め、日本の家に住んで、イギリス人のコックを雇い、アメリカ人の妻をもらう』 …が603の逆パターン、つまり不幸な生活らしいよw


2年前情けないけど、会社の上司の虐めにあってた俺。

どれだけ働いても評価もされず、成果は横取りされ、クレームは全部俺のせい。

我慢しきれなくなって会社を辞めた。


アメリカで25歳の自信満々の美人女性が、年収などのハードルの高い条件をあげて、結婚相手をネットで募集したことがあった。

 

一人のエリートに、

「僕は君の希望を全部かなえられるし、君は美人だけど、お断りだね。なぜなら、僕の収入は今後もっと上がっていく可能性が高いが、君の美しさは、今をピークにどんどん下降していくばかりじゃないか。投資対象としては最低だよ」

 

と書き込まれて、そのサイトを閉じたという・・・


夏だったし、きもだめしドライブしようということになって、女友達3人集まって 町の恐怖スポット巡りドライブをしたの。

隠れキリシタンの墓とか、自殺の名所の岬とか、自決した兵士の忠魂碑とか、これでもかっていうくらい その日は回った。

昼間だったし、友達と一緒だし、ゲラゲラ笑いながらさ。


美人に生まれて良かった。

私は60歳。

孫もいるのよ。


夫からは慰謝料も請求されず、家もなるべく早く出て行って欲しいとしか言われませんでした。


私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。

親はずっと見て見ぬふりだった。


スポンサーリンク

このページのトップヘ