キチ・非常識


コメント( 68 )

16: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2016/10/12(水) 18:56:52.88 ID:gtb3ROsw.net
私の体験を書かせてください。 
私は現在、妊娠6ヶ月です。 
先日あったことについて、妊婦仲間に聞いてもらいたいけど、
直接はなかなか言いにくいことなのでここで言わせてください。 
※喫煙話です。 

ショッピングモールで買い物をしたあと食事をしていたら、
隣の席の男性がタバコを吸い始めました。
ちょっと怖かったけど、勇気を出して声をかけました。 

コメント( 5 )

877: 名無しさん@HOME 2014/05/09(金) 18:23:06.08
私と旦那はお見合い結婚。
仲人の顔を立ててあったんだが思いのほか気があったんだ。 
結婚が決まった時は兄嫁にお見合いpgrされたけど。 

まぁそんで今年の正月に実家に集まった時兄嫁が妊娠したと。
しかも親は私旦那だと。 

いやーびっくりしたよ。

コメント( 5 )

395: 名無しさん@おーぷん 2016/12/01(木)00:14:14 ID:Gbq
某ラーメン屋でチゲ味噌ラーメン待ってたら
おっさんが注文間違えた店員にめんどくさいこと言いまくっててうるさかった

店員、謝って注文取り直して終わりでいいのに
何だそれは?→店員謝る
で、それは何で?→店員、自分が注文を間違えましたとまた謝る
そうじゃなくてあなたは何?とうるさいししつこい

コメント( 17 )

612: 名無しさん@HOME 2012/05/29(火) 10:54:13
コトメにお金借りてる人いますか? 
夫とコトメがもめていきなり返せって言われて困ってる。 

今度初めての子供も産まれるから大変なのに… 

コトメは独身でお金も持ってるのに酷いよ

コメント( 6 )

769: 可愛い奥様@\(^o^)/ 2014/10/22(水) 17:41:54.46 ID:Abgti2kn0.net
10年ぐらい前に義父が脳溢血で倒れた時、 
「自分たちは転勤族で交通費だけでも馬鹿にならないから介護は無理。 
そちらに任せるしかない状況だと理解してほしい。 
その代り、義父が死んだら相続放棄する覚悟はある」と言っていた義兄夫婦。 

それで義実家に引っ越して義母と一緒に介護したが3年ほどで義父他界。 
約束通り義兄は相続を放棄した。 
夫と義母はふたりで相談して、
その時住んでいた実家の古い家と土地を名義変更して夫が相続し、 
預貯金は義母が相続した。 

生命保険は100%妻へと受取人指定してあって、義母が受け取った。 

コメント( 17 )

843: 令和まで@11:54:47 ID:sTN.74.jr
まとめるの下手だけど愚痴らせて!
姉の夫がタオパンパっての?マジでクソ!
口悪くてごめんね!

姉は今妊娠してるので、里帰りしてる
姉夫の家で同居だったから、
気が休まらないってので帰ってきてるんだけど
うちは元々家族仲良かったし大歓迎

そしたらそこに姉夫がついてきた
「家族は一緒にいなきゃ!」だって

コメント( 5 )

221: 名無しさん@おーぷん 19/05/13(月)11:47:25 ID:MTz.sx.06
リアルで言えないから愚痴らせて。

執行猶予中の義兄がまた逮捕された。
これって絶対実刑になるよね?つまり刑務所行きだよね。
保釈とか制度がよくわからないけど起訴されたら間違いなく実刑よね?

義母はお花畑で
「お兄ちゃんはもうしないって言ってる。(兄嫁)さん、(私)さん、今度こそ本当だと思うの」
なんてキラキラした目で語ってたけど、語った翌々日に逮捕よ。

コメント( 7 )

73: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/22(土) 11:50:11 ID:Knc0cDwo
工事現場から塩ビ管もらってゴボウを育ててたんだが 
そろそろ収穫するべなと見に行ったらなくなってた。 
まぁ管から変なニオイがしてたから食べるのを躊躇して
収穫に乗り気でなかったのは確かなんだが 
盗まれたら盗まれたで腹立たしい 

盗まれてから数日後、変な親父が訪ねて来た 

コメント( 7 )

97: おさかなくわえた名無しさん 2019/02/04(月) 03:54:49 ID:JKrO7D2b
幼稚園の頃先生にイジメられて事を結構鮮明に覚えてる 

子供の頃の事なので記憶はほとんど曖昧だし、母から聞いた話も含まれてるけど 
とにかく私にだけ当たりがキツかった 
些細な事で怒鳴られ、廊下に放り出され、よく泣いてた記憶がある 

結構鮮明に覚えてるのが、お遊戯会のダンスで私だけ動きが遅れたので 
「みんなの邪魔になるから(私)ちゃんは出てって」
と教室の隅に追いやられ正座させられたり 

スポンサーリンク

このページのトップヘ