ピックアップ人気記事\(^▽^)/

キチ・非常識


コメント( 12 )

819: 名無しの心子知らず 2013/01/23(水) 08:48:00.96 ID:CYQGdnH6
キチというほどではないですが投下。 
文章力が無いので無駄に長いです… 

去年の年末、某アイドルグループのコンサートのスタッフとして2日間地元のドームで働きました。 
開場後の場内誘導が主な仕事なので、朝9時に集合して夕方の開場までは待機。 
私も含め冬休みの学生っぽい人がほとんどで大体友達連れで来ているのようで、一人で来た私は携帯を弄って時間を潰していました。 

やっと昼になりお弁当が配られ、戻って一人で食べようとしていたところ、突然誰かが隣に無理矢理座って来ました。 
実はスタッフの控え室には椅子も机も無く、しかも部屋の大きさに対して人数が多すぎるのでほとんど隣の人との間隔が無いんです。 
なのにその人物(以下Aさん)は隣にいた大人しそうな女の子を押し退けるようにして隣にどかっと胡座をかいて座りました。 

驚いてAさんの方を見ると、何事も無かったかの様に弁当のフタを開け始めていました。


コメント( 80 )

624: 名無しさん@HOME 2010/09/24(金) 17:56:12 0
私は結婚して子無し、実家から車で30分位のとこに住んでる。 
兄夫婦は子供が3人で、私の家から40分位、実家から一時間位のとこ。 
ちょくちょく実家に子供を預けに行くんだけど、 
ウチの母も年なのでさすがに3人預かるのは辛いし、 
行動範囲の広くなった子供達の面倒を見切れない。 
なのでたまに家で預かったりするようになった。 

最近、兄嫁が足をねん挫してギブスしてるんで、預かりの頻度が上がった。 
しかもこっちが迎えに行ってあげて、帰りにも送る。 
母も私に遠慮して惣菜や何かを持ってきて、それを兄嫁にもおすそ分け。 
子供達はかわいいが、こっちもさすがに疲れるんでイヤになってるんだけど 
兄嫁の体を考えると預からざるを得ない。 
そしたらこの間、兄から怒りの電話がかかってきた。 


コメント( 20 )

368: 名無しさん@HOME 2010/09/16(木) 11:30:59 0
結構前のスカだけど書いていいかな?

369: 名無しさん@HOME 2010/09/16(木) 11:52:32 0
書いちゃいなw 


コメント( 22 )

674: 名無しの心子知らず 2013/01/20(日) 16:56:45.16 ID:1hltwt9x
さっきみかけたキチママ 
川崎のファストフード店に入ったら母親、小学4年生位の女児、1歳位の男児の三人組がいた。 

男児はなんと机の上に立ってる。
これだけでうわーと思ってちょっと離れたとこに座った。 
しばらくしたら男性の大きな声が聞こえてきた。 

「机の上に立たせるだけでもどうかと思いますが、そのうえオムツまでかえようとするってどういうつもりですか?」 

うわー言っちゃった人がいるっ。
ていうかおむつまで替えようとしてたんかい!とか思って見てたら、


コメント( 20 )

28: 名無しさん@HOME 2010/08/26(木) 01:26:09 0
2年前に4歳若い後輩と浮気し、それを暴いたら「俺を失ったことを後悔するからな」と捨て台詞を残し去ってったロミオ。 
それからすぐにロミオは結婚し、今日の夕方まで音信不通だった。 
メルアドを変えてなかったせいで来たみたい。 

題名 俺が悪かった 
 

コメント( 18 )

500: 名無しさん@HOME 2010/09/20(月) 00:02:28 O
旦那が今無職で職探しもしない。 

旦那親と同居だから生活費は旦那親が払ってる。 
さすがに我慢も限界で旦那にブチキレて 
義親にもこのままじゃいけないと思いませんか!?と抗議。 
甘やかさずにビシッと義親が生活費は払わん!くらい言って欲しい気持ちを伝えた。 


コメント( 61 )

840: 名無しさん@HOME 2010/09/29(水) 15:05:42 0
結婚9年目に妊娠し、義実家に報告しに行ったらウトメに「今更?孫はもう一杯いるし。プ」みたいな 
反応された。夫了承の元、私は義実家には行かなくていいことになった。 
出産してからももちろん一度も行かなかった。 

昨日、トメから電話がかかってきた。 

「孫の顔くらい見せにきてよ~ん!お父さんたら孫が抱けなくて暇なもんだから 
私のことばっかりかまってきて~。昨夜も2回も・・・ウフッ。私の体力が持たないわよ~ウフフ」 

コメント( 38 )

939: 名無しの心子知らず 2013/01/25(金) 11:07:44.57 ID:mPK+qkTU
スレチかもしれないけどこの前バイト先であったことを 

ファミレスで深夜営業のバイトをしてるんだけど、大体夜12時くらいにきた母親(子は赤)が天丼を頼んだんだ。 
しかも普通のより大きい特上をね。 
俺はキッチンで働いてるんだけど、フロアの人から母親って聞かされててこんな時間にwwwwって感じだった。 
しばらくして食べ終わったみたいで会計中にちょっともめてる感で、フロアの人が店長に電話かけるもつながらず、 
その時の責任者だった俺にヘルプをしてきた。
聞いてみると 

「天丼の具とご飯の間に髪の毛が入ってた!!タダにしろ!!」と・・・ 


コメント( 55 )

235: おさかなくわえた名無しさん 2010/11/02 08:18:17 ID:mjnocYFr
うちの父の車にに追突した(父は信号停止中)DQNが、どうやって住所を知ったのか自宅にごねに来た 
60過ぎの父に強気で、脅迫してきた(「良いからてめーも悪いって言えよ」 
「もう失うもんは無ぇだろーが!こっちは仕事首になりそーなんだよ!」 
「俺が首になったら、てめーの所為だぞ!家族の生活費払えよ!」) 
父はニコニコしながら

「へー。ほーほー。ふーん」 


コメント( 28 )

187: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/29 15:41:18 ID:b93qoQdC
コピペ 
710 名前:おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/10/29(金) 12:13:50 ID:Ceao4Jzh 

先日の連休に会社の建物改修工事のため週末は車両の通行や駐車を禁止し、
その旨を書いた看板を無断進入防止のチェーンに下げておいた。 

工事立会いのため土曜の早朝に会社へ行くとチェーンがはずされ見覚えのない1台のマークXが停まっていたが、幸い工事車両の出入りにはそれほど支障が無かったので予定通り工事が始まった。 

すると10時ごろに車の持ち主らしき20代半ばのチャラい馬鹿者がやってきた。 

コメント( 359 )

※閲覧注意です。
543: 名無しさん@HOME 2011/09/21(水) 21:24:44.94 0
放射能ダダ漏れの位置にある義実家が地元の果物を送ってきた。 
「こっちも落ち着いてきたから連休にでも遊びに来てみたら?」というのをシカトしたことを根に持っての蛮行だと思う。 

もう旦那が食べちゃったよ…。 

おかげで旦那としなくてもいい喧嘩に発展しちゃったので、お返しした。 
現品そのままに入れなおして、箱詰めして送り返したんだけどここからがちょっとプチDQN。 


コメント( 13 )

939: 名無しの心子知らず 2011/09/08(木) 08:38:39.79 ID:tWrYo47V
ゲリラ豪雨がしょっちゅうあった頃、息子には常に折りたたみ傘を持たせていた。 
で、先日も強めの通り雨があって、息子は仲良しの友達(近所)と相合い傘で帰ってきたんだけど 
翌日A子の母親から電話がかかってきた。(同じクラスなので連絡網で自宅番号は知られている) 

・何故傘に入れてくれなかった。娘が風邪をひいたじゃないか 
・A子は誘われるのを待っていたのに無視してB君と帰った。 
・謝罪と見舞いで息子君にうちに来るように言え。 


コメント( 17 )

146: 名無しさん@HOME 2012/07/14 18:54:05
元糞トメからジュリメールが来るんだけどココで合ってますか? 
違ったらよければ誘導お願いします。

147: 名無しさん@HOME 2012/07/14 19:04:20
+   + 
  ∧_∧  + 
  (0゚・∀・) さあ来い! 
  (0゚∪ ∪ + 
  と__)__)   +

148: 名無しさん@HOME 2012/07/14 19:13:25
ちょ、待っ、パンツ脚に絡まっ・・・ミ(ノ;_ _)ノ=3 ドテッ

149: 名無しさん@HOME 2012/07/14 19:15:29
まだかな、まだかな~

コメント( 32 )

694: 愛と死の名無しさん 2010/05/21(金) 10:41:34
式自体の不幸は阻止されたから、ちょっとスレチかもしれないけど。 
私は新郎従姉、妹と両親と一緒に出席。 

新郎妹が、ウェディングドレス着せた「うちの姫☆」を連れて出席しようとした。 
新郎新婦と親族に激怒された新郎妹は、泣いたりキレたりして駄々をこねた。 

新郎妹「チョーかわゆい姫が祝福してあげるのに!」 
新郎妹「うちの姫がチューしてあげるのに!」 
新郎妹「ほら見てウェディングドレスちょーかわいくない?!」 
妹「安産のおまじないにはなるかもね」 

私爆笑して親にはたかれる。 


コメント( 73 )

17: 可愛い奥様 2011/09/08(木) 22:30:18.99 ID:vQ0cPoun0
私が命にかかわる病気になったとき、
「おまえは病気だと思って、やりたい放題やってる」 
と言い放たれた。
たった1回、体がだるくて食事の用意ができなかったんだ。 
病気の説明をしようとしたら
「大丈夫、大丈夫だって」と聞く耳持たず。
死亡率までしっかりでる病気なのに。
それ以来夫には何も言わず、ひたすら一人で死の恐怖と戦った。 
 

スポンサーリンク

このページのトップヘ