ピックアップ\(^▽^)/

修羅場・衝撃


コメント( 45 )

705: 名無しさん@HOME 2013/09/01(日) 20:29:15.75 0
うちはいわゆる毒親だと思う

大学2年の夏、親戚の法事か何かで伯母の家にお邪魔した
確か伯母の嫁ぎ先の法事だったけど、うちはご近所だったのでお手伝い、その後飲めや歌えやの宴会になり、
未成年だからと酒を固辞する私と従妹はお酌係だった

途中からもう法事関係なく「友達呼んで皆で飲もう」と義伯父(伯母の夫)が言い出したので、その場にいた人が
共通の知人達を呼び始めた
伯母の嫁ぎ先はふすまや障子をとっぱらったら30畳くらいあるので人は呼べる
そこに呼ばれた中に、私の同級生男子も何人かいた

コメント( 36 )

509: 1/2 2013/08/30(金) 17:43:42.38 0
嫁が地域のママ友クラブに入った
入った当初は
「子育ての悩みやアドバイスをもらえて友達も出来てとても
よかった」
と言っていた
がしばらくしてAさんという人が入ってから状況が一変した
Aさんは物事をはっきりという人で今までみんなが言いにくそうなことも
ズバズバと言ってさっさと決めてしまう人だった
最初は物事が早く決まってよかった、ぐらいだったのだが
次第にAさんは暴走しだした
しばらくするとAさんは
ルールや禁止項目などを記した紙を全家庭に渡した
俺が覚えているだけでも以下のようなことが書いてあった

コメント( 30 )

704: 名無しさん@HOME 2013/09/01(日) 19:10:36.38 0
数年前の話だけど、田舎から上京して生活が一気に変わったせいか、不安で眠れない日々が続いて辛かった
そこで勇気を出して心療内科の門を叩いた
初診で医師と今後の方針を相談した結果、しばらくの間、週に一度カウンセリング+診察に通い、投薬治療を受けることになった
最初に処方されたのは抗不安薬と睡眠導入剤、どちらも効果は高いが副作用は少ないと言われているもの
実際にそれらを飲む事で日々の不安や不眠が軽減されてありがたかった

しかししばらく通院しても、以前のように精神は安定しなかった
そもそもカウンセリングでも根本的な原因が分からず、このまま一生通院しなくてはいけないのだろうかと別の不安も出てきた

コメント( 16 )

482: 名無しさん@HOME 2013/08/30(金) 14:02:25.23 0
大学受験の時の修羅場。

全国に受験会場がある私立大学の受験を2校受けた。
A大学は○○市○○体育館、
B大学は○○市○○総合体育館、
というように名前がとてもよく似ていたのだが、場所は正反対。
東京で例えるとA大学のほうは上野、B大学は中野ってくらい離れている。
試験日はA、Bの順だったが、受験票がB大学のほうが先にきた。これが混乱のもとで、AとBを逆に覚えてしまっていた。

コメント( 31 )

541: 名無しさん@HOME 2013/08/30(金) 20:13:48.84 0
短くまとめる
旦那の不倫で離婚修羅場
私身内は法律関係者がいる(本家なので医者以外は大抵揃うw)
私が私の身内弁護士使ったら
「は?俺の弁護士どーすんの?」と本気で理解して貰えなかった
奴の脳内では嫁のモノは全て自分が使って当たり前
だから私の身内が私の味方する意味が理解できなかった様子
もともと私身内は一切スルーの人だったけど、事情があって
その身内さんを頼ったのだけは覚えていた様子
離婚して初めて私身内の多さと田舎ならではの影響力を理解したみたい
そういうの嫌いなんだけど町から出て行ってくれて安心した


コメント( 23 )

582: おさかなくわえた名無しさん 2013/03/02(土) 00:44:35.13 ID:egkZBVwq
風で働いてた時期があったんだけど、
お客さんが、同じ会社で高校時代の先輩Aだった時が最大の修羅場だった。 

最初気がつかなくて、喋ってるうちに、訛りが一緒だと気付き、同郷なんだね~と言ってたら、
そのお客さんが、某スポーツである強豪校に通ってて、社会人チーム入りしたと言ってきた。

学校集会で毎回表彰されてたし、社会人チーム入りしたので有名だったA。
社会人チームってうちの会社だったんだっけ。

それで全部思い出して、頭真っ白。
これが修羅場1。

時間が来るまで地獄だった。

コメント( 19 )

58: 名無しさん@HOME 2013/09/22(日) 21:58:32.21 0
プチだけど、平々凡々な人生送ってきた自分の修羅場。

今まで電車に乗ってても痴漢になんか会ったことない。
だけど、仕事でちょっと遅くなった時
駅から家まで帰る道で人生初めての痴漢にあった。

痴漢って気配もなく近づいてくるのね。
歩いてたら突然、股の間に手を挟み込まれて
初めて後ろに痴漢がいることに気付いた。
前スレの人みたく、羽交い締めにされたわけじゃないし
住宅街で人通りは少ないけど連れ込めるところもないから
多分、キャーとかびっくりする反応を楽しむタイプの痴漢だったんだと思う。

そりゃもうびっくりして叫び声あげちゃいましたよ。
でも、本当にびっくりした時って、キャーなんてかわいいこと言えないもんだね。
低くて、すごく響く声で
「うおおぉぉぉぉーーー!」
なんて叫んでしまった。

コメント( 22 )

295: 名無しさん@HOME 2013/09/24(火) 21:49:48.69 0
リサイクルショップで買った自転車が盗品だった。
東京都某市のリサイクルショップで、自分的にカッコいいと思うマウンテンバイクがあったので入ったばっかのバイト代で購入した。
新品同様でほとんど痛んでいる所もなく、変なガタつきもないので正直いい買い物したな、と大満足。

そんなある日、駅前で駐輪していたマウンテンバイクの前にオマワリさんと高校生くらいの坊主が立っていた。

「この自転車はあなたのですか?」とオマワリさんが聞いたのでそうだと言うと2人は顔を合わせて頷き、ちょっと交番までお願いします、と。
ワケも分からないまま交番に着いていくと、そこでようやくこのバイクが盗まれた者だと説明を受けた。
ホントにそうなのか?間違いはないのか?と念を押して確認すると、このバイクと全く同じタイプの物の盗難届が高校生の名前で出されていた事と、
高校生が「○○の場所に名前が彫ってあります。僕の名前は××□□です」という証言が。
そこを調べてみると、ばっちりその名前が彫ってあった(普通こんなところに絶対名前彫らないだろ、って所に5分そこらじゃ絶対彫れないような難しい漢字で)。

コメント( 36 )

826: 名無しさん@HOME 2013/09/30(月) 18:23:13.48 0
祖母-母-私と受け継いできた着物を、父方従兄の娘(小三)が切り刻んだ。

学校だか学童だかで裁縫を教えてもらって以来、ハンクラにハマって、従兄宅にある布地を
ハンカチから服に至るまで切り刻んで「お財布ー」「小物入れー」と作っていたらしい。
このことは父含め家族全員知らなかった。

で、家に従兄一家が遊びに来た時、いつも通り好きに遊ばせていた。私と母、従兄嫁は
つまみの用意や従兄の下の子(乳児)の世話で忙しかったので、弟に従兄娘の相手を頼んでいた。
弟が「従兄娘がクローゼット開けたがる」と言うので、単に服を見たいだけだろうと思って
「いいよ」と言ったのが間違いだった。

私のクローゼットは開けていいと言ったが、両親寝室のタンスまでは許可してない。
なのに、弟がトイレに行ってる隙に寝室に入り込み、桐タンスから着物を取り出し、色鮮やかな生地に
ヒャッハー状態になってザクギリorz
その間、弟は「従兄娘ちゃんはどこだ」と家の中を探し回っていた。

コメント( 27 )

540: 名無しさん@HOME 2013/09/26(木) 16:20:16.69 0
知らぬ間に托卵してしまった修羅場
大学時代に付き合っていた彼女から話があると知人経由で連絡を受けた
彼女とは俺から告白したものの、年の差があったせいか(彼女が二つ上)
三ヶ月ほどですぐに振られてしまった経緯がある

それからさらに数年たっての呼び出しに、まだ俺のこと好きなのかもとか
俺の事思い出して当時の熱が再発したのか、とか
女は20後半に差し掛かると年下がよく見えるっていうし!
と内心うきうきしながら、待ち合わせにいった
そこ当時よりも垢抜けてきれいになった彼女がいた

コメント( 12 )

817: ◆MPyrobA4CIpx 2012/06/13(水) 09:58:14.92 0
中学の時、同居?していた伯父が心臓発作で死んだ。

今で言う2世帯住宅のようなに玄関が2つある家だったが、
一部つながってて行き来が出来た。
伯父は体は丈夫にしか見えないが、何か病気で働けず居候していたらしい。

小学生の頃、ある日学校から戻ったらウチのエリアの居間の明かりがついてて、
伯父かなと思ったんだけど、誰も居ない。
自分の部屋に入ると、なんか臭った。
ファブリーズして忘れた。

コメント( 53 )

406: 名無しさん@HOME 2013/09/25(水) 20:01:48.17 0
スレチかなとも思ったけど、子供が絡んでるからこちらで。
娘が3歳になったある日、すごく嬉しそうにでも恥ずかしそうに、モジモジと私をずっと見てる。
「なあに?」
って聞いても、モジモジモジモジ恥ずかしそうに。
そして、意を決したように、口を開いた言葉に衝撃が。
「お母さん、プリキュアだったんでしょう?娘ちゃん見ちゃったの。」と。
どう考えても、そんな要素がなかったので、
「なーにそれ、夢見たの?」
って笑いかけたら、写真を突き出された。
それ、私がまた10歳になったかどうかって頃に、無理矢理やらされてた、コスプレ写真!
某セーラー服の月のお姫様の話の、ピンク色の小さい子の格好した自分。
ちょっと事情が有り、超ノリノリでなりきってポーズ決めているやつ!
慌てて写真を取り上げて、「どうしたの?これどうしたの?」しか聞けなかった。

コメント( 75 )

192: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/21(土) 11:29:10.07 ID:htfVp1w6
プチだが、某ショッピングモールで流れた迷子案内で体験した衝撃。

迷子案内から凄まじくDQNかつキラキラかつド低脳な名前が呼ばれ、
その破壊力は周囲の人間が何人か思わず ;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ ってなるほど(案内の人も声が半笑い)。
無論私も噴きそうになったが、必死に我慢。
が、次の瞬間私のすぐ背後から

「何 が お か し い ん だ グ ォ ル ゥ ア ァ ア ア ァ ァ ァ ア ア!!!!」

とその母親らしき(というか確実に母親)ヤンマ魔風の女性が激ギレプッツン丸して大咆哮。
顔を真紫(ヘンな表現だが、顔色が赤を通り越してたから)にしながらブフォった人間らしき人に詰め寄って怒鳴り散らし始める。
私も顔を見たれたら(ニヤケてたし)イチャモンつけられそうだと思い、慌ててトイレに避難した。
5分ほどかけてどうにか気持ちを落ち着かせてからトイレを出た。

コメント( 91 )

198: 名無しさん@HOME 2013/09/23(月) 21:15:42.78 O
長文な上に携帯から失礼します。
私が幼稚園児の時に父親が浮気をして、それから十年以上も別居状態に。
父親が出て行く時もそれなりに修羅場だったけど、私にとっては小学生の時に兄から性的なイタズラをされた時の方がずっと修羅場だった。
車で眠っていたら下半身を触られていたり、お風呂に入ってこられたり。
すぐに母親に言えば良かったのに、自分のされていることがとても恥ずかしいことのように思えて、ずっと隠していた。
それから自分を守るために反抗的な態度を取るようにしたら、兄と母親と祖母の輪に入れず、腫れ物のような扱いに。
それも私が高校生になるまで続いていたんだけど、県外に出て久しぶりに家に帰ってきた兄と顔もせずにいると、母親から「どうしてあんたはいつもそうなの」と叱られた。
その瞬間に頭に血が上って、こんな家壊れちまえ!と強く思った。ので、洗いざらい兄にされてきたことを三人の前で話してあげた。
すみません、もう少し続きます。

コメント( 11 )

682: 名無しさん@HOME 2013/09/28(土) 16:44:46.92 0
10年くらい前に母が軽トラにひかれた
私はその時家にいて近所の人が知らせてくれたので現場に向かうと、
すでに母は救急車で運ばれて、警察官と軽トラの運転手がいた
警察官に「どの病院へ行ったか後で報告するから家で待機してて」といわれ
仕事中の父に連絡したりしていると病院がわかったので
帰ってきた父と向かうと、簡易ベッドに寝かされている母
事故のせいかテンション高くて、ひかれたのに案外元気そう
母に「また骨折したんじゃないの~?大丈夫そうだね~」(何年か前に原チャリで転んで骨折してたので)と話しかけていたら、
医者に「肝臓にヒビが入ってるから絶対安静にしてなさい」と言われたのが修羅場

スポンサーリンク

このページのトップヘ