人気記事、ピックアップ\(^▽^)/

修羅場・衝撃


コメント( 40 )

24: 名無しさん 2014/04/07(月)16:40:30 ID:???
アラサー女性(既婚)が異動してきたんで歓迎会を開いた。

場がある程度暖まるといつもの通り部長が脱ぎだした。
そしたら今まで笑っていたその人が真っ青に。
部長はその人にアピールしながら脱ぐので見ないわけにはいかないのだけど、すでに土気色に近い。

部長の飲み物が来たタイミングでトイレに立つそっと後を追うと凄い勢いで吐いてた。
しかもちょっと泣いてる。


コメント( 64 )

7: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 09:49:50
コトメから、あなたのせいで結婚できなかった!!と電話がきたので何事かと思ったら 
結婚の話が出ていた彼氏にわたしのことを大学中退20才でデキ婚ニートアル中ニコ中とボロクソに伝えた結果、 そんなのが身内になるなんて無理だと断られたらしい 

大学なんてそもそも行ってたことないしデキ婚じゃないし今は育休中なだけ 
酒は好きだけどたばこはやったこともないんだけど、 
酒税・たばこ税を担当していたことがある→コトメの中でアル中ニコ中になった模様 
たまたま義実家にきていたのでフリーハンドで旦那も義両親も聞いていたと気づいたときのコトメの慌てっぷりといったら… 
泣くぐらい肝が小さいならやるな

9: 名無しさん@HOME 2013/05/08(水) 10:05:39
それからどうなったの?


コメント( 33 )

662: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/19(木) 06:37:16 ID:ijMtwWdL
若いのにバツ2で毎回旦那からのDVで離婚してる受付嬢がスゲー。 

目をひく美貌の持ち主で社外の男性からはモテモテで、 
毎日のように連絡先書いた紙渡されたり、「あの子紹介して!」とナンパされてる。 
この子、顔だけじゃなくて人当たりも仕草も全部綺麗で口調も柔らかい。 
その柔らかい口調で何の前触れもなく会話の途中でディスってくる。 
「○○さん養子って本当?施設出身なの?それともおうちが貧乏だったの?」と○○さん本人に聞く。 
「さむっ」と呟いたふくよかな男性に 
「そんなに太ってるんだからこのくらいの寒さ平気でしょう」とにっこり。 
天気の話してる最中の女性に「そんなに鼻つぶれてて息しづらくない?」とにっこり。 

背が低い男性に無理矢理身長を聞き出して(嫌そうに「163」と答えてた) 
「うそうそっ絶対160ないでしょう?私より低いじゃないですかー」と横に並んで、 
他の人に「見てっ私の方が高いでしょう?」と確認させようとする。 
「無い見栄はるなんてますます小さく見えますよ」ととどめをさす。 
派遣社員に「40代で派遣なんかやってるから結婚できないんですよ」 
「男は仕事なんですよ」と優しく説教。 
40代派遣社員が兄弟の介護してると知って、 
「ご兄弟のせいで結婚も就職もできないなんて辛いですよね」 
「親ならまだしも、兄弟なら寿命が長いし…」 
ここで派遣社員が殴りかかったので必死に止めに入った。 

受付嬢本人は殴りかかられたとききょとんとしてたが後で、 
「さっきいきなり殴りかかってきて… 
介護疲れで鬱病になっちゃったのかな、人生うまくいってないみたいだし…怖いよね」と愚痴。 
不妊治療中の人に「もう36歳でしょ?」 
「無駄なあがきはやめて老後の資金貯めたらいかがですか?」とにっこり。


コメント( 76 )

685: 名無しさん@HOME 2014/02/02(日) 22:32:24
相談させてください。 
初めてなうえ、感情的なので読みにくい方はスルーお願いします。 

夫婦ともに30代前半、子供2人(2歳0歳)。 

夫のDSを壊しました。 
夫はとあるオンラインゲームをここ3か月程夢中でやっていました。 
私は産後間もないため毎日寝不足、体力も免疫も落ちているところに 
子どもと共に風邪をひいてしまい、今ボロボロの状態です。 

昨日私が家事をしている間に夫がうたた寝をし、上の子が下の子を泣かせました。 
このことで私がブチ切れ、夫と口論になり、夫は出て行きました。 
泣く子ふたりを風呂に入れ、疲れきったところにDSが目に入り、怒りにまかせて破壊。 

今日になり夫は少し反省したのか、子供もちゃんと見てくれていましたが 
夕飯後壊れたDSを発見、「離婚したいのか」と言い捨てまた出て行きました。 
正直そこまでキレるとは思っていませんでした。 

コメント( 12 )

255: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/16(日) 17:12:30 ID:YQdSqO/H
私が中学生のころ両親が離婚すると母から告げられた 
寝耳に水だったので理由を聞くと、父からDVを受けもう一緒に暮らしていけない 
私が家を出て行く、一人じゃ寂しいから(私)にも来てほしいと泣かれた 
トーチャンひどいよ!私お母さんについていく!!!と母に言うと母は喜んだ 

父はひどいから口もききたくなかったので一人で荷造りしていた私のところに 
姉が車で二時間の距離にある嫁ぎ先から駆けつけてきた 
姉「(私)、あの人についていくの?」 
私「うん、だってお母さん殴られたんだって、ここにいたら私も殴られるって」 
姉「あんた、それ騙されてるよ」 
私「…お母さんが嘘ついてるっていうの?」 

姉は母宛てのサラ金督促状の山を私に見せた 
父と姉は、母の借金発覚から離婚決定に至るまで色々相談しあっていたそうだ 
離婚原因は母がギャンブルその他で作った借金(1500万くらい) 
DVは私の学資保険を解約して融資保証人詐欺につぎこんだことが発覚したときの一発のみ 
姉は泣きながら言った 
借金を父に肩代わりしてもらうことを条件に財産分与など無し・無一文で追い出される借金癖有の人と、父片方の言うことを鵜呑みにしないで、どちらにいくかきちんと考えて決めな 
あんたはもう子供じゃないんだから…と


コメント( 25 )

550: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/27(日) 19:18:11 ID:KuDX0ogK
去年の今頃、見合いをした相手は社長の息子だった 

だからというわけではなく、間に4人入っての話で紹介してくれた人の顔を立てて臨んだ 
しかし当日、常日頃、待ち合わせ時間より早めに来ることを心がけている私は待ち合わせ場所であるホテルのロビーに立つこと10分 
相手は時間ちょうどに歩いて来た 
そして「まぁ、とりあえずこちらへ」と角の喫茶ルームに案内された 
ロビーの一角のソファーに座り見合い開始 
開口一番「僕の父は社長です」から始まり、滔々と自分の家がどんなか話す 
そして最後までそこから動くことなく4時間 

その間、口にしたのはアイスティーだけ 

コメント( 28 )

21: 匿名 2014-03-28 11:35:57
今からちょうど2年ほど前に、会社の上司に「飲みに行こう」と誘われた。

その頃はその上司の本性を知らなかったので、「何考えてるかわからないタイプだけど悪い人じゃなさそうだから、飲みに行くくらいならいいか」とついていってしまった。

まさかその時は、地獄の展開が待っているとは夢にも思わなかった。
飲みに連れて行かれたのは何と、懐石料理を出すような高級店。

次々に出てくる見るからに高そうな和食・・・。

飲みきれない量のお酒・・・。

上司はお酒がニガテだと言ってもわかってくれなくて、同じお酒を「好きだろ?」と言いつつ何度も注文していた。

22: 匿名 2014-03-28 11:36:14
この時、わたしは「相手は上司だし、なるべく出されたものは残してはいけない」と気を遣い過ぎて既に4~5杯のお酒を飲んでいた。

たしか、この時すでに時刻は22時を回っていた筈。

わたしは何となく「この人はこのままわたしを帰らせないつもりなんじゃないだろうか」と勘づいていた。

「でも、まさか、そんなことをするわけが・・・」という思いもあり、その後わたしは「送るよ」という上司の車にまんまと乗っかってしまい、その後談笑しつつ30分くらい走ったところであることに気づいてしまう。

カーナビの行き先が、おかしい。
上司の住んでいる地域・・・、と思われる場所を指している。

そのことに気づいて思わず「この車はどこに向かっているんですか?」と訊ねると、上司は何とそのまま無言で車を路肩に停車。
上司はわたしにいきなりキスを迫ってきて、体を触ろうとしてきたのだ。


コメント( 22 )

560: 名無しさん@HOME 2012/04/24(火) 21:35:45
高校の頃の修羅場。 

当時つきあっていた大学生の彼(と呼びたくない。以下馬鹿)とのケンカ中に、 
馬鹿に背後から車で撥ね飛ばされた。 
馬鹿いわく、俺の心の痛みを表現したかった&気をひきたかった 
&颯爽と介抱してスキルの高い俺に惚れ直されたかった、が動機。 
しかし私、打ち所が大変悪く脳挫傷で生死をさ迷う&腰と足のヒビと骨折の怪我。 
馬鹿は殺人未遂で、態度も悪かった為執行猶予もつかず実刑で刑務所へ。 

コメント( 24 )

88: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/12/03(火) 01:08:47
うちの嫁、子供産んだ途端に色々と豹変した。 
放射脳になり、化学物質否定、西洋医学否定、予防接種否定。 
なんかの陰謀を口にするようになり、政治的な発言も増えた。 
ここまでは出産育児の不安やストレスからのめり込みやすい範囲だと聞いたので、 
じきに落ち着くだろうと我慢してきた。 

食材はノンベクレルでオーガニックで無添加で…。などと 
あれもこれもこだわるおかげで、外食なんかは当然できない。 
好きなものも自由に食べることができないし、 
ストレスばかりが溜まる毎日。それでも嫁の負担に比べれば軽いし、我慢してた。 
嫁が最近ホメオパシーに手を出した。 
これはヤバイと思うけど、冷静に会話を試みても全く会話にならない。 
科学では説明できない事ばかりの世の中で、 
非科学的なものを認めようとしないお前の頭が固いなどと 
屁理屈を言ってくる。冷静に会話をするのが困難な状況。 
もう疲れた…。俺はただ幸せに暮らしたいだけなんだよ。 

コメント( 20 )

3: 匿名 2014-03-28 16:24:38
実家にも頼れずに一人で子育てをしていて、もう限界です。
たまに子どもを引っぱたいたりしてしまいます。
私が料理をしていたりして手が離せない時に子どもが泣いていても旦那はテレビを見ていたりして子どもの相手をしません。
仕事から帰ってくるのが早くてもご飯を食べるとすぐに自分の部屋へ帰ってテレビを見ています。
旦那に文句を言っても、「じゃ、どうすればいいんだよ」「俺は明日会社なんだよ」と言われます。
文句を言い続ければ、嫌々、仕方なく不機嫌そうに手伝ってはくれます。
でも、怒鳴り返されたりして、文句を言うのが怖いです。
だから無抵抗な子供に八つ当たりをしてしまいます。

子供は何も悪くないことは分かるのですが、旦那にも愚痴を言えず、他にストレスを発散することができないのです。


コメント( 17 )

465: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/22(火) 14:13:25 ID:WJEy+C66
俺は一度結婚に失敗している。その時の修羅場。(長いです) 

10年ほど前、25の時に、当時勤めていた会社で 
派遣で働いていた12歳年上の女(元嫁)に夢中になってしまった。 
その頃の俺なんて本当にガキで、行き遅れ女のいいカモだったんだろうと思う。 
俺は昔からモテなかったし、恥ずかしながら25で童貞だった。 
仕事で失敗して凹みまくってる俺を励ましてくれて、仕事のフォローもしてくれて 
お礼に飲みに誘ったら、気が付いたらホテルで抱いてた・・・いや、抱かれてたwww 
そこから元嫁にのめり込んでしまったんだな。俺、アホだったw 
職場の何人かの先輩から「あの女は止めとけ」って注意された。 
もちろん母親にも大反対された。 
俺んち、父親が高校生の時に他界して、家に男は俺ひとりだったし 
母親からしたら、まさか一回りも年上の女と結婚したいって言い出すなんて 
悪夢でしかなかったんだろうな。 
でも反対されればされるほど盛り上がってしまったんだ。

ほんと、俺、アホだったww

コメント( 11 )

11: 名無しさん@家庭ちゃんねる 2014/03/04(火) 09:24:01
昔住んでいたアパート。 
隣の部屋には独身の中年男性が住んでいた。 
その人は片付けられない系の人で、ベランダにゴミの袋が積まれていた。 
直接苦情を言ったり、大家にも言ったりしたら 
その時ははいはいすみませんと言って多少片付けるけど 
また一ヶ月もすればゴミが積まれていった。 

夏が近づいてくると臭いがきつくなってきて最悪だった。 
そして熱帯夜だったある日、窓を開けて寝てると、 
なにか顔をカサカサする感じが… 


そう。ゴキブリです。


コメント( 10 )

584: 彼氏いない歴774年 2011/02/15(火) 17:34:18 ID:V5S6yxnS
トイレットペーパー買いに行ったら 
私の背より高く積まれてるトイレットペーパーの上に 
2歳になってもいないと思われる子供が乗ってたんだぜ! 

ぐらぐら揺れるトイレットペーパーのスリルが楽しいらしく 
きゃっきゃ笑いながらハイハイしまくりなんだぜ 
そりゃあもう天使のような笑顔なんだぜ 
なんぞこれ、と一瞬思考が止まって立ちすくんで 
凝視してしまった私に向かって、隣に立っていた 
金髪のにーちゃんが 

「うちの子かわいいですよねえ」 
と当然同意を得られると信じきった口調で、 
そりゃあもう幸せそうにとろけきった笑顔を向けてきたんだぜ! 

コメント( 11 )

261: 名無しさん 2014/04/06(日)23:03:45 ID:lW2F2VfjX
年始に産まれた娘。
上の子は切迫で入院したり小さめだったりで心配したけど、今回はしっかり体重もあるし産むときも順調だった。
でも産まれてから、母乳を飲まなかった。
母子別室の産院だったんだけど、母乳をあげにいってもいつも寝ていて、なんとか起こして母乳を飲まそうとすると、汗だくになるほど頑張るのにほとんど飲んでない。呼吸も早い気がするし、心配すぎて看護師さんに度々相談してた。
「このくらいなら個性の範囲ですよ~!心配ならお子さんだけ入院延ばしますか?」
って言われて、そうしようかなと思って迎えた産院退院の日。
小児科の先生の診察後、晴れて退院のはずが…

・体が酸性になってる
・心臓の壁が見当たらない
・危篤だが、なんで危篤なのかここではわからない。

と言われた。娘をみたらもう明らかに危篤。
目は虚ろだし唇の色はおかしいし手足は真っ白。
目が左右別々に色んな方向をぐらぐら見ていて、


コメント( 26 )

20: 匿名 2014-04-01 00:50:19
彼氏は付き合うよりずっと前から、物凄く繊細だった。

オーバードーズなんてしょっちゅうしてたし、友達だった頃はメールでよくカウンセリングのまねごとをしてあげたりもしていた。
彼氏から告白されたのは今から2年くらい前のことで、わたしは当時恋愛に飢えていてさびしかったので思わず好きでもないのに「いいよ」と言ってしまった。

今思えば、これがすべての問題の発端だった。

わたしは彼氏に言われるがまま荷物をまとめ、交際開始からわずか1ヶ月で彼氏の持ち家に転居。
「家賃が浮くし、うまくいけば主婦の肩書きを借りて居候できるからラッキーだな」
最初はそんな風に思ってた。
彼氏は、イケメンでもないし、そんなに背も高くないし、ハッキリ言って好みじゃなかった。

21: 匿名 2014-04-01 00:50:38
でも、公務員だったしお金の融通は利いたし、わたしももう結婚適齢期にさしかかっていたから「今後一生異性として好きになれないかもしれないけど丁度いいや」なんて思ってしまっていた。
自分でも最低な考え方だと思うけど、その時はそういう風にしか考えられなかった。
彼の弟に初めて会ったのは、交際開始から3ヶ月も経った頃。
びっくりした。

あまりにも自分の理想そのままで、心臓が止まりそうだった。


スポンサーリンク

このページのトップヘ