ピックアップ人気記事\(^▽^)/

修羅場


コメント( 80 )

340: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/07(月) 23:24:02 ID:J7bRwgVs
小学生の頃、田舎で雑種の豆柴を飼っていた。
夏休みに従兄弟たちが集まると豆柴を散歩に連れていく順番で喧嘩するほど可愛がられていた。

スポンサーリンク


コメント( 24 )



※赤ん坊が傷つく話なので、心臓の弱い方・妊婦などは閲覧を控えてください



440: 名無しさん@HOME 2013/10/05(土) 01:34:51.10 0
生まれて初めての修羅場が既に最大級だった。

赤ん坊の頃、片耳を切断しかけました。一歩間違えば、「片耳無しほういち」だったな…。


コメント( 9 )

351: 名無しさん@HOME 2013/10/04(金) 12:49:07.50 0
中学の時の祖父の葬式依頼、音信不通だった従姉妹から突然連絡があった

結婚して子供が生まれたんだが子供が危険な状態で輸血しなきゃいけない
でも血液型が特殊で輸血の確保が出来るかどうかわからない

コメント( 157 )

793: 名無しさん@HOME 2012/09/21(金) 21:52:15.49 0
ほとんどの友人に絶縁叩きつけられたのが一番の修羅場だったかなー…。
まあ私が悪いのかもしれない。

友人が遊びにきた拍子に隠しておいた原稿を見つけられた。

コメント( 18 )

275: 名無しさん@HOME 2013/10/03(木) 18:46:48.50 0
彼氏の実家が農家なんだけど、庭にハチミツをとる箱がおいてある。
あるとき、ふと庭のほうを見ると、ものすごい量のハチが飛んでて、しかも彼氏の義姉さんがその群れの中に!

コメント( 22 )

33: 1/2 2013/10/02(水) 03:28:47.93 i
小学校低学年の頃、一ヶ月ほど母が家出したのが最大の修羅場。長文注意。

両親は三つ下の弟が産まれてすぐ離婚しており、自分達は母に引き取られた。
数年後に母は再婚。相手は某会社の設計士というエリート。母の為に海に近い新築の戸建を購入、おまけに養子縁組も快く組んでくれる、誰もが羨むような義父だった。

コメント( 23 )

227: 1 2013/10/03(木) 13:02:09.30 0
この季節になると思い出す情けない離婚話を吐き出します

元旦那は所謂「お酒さえ呑まなきゃ良い人」って奴だった。
普段はよく働く楽しいパパ。酔うと、直接攻撃こそないものの
糞尿ゲロ垂れ流し、大声で歌う、踊る、ぶつかって物を壊す。

コメント( 16 )

314: 名無しさん@HOME 2013/10/03(木) 23:04:24.31 0
娘二人の塾が始終時間入れ替わりであって、ちょっと早いけど先に終わる上の子を迎えに行きがてら乗せていこうとしたら、
下の子の支度がなかなか出来なくて、先に迎えに行ってから戻ってこようとして車を出した。

コメント( 25 )

209: 名無しさん@HOME 2013/10/03(木) 12:05:25.69 O
空気読まず投下

アホ旦那のせいで起きた修羅場

朝製氷皿に水を入れたのに、晩に帰宅しても凍っていない事案発生

コメント( 11 )

660: 名無しさん@HOME 2013/09/28(土) 03:41:17.96 0
学生時代にあった、自分の修羅場。
夜中に電話してきた男が、母の浮気相手だった事を後から知った時。

コメント( 55 )

374: 1/3 2011/06/22(水) 02:49:02.40 0
たった今行なってるDQN

一度寝たら寝たらどれだけ怒鳴ろうともなかなか起きない姑
同居した以上将来の介護は嫁が絶対にするべきだと常日頃から口にするので
事前に予習したかった私は寝ている姑をガムテープで体中固定して
擬似寝たきりの体勢にしてみた

コメント( 29 )

178: おさかなくわえた名無しさん 2009/12/02(水) 12:41:55 ID:BtyZGX4d
普段書き込みしないから読みにくかったらごめん。

3~4年ほど前、仕事行く途中に一人の警察官が声にならない声で「…っ!く…あっ…!グハッ!」みたいな感じでのたうち回ってるのを見た。
のたうち回るとはまた違うかな。

コメント( 54 )

590: 本当にあった怖い名無し 2010/08/03(火) 21:37:21 ID:ZbPl6cuH0
私が幼少の頃から約20年に渡り、暴力と性的虐待を続けてきた兄。
親はずっと見て見ぬふりだった。
受験でストレスが溜まれば私の体で発散し、職場でストレスが溜まれば私の体で発散。
物心ついた時から、兄のストレスのはけ口にされてきた。

コメント( 22 )

234: 名無しさん@HOME 2013/09/24(火) 01:51:00.04 P
小一の頃に両親が離婚して私は母に引き取られた。
父は子煩悩で休日ともなれば朝から晩まで遊んでくれて大好きだったので
「もう一緒には住めない」と聞かされて号泣したのをよく覚えている。

コメント( 29 )

116: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/30(月) 13:01:31 ID:bFFbw8lg
今、
仕事中
立ち仕事
次の代わりの人が来ないと休憩に行けない
3時間
ウンコ我慢中
気持ち悪くなってきた


スポンサーリンク

このページのトップヘ