家族・義家族


コメント( 4 )

引用元:スレ立てるまでもないが沢山言いたいこと op8

920: 名無しさん@おーぷん 2017/01/11(水)11:48:16 ID:JEL
私と兄には同じ年の娘がいるんだけれど、それが同じ中学で
遊びに来ていた姪が林間学校だったか何かの準備で用意してあった
娘の衣類を見て泣き出した。

多少派手ではあるものの、女の子なら誰だって気合を入れて準備するものだし
と思ったんだけれど、姪の衣類は兄嫁が勝手に用意して、どれも無地だったらしい。

コメント( 16 )

引用元:因果応報かんじたとき

167: 名無しさん@おーぷん 15/12/01(火)18:32:07 ID:XXM
兄が因果応報かな

すごくデキた兄でさ
勉強はもちろん、スポーツも水泳以外万能、顔もよかった
しかもさわやかで優しい性格で、女子からも一部だがモテた

彼女をとっかえひっかえ…ということもなく、何人か変遷はあったが
二股もない、誠実な付き合い

兄は小さい私の面倒もずっと見てきた
親にとっても兄は自慢の息子だった
すごく期待してて、親は大学も最高学府が当然と思ってたし、将来は政治家か実業家か…と

コメント( 12 )

引用元:【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?166【義弟嫁】

400: 名無しさん@HOME 2019/05/26(日) 10:28:23
北海道住み 
昨日からすごく暑いんだけど義弟嫁が子供たち連れてうちに来ようとする 
うちのエアコンが目当てらしいけど壊れてるんだよ… 

修理の依頼したらすでに順番待ちで来月中旬じゃないと来ないって 
そう言ってるのに「ケチですね」だとさ 

ちっちゃい子連れての外出も危険だから来るなって言ってるのに 
はんかくさい奴だわ

コメント( 21 )

引用元:何を書いても構いませんので@生活板 19

794: 名無しさん@おーぷん 16/02/17(水)23:02:44 ID:4kU
姉は両親の顔のパーツで福笑いでもしたの?と言っても過言では無いブス。

小さい頃から周りにからかわれていたが、同居の父方祖母の
「いつか中身を見てくれる男が現れる。だから中身を磨け」
という教育方針の下、適度に厳しく育てられた。

姉は顔パーツのバランスは残念なままたが、
幸い歯並びやニキビなどの美容形成に頼らなくとも済む部分に関しては問題なく、
料理を始めとした家事や教養などは身内から見ても完璧と言える女性に成長した。

コメント( 34 )

引用元:今までにあった修羅場を語れ 14

129: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/04(火) 11:19:20 ID:0esUwryX
もうずっと前の、センター試験直前の時期 

出産時に妊娠中毒症?だかなんだかで、姉が意識不明に 
母がバタバタしてほとんど家におらず(父は単身赴任)、当時受験生だった自分は涙目 

後期試験でなんとか志望校に合格したけど、 
父は仕事中だし母は携帯を当時持ってなくて、伝えたい相手にすぐ伝えられないまま、 
家に帰ってポツンとケンタッキー食べてお祝いした 

コメント( 32 )

引用元:洒落怖でkoeeeeと思った話貼ろうぜ

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/03/22(月) 06:12:18.51 ID:XD9FtNcW0
私は父親が生まれた時からいなくて、ずっと母親と二人暮しでした。 
(現在結婚して家は出ていますが) 

私がまだ母と暮らしていた17歳の頃の事です。 
夜中の3時ぐらいに「ピーー」と玄関のチャイムが鳴りました。 
丁度その日は母と夜中までおしゃべりをしていて二人とも起きていました。 
「こんな遅くに誰だろね」なんて話しつつ、 私が「はい」とインターフォンをとりました。 

そうすると女性の声で 
「あの…あの…突然すみません…。  今晩、あの…泊めて頂けませんか」と。 

コメント( 3 )

引用元:【義兄嫁】嫁同士ってどうよ?171【義弟嫁】

330: 名無しさん@HOME 2020/02/11(火) 10:37:54 ID:0.net
去年近居のウトが亡くなった時に100km離れたところに住む義兄嫁が 
「葬儀の日は登校見守り当番があるから通夜も葬儀も出られません」 
「子供も塾と習い事があるから行けません」 
「だから全部あなたに任せるから」 
と私に電話してきた 

コメント( 10 )

引用元:***** 私は見た!! 不幸な結婚式 26 *****

929: 愛と死の名無しさん 2007/01/15(月) 11:26:41
旦那(九州実家で現在北海道)と私(北海道実家)の結婚式。 

親戚同士なかなか顔を合わせる事もないって事で、式前日の昼間に顔合わせで食事。 
北海道での式のため、魚介類を振る舞ったのだが…見事に集団食中毒。 
私達道産子は「あんまりイキがよくないね」と箸が進まなかったけど、九州勢は大喜び。 

コメント( 31 )

引用元:今までにあった最大の修羅場 £7

26: 名無しさん@HOME 2011/01/30(日) 21:28:36
長文です。 

当時、私はエスカレーターで大学まで行ける学校の生徒だった。 
父は、仕事は自営の資格商売をしていて、趣味人だということは知っていた。 
収入は結構あったようだ。子供の頃、不自由をした記憶はない。 

朝早くに出勤する父は、夜は早めに帰宅し、夕食は必ず私と母と3人で採っていた。
それは、母との約束だったらしい。 

このページのトップヘ

×