ピックアップ人気記事\(^▽^)/

子育て


コメント( 23 )

445: 名無しの心子知らず 2014/01/27(月) 01:51:45 ID:1MJXDIXp
実母が娘に英才教育を施そうとする。
将来は国立医学部に行って欲しいんだって。
理由は医学部がいいけど、金を出す気はないから。
そういう自分は結婚前はフリーターで現在専業主婦。
幼い頃からの的外れな勉強法とプレッシャーにより兄は心が折れ、現在悲惨な状況。
私は娘には自由に進路を選ばせてやりたいと言ってるが、
努力しろ、国立の医学部入れと乳児に言い聞かせてる。
兄での失敗に懲りないのか。ていうかお前が入れ。
近所に住んでるし、復職後はどうなることと思うとぞっとする。
馬鹿ってなんでこう短絡的なんだろ。


スポンサーリンク


コメント( 13 )

105: 名無しさん@HOME 2014/01/28(火) 11:06:03
うちのコトメはセレブ家庭wを目指して、コトメ子にお嬢様教育。
ピアノ、言葉使い、テーブルマナーなど、お上品お上品に育てようと
必死だけど、トメ曰く「コトメの子供の頃にソックリ」なコトメ子は
見事なやんちゃ娘。

ピアノ教室抜け出して男子と駆け巡ってたり、テーブルマナー教育中
目を離した隙にナイフとフォークを足の指に挟んで操ってたり、
義実家ではトメの言う事を聞いて大人しくしているけど、
他の甥っ子達を従えて戦闘物のヒーロー役に。

コトメはコトメ子の放った物を片付けながら
「んも~誰に似たのかしら」ってブツブツ文句言ってて笑える。
元気で利発で面白くて、みんな大好きなんだから良いじゃないかと思う。


コメント( 42 )

328: 名無しの心子知らず 2014/01/22(水) 09:40:56 ID:Tt0PbizT
この前三歳半健診に行ったんだけど、その時に発達障害の疑い有りと言われた。
順番待ちのスペースになってた所で積み木やブロックをさせてたら
連れ同士らしい女児親のコンビがチラチラ息子を見てたんだ。
普通に楽しく息子は遊んでるので、その姿をスマホで撮ったり、
ネット見たりして順番待ってたら、すっと真横に職員が来て色々聞いてきた。
雑談かと思ってハイハイと答えてたら、
最後には「もう少し詳しく見てみませんか」だった。
私は驚いて「うちの子が要観察!?おかしいって事ですか???」って言ったら
「念の為ですし、息子さんの為でもありますし・・・」と
完全にかわいそうな親を慰めてる言い方をされた。
更にムカついたのが近くにいたコンビ女児親の「やっぱあれはそうだよね」
「え、今の今まで気づいてなかったの?あんななのに?」の会話が忘れられない。


コメント( 15 )

951: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 18:48:27
認知が進んで子供に被害かあ。他人事じゃないなー。

952: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 18:53:06
小さい子に乱暴するとかは余り考えられないけど
老人がトイレをちゃんと出来なくなると、そこらじゅうに●をつけて歩いたりするから
おもちゃでも何でも舐めるような低年齢の子供がいたら、ちょっと無理そう

953: 名無しさん@HOME 2014/01/22(水) 20:18:17
なるほどね。もうすぐ産まれるから心配になってきた


コメント( 5 )

856: 名無しさん@HOME 2014/01/19(日) 09:58:16
義母実母関係なく、孫への執着はいい加減にしてほしいなー
同居したい理由ベスト3だよね。
孫、介護、世間体!

857: 名無しさん@HOME 2014/01/19(日) 13:38:07
同居したら私が働いて家計を助けるから、
あなたは育児に専念しなさいっていうウトメが皆無な不思議。


コメント( 18 )

871: 名無しさん@HOME 2014/02/18(火) 13:32:47
今度義実家行く。多分コトメ&コトメ娘×2も来る。
コトメ旦那置いて、月2~3回車で2時間かけて義実家宿泊してるから。

コトメ娘が、義実家でいつも走り回ったりするのが凄く気になる。
以前、コトメ娘が私旦那に向かって「○○(私旦那呼び捨て)、ちげーよ!」と言った。
ウトメコトメも誰も注意しないから、「そんな言葉使ったらダメ」と、
私が注意すると、義実家の空気が凍った。

コメント( 21 )

296: 名無しの心子知らず 2014/01/21(火) 02:39:05 ID:bWTZbyva
某うぃめん用公園のサイトを最近良く見てる。
「大声で叱っちゃいました。子供に暴言はいちゃいました。」みたいな独り言に
「大丈夫、こどもはいずれわかってくれる」みたいな
甘甘なフォローばっかついてて、なんだか胸糞悪くなった。
キズのなめあい?気分悪くなりました。


スポンサーリンク

このページのトップヘ