本日のピックアップ\(^▽^)/

夫婦


コメント( 5 )




194: 素敵な旦那様 2005/07/26(火) 11:48:36
家におばけが出るらしい。 
そう言って嫁が実家に帰った。 
バカバカしいことこの上ない… 

195: 素敵な旦那様 2005/07/26(火) 11:49:07
ゴメン、誤爆 

コメント( 59 )

356: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/12/17(月) 13:07:26.15
うちの嫁はキス魔。 
子供たちにしょちゅうちゅっちゅちゅっちゅしては幸せそう。勿論俺にもしてくる。 
厳しいばっかりだった親を持つ俺は、ちゅーやハグが当たり前のことすぎて 
むしろちょっとウザそうにしてる子供たちが羨ましかったな。 

コメント( 1 )

319: 可愛い奥様 2008/04/01(火) 07:18:29 ID:kW37CCis0
再構築を選んだはずなのに、古い携帯の予測変換見て落ち込んだ。 
私との連絡用のはずの個人用携帯で、私には覚えのない言葉の数々。 
「部屋に行くから待っていて欲しい」てか? 
どこが行きつけのクラブのママと常連客のよくあるメールだよ。 
変な関係じゃないって言葉、信じたわけではないけど落ち込む。 
見れば辛いのわかってて見てしまう自分が馬鹿なんだけど。 
過去は消せないもんね。はぁ。

コメント( 42 )

続きを追加しました。
ご指摘ありがとうございます。



204: 名無しさん@HOME 2008/01/02(水) 02:14:05
886です。 
ダンナ、フルボッコにされて、今ふてくされてます。 
ただ、これが普通の人達の意見だということは、分かったようです。 

実は、一人で義実家に暮らすと言うのも言ってたのですが、 
手取り25万から子供二人の養育費で各8万を払い、 
その上で離婚して私が母子手当をもらわないと 
(私自身もダンナの家事で助けられている部分があるので) 
仕事が減り、生活が成り立たない。 
負の遺産を子どもたちに残すのもイヤだから、 
トメあぼんまではダンナにも会わせない。 
と言ったら、頭を抱え始めました。 

コメント( 11 )




886: 名無しさん@HOME 2008/01/02(水) 00:02:19
豚ギリ。 
トメは嫌み満載&「ワタシは悪意が無い」&「ワタシは覚えていない」の 
トリプルコンボなある意味パーフェクトババアだが、 
毎年良ウトに孫の顔を見せてやりたい一心で、年末〜正月と平均で一週間義実家泊を 
結婚以来10年続けてきた我が家。 
だが、そのウトが夏にあぼんして、年末は行く気が失せていた。 
するとコトメ×2が「長男君だけでも帰して。話があるから!」と連絡。 
どーせ同居話だとスルーしてたら、ダンナが「長男だもん!」とはっちゃけた。 

コメント( 4 )

6: 名無しさん@おーぷん 2015/05/25(月)10:40:17 ID:KfE
私は10年くらい言ったことなかったけど、素敵なスレ発見したので言ってみた。
手始めに、夕飯は夫の好物で。

夫「何?今日すごいご馳走じゃん」
私「うん。いつも仕事ご苦労様。家のことも色々ありがとう。
  たまには、愛してるって意思表示w」(照れくさいのでアッサリ言った)
夫「え?・・・え!?」

コメント( 21 )

931: 
初めて書き込みます。 
アドバイスよろしくお願いいたします。 


【私妻】32歳専業主婦 
【夫】37歳会社員 
【結婚】7年 
【子供】♀4歳♀4ヶ月 

【離婚理由】 
夫より、 
・お小遣いが少ない 
・束縛(飲み会中に電話や写メを私が要求する) 
・二人目が産まれてから朝ご飯、お弁当を作らなくなった 
・セックスを断られた事で愛情を感じなくなった惨めだった 
・自由に生きたい(趣味のパチンコや麻雀をしたい) 

との事で話し合いや改善を試みましたが、離婚しかないと言われました。 


今月より夫は隣市でアパートを借り生活しています。 

コメント( 27 )

373: 名無しの心子知らず@無断\(^o^)/ 2014/11/12(水) 22:12:48.30 ID:IHePfE8X.net
子育てに必死だったのが慣れてくると、そろそろ友達と遊びに行きたいなー女子()会したいなーと思い始める 
が、実際そんなことをしたら預けた子どもが気になって気が気じゃないから無理 
そんな時は子どもが寝た後旦那に女子会に付き合ってもらう 
ジュースとお菓子とつまみをリビングに用意した後旦那を配置し、自分は一旦リビングを出てから再度登場 

コメント( 11 )

362: 名無しさん@おーぷん 2015/03/03(火)13:35:44 ID:neR
旦那が長女の名前を変えたいと泣きながら訴えてきた。
長女の名前は「桜」。来月から小2。
なんでも桜は片想いで終わった年上の女性の名前らしい。そんなの聞いてないし聞くに堪えないDQNネームでも無いんだから変えるなんてできない。
長女の名付けのとき、私から提案したんだけど旦那は
イイね!と特に反対する様子も無かったので桜になった。

コメント( 20 )

426: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
少し変な質問で申し訳ないです。 
最近嫁の愛情と言うか言動が変でここに質問する事にしました。 

俺:会社員25歳 
嫁:不定期のパート26歳 

嫁とはは学生時代のアルバイトで知り合った仲です。 
大人しい控えめなタイプですが相手にはっきり物を言ったり自分の意思を強く持ってる。 
けどそれに比例してすごく優しくていつも仕事が終わって家に帰るのが楽しみなくらいでした。 
夜の夫婦関係も勿論良好なのですが、相談はここから 
最近嫁が家に居る時や外出してるときもやたら俺に触れたがるというか触ってきます。 

続きます 

コメント( 16 )

106: 名無しさん@おーぷん 2014/09/27(土)15:22:33 ID:???
大学の語学クラスでよく見かける男の子が、冬の日に灰色のコートに薄ピンクのマフラーをしてた。
すごく似合ってるなと思って「いいマフラーだね。ピンク似合うね」と話しかけたら、
何故か困った顔をされた。

灰色のコートに灰色のマフラーを合わせたつもりだった、と彼が言った。
僕は色がわかり辛いから、よくそんなことをやるんだ、これピンクだったのか、と。

「すごく似合ってるけど、困ってるなら店員に色を確認するといいんじゃない?」
って言ったら、
店員が忙しそうな店とかバーゲンとかだと難しい、良ければ今度買い物付き合って、
と頼まれ、約束通り買い物付き合った。

それが馴れ初め。

コメント( 50 )

391: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/09/11(火) 02:33:34.89
もう嫁と同じ空間にいられる自信が無い。 
仕事が手につかず上司には「こんな顔色の悪いお前は初めてだ」と心配されちったよ。 
家に帰ったら部屋の大半だった大切なもの全部なかった。 
無くなったものも全部分かるよ 
何もかもが無くなってたんだ・・・ 
ちゃんと嫁には理解してもらってると思ってた。 
今こうやって書き込んでる間も、俺の部屋ってこんなに広い部屋だったかなって虚しさ感じるくらいなにもないよ 

コメント( 25 )

176: 名無しの心子知らず 2013/08/30(金) NY:AN:NY.AN ID:AYPhpt5B
皆さまのご意見を聞かせてください 

0歳児持ちの専業主婦です 
以前は働いていましたが、夫の希望で出産を期に退職しました 
育児家事に協力的でない夫に不満を言ったところ 
「毎日、家族のために働いて疲れている」 
「育児家事の負担を平等にするなら仕事も平等にするべき」 
と言われ、じゃあ共働きにしようと言うと 
「俺と同じだけ給料を稼いでこい」 
と返されました 

コメント( 16 )

101: 名無しさん@おーけーちゃんねる 2014-04-20 15:02:58
最近夫の父親が亡くなり姑が同居を持ちかけてきて面倒です。姑は車も運転できずに本当に専業主婦という人です。夫は3人兄弟ですが実質姑が頼れるのは夫しかいません。私は親と同居しないことを条件に結婚しました。勿論多少面倒を見るくらいは良いかなと思っていました。しかし舅が亡くなってからは姑は何かと夫に頼りきりで頻繁に電話も
来ます。先日も姑から電話が来て夫は電話口で「そりゃ母さんも何かと心細いなあ。
何でもできることは嫁と二人でするから遠慮なく言って。」と話していました。私が
「あんな風に言ったらそのうち同居しようとか始まるから思わせぶりなことは
言わないで。」と釘を刺しました。

コメント( 16 )

844: 可愛い奥様 2008/02/12(火) 00:59:36 ID:oPx0GGeP0
浮気が確定した訳では無いのですが、気になって眠れないので書かせて下さい。 
旦那は私が携帯を見ることは別に何も言わないのでたまに見ています。 
金曜日の夜に酔っぱらって帰って来て寝ていた時に携帯がなったので「メールだよ」 
と言って見たら受信ボックスの2つ前に開封済みのクラブのママさんからのメールがありました。 
接待で行ったお礼のメールとお店の子の無礼を詫びたものでした。 
何で携帯のアドレス教えたのかな?と思ったくらいで別に気にもしませんでした。 
翌日の夕食時にその店の話しを聞くと、大学の先輩に連れて行ってもらってから接待で使ってること、 
お店のママさんは大学時代の先輩と仲が良く40過ぎでバツ一子持ちだと言うこと、 
メールにあったその日の女の子の態度は別に気になるようなことは無かったということ。 
等々教えてくれました。 

スポンサーリンク

このページのトップヘ