引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その30

249: 名無しさん@おーぷん 21/12/03(金)05:17:12 ID:En.nv.L1
友達Aのお父さん(社長)がすんごいパワハラ野郎だった。

Aのお父さんの会社にBのお父さんが勤めてるんだけど、とにかく家に帰ってこないらしい。
更には深夜に呼び出されたり、休日出勤当たり前だそうで、家に帰ってくると
ゲーゲー吐いてたりしたそうだ。

当時高校生だったけど「やべー会社だな」と思ってた。

たまたま学校でAのお父さんと話す機会があった時
Bが「お父さんが帰って来なくて辛い」とこぼしてしまった。

するとAのお父さんが物凄い怒鳴り散らし始めた。

「休みは義務ではなく権利なんだ」
「果たすべき義務を果たした奴だけが休めるんだ」
「お前の父親に1年休むなと言うことも出来るんだぞ、俺がクビだと言えばクビなんだ。
手をついて謝るなら今だぞ」
みたいな。

他にも大勢保護者がいたのだけど、周りもドン引き。
Aが「お父さんに謝って」と言ったのもドン引きだった。

担任の先生が「クラスの生徒にお前などという言葉は
使わないでもらいたいですね」と止めに入ったけど
「こいつ(B)部下の娘なんですよ。学費は会社が出してるんだから
私が養ってやってるようなものなんだから」と突っかかっていた。

初めて「ブラック企業の社長ってこういう奴なんだ」と目の当たりにしたのが衝撃でした。

その後、AはBに
「Bのお父さん、うちのお父さんが嫌うから職場皆からめちゃくちゃ嫌われてるって。
早く謝らないと会社に居れなくなるよ」
「早く謝らせろってお父さんがうるさくて」
と毎日のように謝罪を要求したので孤立した。

無視とかは無いし一緒に帰るし雑談もするけど遊ばなくなった。
するとお母さんが「娘がいじめられてる」と訴えて来たので、うちの親が事の次第を説明すると
「親のことは関係ないじゃありませんか!」と言ったらしい。

複数のお母さんが呼ばれたらしく、その中の1人が
「遊ばなくなったのは申し訳なかったです。
でもAさんは毎日、自分の父親がBさんのお父さんを孤立させてると話してました。
それで娘たちも距離を置いたと言ってました。そこは謝るべきではないですか?」と尋ねると

「いいえ、それは無理です。夫は経営者なんです、家でも会社でもトップは夫なんです。
皆さんは勤め人で分からないでしょうけれど」と拒否されて
決裂したらしい。

結局、Bのお父さんはこの出来事を機にかつての仕事仲間に助けを求め転職。
あれだけ孤立させといて、止める時は皆めちゃくちゃ必死だったらしい。

その後Aから「あの時お父さんに強制されてたとは言え、ごめんね」と謝罪があって仲直りした。

最近、Aのお父さんの会社で若い社員が集団で退職したらしく大変だと言ってた。
Bのお父さんにも戻って来いと連絡あったくらいだからやばいんじゃないかと思う。

250: 名無しさん@おーぷん 21/12/03(金)13:12:28 ID:Na.ot.L2
>>249
昭和の話かと思って読んでたら、現在進行系で糞会社なんかい。
よくAと仲直り出来たなー。