引用元:【昔を】みんなの馴れ初めをおしえて【思い出して】 その11

818: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 01:46:29
工事であるお店に行く
客が少ない時間帯にしてくれとの要望だったので閉店前に作業開始
まぁ1時間もあれば終わる作業だったが
鍵を閉めて帰る為に留守番を頼まれてたのが事務の嫁

黙々と作業をしてたんだが 嫁が暇なのか沈黙が嫌なのか時々話しかけてくる

俺も適当に会話をしながら進めてたんだが

嫁「今日花火大会ですね」
俺「あーそうですねー」

嫁「ちょうど帰り渋滞かなー」
俺「すいませんwなるべく早く終わらせますので」

嫁「あ!別に嫌味を言ったわけではないです!すいません」
俺「あははw」

嫁「行かないんですか?花火大会」
俺「彼女でもいれば行きますけどねー」

嫁「そうですかw一人で行っても寂しいですもんね」
俺「そういうことですw」

嫁「私も彼氏と行きたかったなー」
俺「あ!じゃーもしよければですが鍵預からせてもらえれば閉めときますよ
明日朝一で鍵もってきますし」

嫁「いやwそういう意味じゃなくて彼氏がいれば行きたいってことですw」
俺「そういうことですかwデートの約束があるのかと思った」

嫁「無いから留守番させられてるんです!」
俺「俺でよければ一緒に行きますよ?はははw」

嫁「ほんと!やったー!行こう行こう!」
俺「あははw」

嫁「いや 本当に行くよ!」
俺「え?まじで?」

今では毎年花火大会行ってます

819: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 06:34:07
こういう話はほっこりするなぁ
普通の幸せってすごく憧れる


こういう話が聞きたくてこの板来てるのにどのスレも作家さんばかりでちょっとウンザリしてたとこだった

822: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 11:02:02
>>819
おい!冷静になれw普通の話程簡単に作れるぞ
もっと力抜いて楽しもうや

823: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 16:44:04
>>818
おい!その最後の一行で納得すると思ってるのか?
そのけしからん花火大会デートのあと付き合ったきっかけをkwsk

826: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 17:49:17
>>823
特に何もない!いたって普通だよw

連絡先聞かれて 
時々嫁に「のみにいくぞー!」って誘われたりしてたんだけど
モテたことない俺は まぁ女友達ができたぐらいにしか思ってなかった

その後1年ぐらいして俺は独立して会社おこしたって話したら
嫁「え!馬鹿じゃないの!あんたみたいなのにやってけるわけないじゃん!」
嫁「しょうがない!私が支えてやろう!」
俺「じゃー頼んだ!」
って付き合いだしたw

それから会社が軌道に乗るまでは本当にヒモ状態だったな
こんなダメな男を見捨てなかった いい嫁だなと思うw

827: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 17:53:39
>>826

嫁さん、あげまんだな。

828: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 17:54:24
>>826
お互いにいつから好きになってたんだ?

829: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 18:26:07
>>827
ホントだよw
俺にはもったいないといつも思う

>>828
嫁の方はよくわかんねw 
花火に行った時は全くその気はなかったらしいが

俺は独立の準備を始めたぐらいだったかなー

結婚したいけど この先どうなるものかわからんのに
ついて来てくれそうな子ってどんな子かな?とか考えてたら
身近に思い当たるのが嫁しかいなくて意識し始めた

本当は自分から告白するつもりだったのに逆に押し切られてしまったけどw

830: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/09/05(金) 19:10:35
>>829
愛されてて裏山…下半身の花火大会で末長くもげろ