引用元:何を書いても構いませんので@生活板94

174: 名無しさん@おーぷん 20/09/01(火)12:34:04 ID:jb.zh.L2
スーパーに美味しそうな刺身用ブリが並んでた。

今日はブリもいいね。なんてぼんやり眺めて
良さそうなのを1つ手に取ってカゴに入れた時
「お刺身なの?」って突然後ろから声をかけられた。

振り向いたら上品そうな知らないお婆さん。

「私アミモト(漁師のこと?)の娘なのよ。
これよりもコッチが美味しいわね。あなた選んだのどれ?」
私のカゴの刺身を見せたら

「あら!あなたいいの選んでるわ!でもコッチも美味しいのよ。
食べ比べてごらんなさい!私は昨日食べちゃったから譲るわ。
アミモトの娘だから目利きは確かよ」
って私のカゴにお婆さんが選んだ柵を勝手に入れて去ってった。

ボケっとしながら言われるがまま2つとも買って帰った。
3人家族なのに2柵もブリだよ。って帰ってから冷静に考えたけど、
夜食べ比べたらお婆さんが選んだ方が身が引き締まってて美味しかった。

アミモトの娘婆さんが何者だったか解らないけど
刺身の精だったと思って拝んでおこうと思う。

176: 名無しさん@おーぷん 20/09/01(火)13:01:36 ID:di.2f.L1
>>174
アミモトは網元だね
船主さんの娘さん

177: 名無しさん@おーぷん 20/09/01(火)13:10:41 ID:jb.zh.L2
>>176
船主さんのことだったんだ、網元。ありがとう。
そりゃあ魚に対して舌も目も確かなわけだ。