引用元:【社会】「強烈な合法パワハラ与えましょう」「モンスター社員」を鬱病にさせ退職に追い込む方法指南 社労士名乗る男性がブログで

229: 名無しさん@1周年 2015/12/04(金) 11:38:08.27 ID:iS9Fk5F40.net
どうでもいいけど、パワハラする奴って「殺されるかもしれない」とは考えてないんだろうか

236: 名無しさん@1周年 2015/12/04(金) 11:42:54.56 ID:LkNqtKOc0.net
>>229 
そういうやつは殺されても気付かない

243: 名無しさん@1周年 2015/12/04(金) 11:47:47.00 ID:8DSq7Nw30.net
>>229 
考えてないみたいだな。

前の職場の課長(当時30代後半)がパワハラの権化で、 
朝来るなり「おはよう!」と言いながらボディにきつい一発を入れてきたりする。 

もちろんこっちは何もしてない。

コミュニケーションのつもりらしいが、ちょっとでも不愉快な顔すると
「根性注入!」と言いながらもう一発。

ちょっとでもミスすると、その日は最後まで空気椅子で仕事させられたり
資料を手書きで作成させられて
10ページのうち1文字でも気に入らないと全部破り捨てたりとか。

やっとOKを出した後で今度は「全部PowerPointで綺麗に清書しとけ」って。
部下の手柄は全部自分のもの。自分のミスは全部部下のせい。

不満マックスでみんな爆発しそうだったとき、入社2年目の柔道有段者にそれはもう
見事な一本背負いで床に叩き付けられて、背骨だか頸椎高を損傷して四肢麻痺になった。
職場は一致団結してその社員をお咎めなしに導いた。
民事賠償もなし。

請求しようとしたらしいが、会社の弁護士に
「今までの分を逆に請求されたら相殺どころか持ち出しになるけどいいのか?」
と言われて黙り込んだ。

今はまだ生きてるのかどうか不明。