引用元:今までにあった修羅場を語れ【その28】

317: 1/2 20/07/20(月)19:03:23 ID:RM.pv.L1
昨日観に行った『透明人間』って映画が想像してた話と全然違って、
それで思い出した修羅場
修羅場って言っても俺自身の修羅場ではないのと、
フェイク入れたし文章上手くないからおかしいとこあったらごめん

俺がまだ高校生の頃でもうだいぶ前の話だけど、夕飯食べ終わって部屋で勉強してたら、
社会人になって家を出てた姉が「今から人連れてそっち行く」って連絡よこしてきた
それからすぐ女の人連れた姉が血相変えて飛び込んできた

その人を「とにかく匿ってくれ詳しいことはまた後で説明する」っつって、
母さんに押し付けてまた車ですっ飛んでった

一応親父と母さんは軽く事情を聞いてたらしいが
俺は何がなんだかわからなくてずっとポカンとしてた

そしたら母さんに「この人Kさんだよ」って言われて、ようやく
姉の友達ってことに気づいた
でもKさんは俺の記憶とは全然違ってた

俺と姉はだいぶ歳が離れてるんだけど、まだ小さい俺とも遊んでくれた
陸上部で背の高いショートカットの活発なお姉さんって印象だったのが、
髪も伸びてたし、仕事できそうな綺麗めの服で、パッと見ただけで
すごく大人の女性に変わってた
けど、ちょっと見ただけでもなんか異様だった

ずっと何かに怯えてるし、必要ないほど低姿勢だし、会話がイマイチ成立してなかったり、
「やっぱり帰らないと」「彼が心配する」みたいなことを言っては
うちの親に引きとめられてを繰り返してた

俺に気づいて「あ!○○君、久しぶりだね」って声かけてくれたけど
明らかにそれどころじゃない感じだった

ずっと爪をガリガリやっててよく見たら両手共爪がボロボロだったのを妙に覚えてる

しばらくしたら姉が着替えとか買い物袋とかなんか色々抱えて戻ってきて、
そのままKさんと部屋に行ってしまった
で、親にどうしたのか聞いてみたら
「旦那さんに酷い目に合わされてるのを姉が保護した」って話だった

Kさんの実家は引っ越してて距離があったから、とりあえずうちに連れてきたらしい
その頃はまだそんなにメジャーな言葉ではなかったけど、
どっかで聞き齧った知識でDVってやつかって思った

でもその頃はDVって殴られたり蹴られたりすることだと思ってて、
正直そんな風には見えなかったし「帰らなきゃ」って言ってなかったか?と
腑に落ちなかった

まあ俺は関係ないなってその日はそのまま寝たんだけど、
次の日起きたらなんか玄関が騒がしかった
野次馬根性丸出しで見に行ったら、優しそうな男性が穏やかに話しかけてくるのを
姉がキレながら対応してた

会話からその人がKさんの夫だってわかったけど、
「ちょっとした夫婦喧嘩で迷惑かけた」とか「とにかく会わせてくれ」とか
「誤解だ」って困った顔で笑いながら言うのに
「いいから帰れ!」って姉が怒鳴ってて、いや話ぐらい聞けよって思ってた

姉の隣にいた親父もなんかオロオロしてた
結局姉がその人ほとんど叩き出す勢いで追い返して、
「駄目だKの居場所変える」ってKさん車に乗っけて出てった

Kさんの夫が来てるときに「絶対に部屋から出すな」って姉に言われて
母さんがKさんのこと見てたんだけど、Kさん尋常じゃないくらい怯えてたらしくて、
でも怯えてるのに「戻らなきゃ」って玄関行こうとするから
流石におかしいと思って止めてたらしい

でも玄関に来てたKさんの夫見た俺と親父の感想は
「すごい優しそうな人だったよなぁ」だったし
母さんも「Kさん本人がここの住所教えたらみたい」って言ってて、
どう考えても姉が勘違いとお節介で首突っ込んだんじゃとしか思えなかった
KさんもKさんでちょっとしたことを大袈裟に捉えすぎてるんじゃないかとも思った

でもそのあと姉から「次にKの夫が来ても絶対にKの居場所を教えるな」って
ものすごい念押しする連絡がきて、今どこにいるかも教えてもらえないまま電話切られた

実際そのあとまたすぐKさんの夫が来て母が対応したんだけど、見た目通りの穏やかな人で、
でも姉とKさんの居場所はほんとに知らないから伝えられることもないしで
そのまま帰ってったそうだ
母もやっぱり姉の勘違いじゃないかってなったらしいけど結局それっきりだった

318: 2/2 20/07/20(月)19:04:42 ID:RM.pv.L1
で、色々省略する(そもそも詳しく知らない)けどKさんはそっから1年以上後に離婚した
全部終わってから姉が話せる範囲で教えてくれたけど、
Kさんの夫は今で言う超モラハラ野郎だったそうだ

精神的にKさんを追い詰めて、やることなすこと全部駄目出しして
自尊心を削って支配下に置いてた
でも周りからはKさんの夫は「いい人」にしか見えないし、なんなら
Kさんの方が悪く見えるように振る舞ってた

姉の仕事はソーシャルワーカーの類いで、そういうタイプの人も相手にすることが多いから、
久しぶりに会ったKさんの様子がおかしいのがわかって、話を聞いてて
原因もすぐわかったらしい

離婚に時間がかかったのもKさんの夫が全く証拠を残さなかったからとかで
無茶苦茶大変だったとか
でも正直これを聞いたときは
「Kさん大変だったんだな」「人は見かけによらないな」くらいだった

話が最初に戻るんだけど、昨日観た『透明人間』って映画が想像してたのと全然違って
「天才科学者のDV夫から逃げてきた主人公が、透明人間となったその夫に
社会的にも精神的にもどんどん追い詰められていく」って物語だった

で、ネタバレになるから映画のことは詳しく書かないけど、
その主人公の雰囲気とか挙動がKさんにそっくりで驚いた
しかもそのDV夫の感じも俺が見たKさんの夫に似てて、
「あ、あのときのKさんこんな感じだったのか」ってようやくわかった

しかもSNSとかで感想見るとあの映画のラストを誤解してる人かなりいて、
それがKさんの夫を「全然悪い人には見えない」って言って、
「Kさんの方が何か勘違いしたんじゃ」って言ってたうちの家族まんまで、
もう映画本編そっちのけで俺の内心が修羅場だった

本当に今更だけど姉がKさん引っ張ってこなかったらKさんどうなってたんだろうか
Kさん今元気だといいな

321: 名無しさん@おーぷん 20/07/21(火)08:40:49 ID:fy.6p.L16
人格変わるくらいKさん怯えるの見ただけでも夫がサイコパスなの伝わるのに、こんなこと思ってたならお姉さん以外の家族の目がフシアナ過ぎる