引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第1話

147: 名無しさん@おーぷん 2014/06/12(木)20:43:31 ID:???
もう辞めてしまった職場での事。

勤めていた職場は、地元で成功している会社だった。
社長と奥さんはやり手で、どんどん新しいアイディアを組み込んで
現場は大変だったけど、やりがいのある職場だった。

そんな中、どういった経緯があったか知らないけれど
社長が、社長の弟夫婦に、同系列の店舗を買ってあげたらしい。
返済は、出来高払いの担保なし・利息なし。

弟夫妻の奥さんの方が修行と称して1ヶ月来て
会社の奥さんから「仕事を教えてあげて」と言われてそうしたのだけど
今までどうやってきたんだろうと思うくらい、何も知らない人だった。

一応、私の知識のほとんどを弟夫妻の奥さんに継いで、彼女は新店舗に戻った。
(旧店舗が古いので新築した。彼女はこの家業を
夫婦で少なくとも10年は自己流でやっていて、大して上手く行っていなかった)

148: 名無しさん@おーぷん 2014/06/12(木)20:44:01 ID:???
店を新築して、広告も大々的にやって最初は上手くいってたらしいけど
この不景気と、雇った人の教育不足で常連さんも離れていって
ついでに、店が暇だと、閉めて遊びに行っちゃうみたいだった。

当然、融資した社長と奥さんは怒り狂ってたんだけど
弟夫妻には馬耳東風。

私が辞める前に弟夫妻が来て
「儲からないから店を閉めたい。ついては、ここで雇って欲しい。
夫婦で働くから、手取りで60万は欲しい。子どもに不憫な思いはさせたくない。
福利厚生もきっちりして、週に3日は休みがほしい」

私が顧客情報を入力している場所のついたて一つ隔てたとこで、まくし立てる弟夫妻に
他人ながら、呆れてしまった。

149: 名無しさん@おーぷん 2014/06/12(木)20:44:29 ID:???
社長が
「努力もせずに、食っていけると思うな。
俺がそっちの店舗に行った時、トイレが汚かったから掃除したけど
社員は見てるだけだった。
社員教育もまともに出来ず、お前らも、いいかげんにしてたから
助けようって気持ちも無くなった。
帰れ。帰って、自分の店をどうにかしろ。融資するんじゃなかった」

叩きだされてた。

帰り際、奥さんが「うちに乗り換えする気ない?」と、、
引き抜きっぽい事を言われたけど、どこまで図々しいんだろうと・・・

とりあえず、出産して落ち着いたら元の職場に復帰しようかな、とは思ってる。

150: 名無しさん@おーぷん 2014/06/13(金)08:06:25 ID:???
下手に甘やかした結果だからなあ。
まあ損切り出来て良かったよ社長。
修羅場スレ見ると肉親を切れずにそのせいで転落する奴少なからずいる。