引用元:そろそろ結婚考えてる俺に不倫話を聞かせて涙目にするスレ

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:02:28 ID:8h7SrYSE0
じゃあ俺の体験談をひとつ… 
もうあんまり詳細は覚えてないから簡潔にいくね 
嫌な思い出だから急速に記憶が薄れていってる 

俺は5年くらい前に結婚したんだ 
お見合い結婚だった 

相手の女性は、こう言ってはなんだがものすごく普通の人 
会社勤めしてて、常識のある感じ 
そこが良かったんだ 
頭が悪い女だと話もできなくて精神的に疲労しそうだったから 

お見合いしてから1年くらいで結婚
いい歳になってたからお互い慎重だったんだな
夫婦生活はごく普通だよ

ただ、俺の仕事がちょっと特殊で、前もって予定を入れておいても
突発的なイベントで約束を破らざるを得ないことが度々あった

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:07:15 ID:8h7SrYSE0
あ、元妻は結婚してからも会社勤めを続けてたよ
子供ができたら辞めるって言ってたけど

で、結婚してから2年くらいしてから事件が起こった
土曜日に、休日出勤する必要があって職場に行ったんだけど、
仕事の予定がキャンセルになったんだ
帰宅しようかそれとも事務処理仕事しようか考えたんだけど結局帰ることにした

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:08:37 ID:uLr+UrPK0
ドキドキ…

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:19:27 ID:8h7SrYSE0
家の前で見たのは妻が車に乗り込んで出ていく姿でしたよ

普通なら友達と外出したのかなくらいに思うのかもしれないけど、
俺は即座に「不倫だ」と思った
が、急に問い詰めて色々言い訳されると決め手に欠けるから泳がせることにした

とりあえずその日は職場に戻って、仕事して、
あらかじめ妻に伝えてた帰宅予定時間ぐらいに帰宅した
帰宅したときは妻は家にいた
とりあえず休日出勤ごめんねみたいなことを言った

追撃でどこか出かけたかとか訊こうかとも思ったが
しらばっくれられたり言い訳された場合に決め手が無いから諦めた

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:25:27 ID:8h7SrYSE0
もちろん携帯電話は見た

こちらの動きを怪しまれても良くないので、バレないように見れるチャンスを探ってね
妻は携帯を肌身離さず持ち歩いていたので、なかなかチャンスは訪れなかった
でもしばらくして、妻が携帯を忘れて買い物に出かけたことがあった
チャンスと思ってドキドキしながら携帯を開けたよ

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:26:45 ID:uLr+UrPK0
>>12
ドキドキ……

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:28:36 ID:8h7SrYSE0
残念
ロックがかかってて見れなかった
携帯のメールのやりとりなんかが不倫の証拠になることは知っていたので残念だった
他の方法を考えないといけないと思ったが、うまい方法は思いつかなかった

そんなこんなで数か月が経った
普通に過ごしてると本当は妻は不倫なんてしてないんじゃないかとも思えてきた

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:32:33 ID:8h7SrYSE0
普通に過ごしてる分には不倫のかおりは全然しなかったし
しかし俺の疑念が完全に払われることはなかった
そこで空休日出勤を行うことにした

ここで悩んだのは一度家を出てから近所で監視するか
家に戻って家の中から監視するかってこと

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:38:30 ID:8h7SrYSE0
結局は家の外だとトラブルがあったら近所の噂になっちゃうような気がして
家に戻る作戦でいくことにした

あ、言い忘れたけど一軒家です
しかし、家の中に戻るのってなかなか難しい

そこで、妻が掃除を始めるまでは家の裏の目につきにくいところに隠れて、
妻が掃除を始めて煩くなったところで帰宅することにした
今思うと、なんて危ない作戦なんだと思う
当時は冷静に行動できてるつもりだったけど、内心はグラグラだったんだろうな

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:41:46 ID:8h7SrYSE0
あんま詳細に書いても仕方無いからもっと簡潔にいくわ
家にこっそり帰宅するのは成功した
そしてまた妻が車に乗り込んで出かけていくのを目撃したよ
今度は運転席のやつの顔もうまいこと見えた。

男でした。

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:43:24 ID:T1q+f67C0
ぞくぞく

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:44:29 ID:8h7SrYSE0
ここで、カメラを用意するのを忘れてて写真に残せなかった
が、考えてみれば車に乗り込むところを写真に撮っても意味無い
男友達といい張られてはもうどうしようもないからだ

色々考えてみたが、結局、チューしてるとことか
ホテルから出てくるところとかを撮影しないと仕方ないんだよね

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:48:26 ID:8h7SrYSE0
そんなところを撮影しようと思ったら、尾行しないと無理でしょ?
でも、車を尾行するなんて、少し考えただけで無茶苦茶難しいってこと分かるでしょ?
俺が自分の車使うわけにもいかないし、
レンタカーを使っても俺が尾行してるのがバレる可能性は大いにある

そこで俺は仕方ないから探偵に頼むことにした
もちろん探偵なんて名乗ってないけど、
そういうことを取り扱う事務所があることは知ってた

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:50:50 ID:CRtl+9RC0
自力じゃないのか

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:51:43 ID:uLr+UrPK0
まあ確実だよな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:55:55 ID:8h7SrYSE0
お金はかかるけど仕方ない
が、なるべくお金をかけたくない

そこで、空休日出勤する日を決めて
ピンポイントでその日の素行調査をしてもらうことにした

素行調査してもらうことに決めてから実際に頼んで結構するまでは
ちょっと日にちを開けた
そうすることによって素行調査する空休日出勤の日に
不倫する可能性が高くなると考えたからだ

>>25
やっぱ自力は危険だよ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 18:57:24 ID:NK/ECUY50
どうやって頼むんだ?
お高そうだが大丈夫なのか

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:01:51 ID:8h7SrYSE0
まあ、素行調査の結果は見事ビンゴでしたよ
その結果を知ったときは怒りがこみ上げるというよりは
「やった!釣れた!」って感じだったと思う

写真も見たよ
やっぱり怒りはこみあげてこなかった
その時に、実は妻を愛してないことに気がついた
これにはちょっとショックを受けた

>>29
普通に電話して相談
金額は忘れた
ディテールは結構忘れてる
自分がドキドキしたとことかはまだ記憶が残ってるんだけどね

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:05:01 ID:8h7SrYSE0
もうね、そこからは離婚することしか考えてなかった

多分妻は謝るだろうし、これに懲りてしばらくは不倫とかしないと思う
けど、妻を愛してないことに気づいてしまっていたので
今回の不倫を離婚の口実にしようと思った

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:05:53 ID:uLr+UrPK0
まあ繰り返すって言うしな……

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:07:19 ID:8h7SrYSE0
妻はただの同居人だったんだ
ある意味利害関係の一致した偽装夫婦みたいなもんだよ
多分あっちもそんな感じだったんだろう

もしかしたら妻は俺のこと愛してたのかもしれないし、
修羅場のときにそう言われもしたけど、俺は無理だった

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:09:31 ID:8h7SrYSE0
どういう風に突きつけようか考えた
一回目の目撃→二回目の目撃→素行調査の結果、という順で追い詰めていこうかと考えた
妻がどんないいわけするのか興味あったから

2chのあのコピペも好きだし、
人を追い詰める経験って人生でそんなにあるわけじゃないしね

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:11:45 ID:8h7SrYSE0
でも結局はストレートに素行調査の結果を突き付けることにした
変に追い詰めて俺の中の罪悪感が刺激されて翻意することになるのも嫌だったから
色々考えたよ
でもその方法でいくことにした

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:10:47 ID:uLr+UrPK0
ここからスカッとするターンか

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:16:41 ID:uLr+UrPK0
ドキドキ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:18:57 ID:8h7SrYSE0
修羅場はマジ修羅場だったのでより簡潔に書く
あの常識人っぽい妻があんなに取り乱すなんて思ってなかった
いや、常識人だからこそ、なのかもしれない

不倫してるよねって問いただしたらしてないって言った
調査結果突き付けたら何これって言った

ごめんなさい一回だけって言ったから
仕方なくいやその前に2回見てるんだけどって言った

これは俺が言う責任があると思ったので離婚しようと言ったら離婚したくないと言った
色々理由を言ったりもうしないと言ったりしてたけど
断固離婚するつもりであることを伝えた

どうしても離婚しないつもりであるなら
最終的には裁判に持ち込む覚悟があることを告げた
裁判になると色々な人にゴタゴタを知られることになるから
協議離婚にした方がいいと思うと諭した

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:22:28 ID:8h7SrYSE0
落ち着いて考えてみてと言って俺はネカフェに逃げた
あんな取り乱した妻と一緒の家にいたくなかったから
ネカフェでは眠れなかった
取り乱した妻が自殺しちゃうかもしれないと悶々と考えたから
でも帰る気になれなかった

翌日帰宅した
眠たかった
切り出したのが土曜日でよかった
仕事があったら大変だった

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:25:31 ID:8h7SrYSE0
妻は自殺してなかった

その後何度か離婚したくない断固離婚するの応酬があったが、
妻も最終的に離婚することに同意した

周囲には性格の不一致ということで説明した
それがお互いにとっていいことだと思ったから
が、今になって思うに、それは妻にとっては酷だったのかもしれない
妻の自業自得とはいえ、苦しさを誰にも相談できない状況になってしまったのだから

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:25:26 ID:CRtl+9RC0
ちなみに浮気した理由はなんだったの?

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:27:21 ID:8h7SrYSE0
>>42
さびしかったとかなんとか言ってたけど、俺が遮ったから結局のところはよくわからない
知ってこっちの決意がゆらぐのも嫌だったから
それに、相手が本当のこと言ってるとも限らないし

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:29:31 ID:CRtl+9RC0
>>44
なるほど。
言い訳とかキリないもんな

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:33:47 ID:8h7SrYSE0
子供が生まれてなくて良かった
子供できてたら妻も仕事辞めてただろうし、簡単には離婚できなかっただろう
もちろん、子供ができてたら不倫なんてしなかったかも、という気がしないでもないが

離婚届出してあっさり離婚した
あっちの親もこっちの親も色々言ってきたけど、
所詮は部外者の言い分なので聞き流すのは難しくなかった

性格の不一致という建前なので慰謝料は請求せず
家のローンは俺が家に住み続けるので俺が払うことに
口座はそれぞれが持ってたから特に分ける必要はなかった

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:35:59 ID:8h7SrYSE0
というわけで、今は一軒家に一人で住んでるわけです

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:36:38 ID:uLr+UrPK0
意外と淡々としてるな

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:41:53 ID:NK/ECUY50
まぁでもどうしたって情はわくもんだからなぁ
淡々としてても心にポッカリってな感じなんだろうよ

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:42:29 ID:uLr+UrPK0
>>50
再婚とかしないの?
もう女はこりごりとか?

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:44:19 ID:8h7SrYSE0
俺は結局妻を愛してなかったからあんまりショック受けなかった

見合いしてから結婚までの間、今思えば恋愛という感じでもなく、
相性調査のような感じだったと思う
恋愛結婚してたら、別れるときに物凄い精神的な疲労があったんだろうなと思う
ここが今回体験談を書きこんだミソ

そんなリスクもあるってことを知ってほしかった
「うちの嫁に限ってそんなことは……」とか言ってる場合じゃない
「うちの嫁に限ってそんなことは……」って思ってた時期が俺にもありました…

自分の人生でさえ何が起こるか分からない
そこに他人が関わってきて二人で生きる
そうすると何が起こるか変わらない度は滅茶苦茶高くなる
何が言いたいか分からなくなってきたが、将来の嫁の気持ちをよくよく考えるようにしろよな

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:50:56 ID:8h7SrYSE0
相手の気持ちを考えるってことは
相手のためだけじゃなくて自分を守ることにもなるんだから

おしまい

>>51
妻が不倫してそれほどショックじゃなかったことがショックだった
そのショックの原因が分かってるからもうそんなに感じない
感情って客観視できればそれほどの問題じゃなくなる

>>52
情は確かにあった
同居人として、もっと言うなら友達としての情
友達として会って恋愛して結婚してたら違ったのかな、という妄想はする
もしくは結婚してから恋愛するとかね

「結婚」という「結果」しか見えてなかった、というのが原因なのかなという気がする
妻の不倫が原因だがその根本原因は俺にあるのかもしれない

>>53
女はこりごりとは思ってない
が、再婚を焦ってはいない
再婚を焦ると同じこと繰り返しそうだ

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:49:33 ID:uLr+UrPK0
あれれ結婚怖くなってきたぞ

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:54:37 ID:8h7SrYSE0
>>55
恐れなくていいよ

ただ、他人同士が2人一緒にいるというのは相当な異常事態であることは覚えてて
異常事態を維持するためにはそれなりのエネルギーがいるってこと
恋愛はそのエネルギーになる
俺にはそれがなかった

そしてエネルギーを注ぎ込んだ異常事態を維持するためには
エネルギーを注ぎ続けないといけない
子供が生まれたら多分子供がエネルギーになるんじゃないかな

あとはエネルギーを注いだことの惰性で異常事態が続いてることを装い続けるか
俺は惰性が我慢できなかったので離婚した

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 19:57:01 ID:NK/ECUY50
> 他人同士が2人一緒にいるというのは相当な異常事態
だよな
だから俺は結婚願望がないのかもね

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/09/18(日) 20:47:51 ID:6ImEo7yZO
幸せになれよ