引用元:その神経がわからん!その47

155: 名無しさん@おーぷん 18/12/10(月)17:01:54 ID:g6y
以前勤めていた会社の同僚が、ある若手俳優の身内という事実がバレたことがある。

二人きりの同期ということもあり、隔週で飲みに行っていた私でさえも知らなかった
まぁ当たり前だよね。

そんな頑なに事実を隠していた件がなぜ公になったのかというと
社員数名での何気ない会話の最中、
同僚がペットだかの写真を見せようとスマホのカメラスクロールを開いた時
その若手俳優と同僚を含めた家族写真がチラ見されたから…。

うつったのはほんとに一瞬だったんだけど
その数名の中に若手俳優の大ファンがいたらしく、即座にスマホ奪われたんだって。

またそいつがまたお喋りで
見てしまった他の人は「やめろ」と止めたがあっという間に拡散。
私の耳に入った頃には部署内どころか支社中に拡がっており、
少し時間が経つと取引先だったり担当のヤマトの兄ちゃんまで知ってた。

案の定同僚は羨ましがられるだけでなく、サインクレクレ、会わせてクレクレ、
コンサートチケット(アイドルぽいこともやってた)クレクレの他、
過激な連中から嫉妬なのか嫌がらせをされたりもして
どんどんやつれていくのが分かった。

私ももちろん庇ったが、かなり前に飲みの席で
その若手俳優のファンだと同僚の前で語ったことがあったからか
人間不信を募らせた同僚は私からも遠ざかり、
最低限の引き継ぎだけ終わらせて騒動から1ヶ月もしないうちに辞めた。

同僚の退社後、うちの部署のお偉いさん方や、更に上の方々が
事態を重く受け止めたらしく、情報を流布したお喋り当人と
取り巻き3人程が処分された。

会社一倍機密情報を扱う機会が多い中、社内の人間とは言え
個人情報を容易く外部の人間にまで拡げたかららしいけど、
正直同僚がいなくなったあとで処分とか「おせーよ」と言いたかった。

いろんな人が神経分からんかった話、長くなりすみません。