引用元:見てしまった!!すごい修羅場No,10

163: るんるん 02/08/07 11:52 ID:UEdrKcsh
エステで働いていた時のネタ。 
もう12年前だから、書いても許されるだろう。 

同僚のSはヒモ男と同棲していました。 
給料日には会社にまで金を取りにくるろくでもない男で 
Sはいつもお金がなく困っていました。 

このころダイヤルQ2というのが物凄く流行っていました。 
伝言を聞いて相手に電話するやつです。 
Sは会社からお金をくれるおじさまを募集するため 
ダイヤルQ2に電話しまくっていました。 

そしてある日Sあてに素敵なメッセージが。

どっかの社長が1回50万くれるというのです!
彼女は引き止めるみんなの言葉も聞かず出かけていきました。

164: るんるん 02/08/07 11:57 ID:UEdrKcsh
そして、夜。
彼女からなきながら電話がありました。

内容はこうです。

駅で待ち合わせしてすぐに男は分厚い封筒をくれた。
中身を確かめずにホテルにいった。

事を済ませた後、愛人にならないか?毎月100あげるといわれた。
そのかわり条件としてポラロイドで波目取りさせてほしいと。
バカなSはオッケーした。
そして写真を・・・

ホテルを出て食事をした。楽しかった。
で、駅まで車で送ってくれて電話番号を教えてもらい
次にあう約束をした。

駅のトイレに入った。
早速封筒の中身を確かめた。

そ、そこには・・

165: るんるん 02/08/07 11:59 ID:UEdrKcsh
お札の大きさに切られた紙がぎっしり入っていた。
おまけにその紙に
『ば〜か』
『イン乱』
など、色々書かれていたそうだ。

写真を取らせてしまった彼女は動揺した。
そしてあたしに電話をしてきたのです。

ここからものすごい修羅場が始まります。

長くなるので一端切ります。

166: るんるん 02/08/07 12:04 ID:UEdrKcsh
彼女はそのおっさんに、会社の電話番号を教えていたのです。
家だと彼氏がいるから、という理由で。
会社には6台の電話があります。
次の日から悪戯電話が1日300回くらいかかって来ました。
もちろん、そのおっさんです。

だれかが電話に出ると
『Sがどんなにイン乱だったかおしえようか』とか
『イン乱女を置いてる会社は潰れてしまえ』とか。
もう切っても切ってもジャンじゃン電話はなりまくりました。

ファックスもあるのですが、ファックスには
彼女の写真をスキャンして流して来ます。
もう、会社は大騒ぎです。
Sは泣きじゃくるばかり。

167: るんるん 02/08/07 12:07 ID:UEdrKcsh
そんなことが数日つづいたころ、
社長が視察にきました。

悪戯電話や流れ続けるファックスに驚きSは呼び出されてしまいました。
Sがなにも答えないので、仲の良かった私が次に呼ばれました。
本当の事を言うわけにも行かず
『別れた気狂いの彼氏が嫌がらせでやっている』と言いました。
社長はカンカンです。

『なんとかしろ!!』といい、他の支店の視察にいってしまいました。

168: るんるん 02/08/07 12:12 ID:UEdrKcsh
帰り道、Sと私は話し合いました。
とにかくやつを見つけること。
そして写真を取りかえすことです。
なんとか、やつを特定する情報はないか色々思い出してもらいました。

そこで分かったのが

1、待ち合わせの駅が中野だったこと。(会社の近くらしい)
2、車は白のセダン。(ナンバーは当然わからない)
3、教えてもらった電話番号。(かけたら繋がらなかった)
4、年は35〜40くらい。

こんな情報では、やつを見つけることが出来ません。

そこで、またダイヤルQ2に電話をしてやつを誘き寄せることにしました。
Sの声はばれているので私がメッセージを入れます。

そして、知り合いの893さんに連絡をしました。

169: るんるん 02/08/07 12:14 ID:UEdrKcsh
知り合いの893さんにこの話をするとSはすごく怒られました。
でも、相手さえ見つかれば金になるからなんとかして
探そうと言うことになりました。

わたしがさくらになり待ち合わせをし、その相手の顔をみて
奴だったら893さんが取り押さえる!という作戦です。

あとは奴がかかるのを待つばかりです。

そして、すぐに奴は私のメッセージにひっかかったのです!

174: るんるん 02/08/07 12:19 ID:UEdrKcsh
奴はまたまた中野を指定して来ました。

そしてSと893さんが隠れて見てます。
やつが現れ、私と話しているところを893さんと子分が取り押さえました。
そしてファミレスに連れていきました。

奴は黙秘です。
脅しても何しても黙秘です。
仕方ないので持っていた鞄をあけ、やつの名刺が出て来ました。
やっぱり会社はすぐそばです。
しかもただの平サラリーマンでした。

もう、会社に乗り込むしかないと言うと奴はぶるぶる震えだしました。
写真もかえすから許してほしいと。

でも893さんがそんなことで許すわけありません。

178: るんるん 02/08/07 12:27 ID:UEdrKcsh
893さんは写真を取りかえしてくれ、その後は
こいつと差しで話すからかえっていいよといいました。

私達はお礼を言い帰って来ました。
Sもこれで懲りたでしょう。

その後数日して893さんから連絡がきました。

あの後、金融を数件回り借金をさせ金を巻き上げたこと。(数百万)
もちろんそれでは足りず家の住所を聞いたので
奥さんや近所中にばらすぞとまた脅しをかけ家から貯金を下ろさせたこと。(200万)

などなどです。

そして、かせがしてくれたお礼にと私に50万くれました。
もちろんSにはびた一文渡しませんでした。

Sは反対に『893さんにお礼のお金を渡さなくていいのかな?』
なんてのんきなことを言っていました。
だから、騙されるんだろうけど。

長いのに読んで下さったみなさんありがとう!!
あまり面白くなくてごめんね。

179:   02/08/07 12:30 ID:FtueBzdL
>るんるん
そちもワルよのう(w
で、Sはまだ会社にいるの?

180: るんるん 02/08/07 12:56 ID:UEdrKcsh
Sはその後会社にいたたまれなかったので退職しました。
その後、吉原で働いていました。
結構売れっ子の人気者だったらしいです。

181: 02/08/07 12:56 ID:OpFCy3Bh
>るんるん
ていうか、893が知り合いにいるのが普通にすごい

182: るんるん 02/08/07 12:57 ID:UEdrKcsh
ついでに、Sは数年後ヒモ男と結婚しました。
でも、こないだバツイチになったぁ〜って笑っていたな。