引用元:(-д-)本当にあったずうずうしい話 第170話

752: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:Ugq3tmqT
仕事帰り、セール開催中の服屋に立ち寄った 

ずらっと並んだ中から一着の服が目につき 
その服がかかったハンガーを手に取ったところ 
「それ私が買おうと思ってたやつ!」とデカイ声がした 

振り返ると中学生ぐらいの女の子が睨んでる 

それならカゴに入れるなり手に持っとくなりしとけよと思いつつ
子供相手にムキになるのも大人気ないし、手に取った服も
少し気になった程度だったのでまあいいかと思い女の子に譲った

でもその後も何故か女の子があとをついてきて、
私が気になった服を手に取るたび「それ私がry」と強引に手を出してくる
さすがに鬱陶しくなったので「さっきから何なの」と文句を言ったら
見計らったかのように女の子の母親が登場

ここまでの経緯を話すと母親が
「じゃあその服の購入権を譲ってあげるから
代わりに別の服を娘に買ってあげて」という提案をしてきて
ドラえもんの「いや、その理屈はおかしい」が頭に浮かんだ

その後、騒ぎに気付いた店員さんを交えしばらく三人で押し問答した結果
(ちなみに娘はその間、我関せずな感じでカゴに服をぽいぽい入れてた)
「あー!もういい!」と母親が怒って場を離れ、娘は手に持ってたカゴを
床にガシャッと乱暴に置き無言で母親を追って出て行った

親子ぐるみで赤の他人にたかるつもりだったのかとびっくりした

756: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:6C2iBtKa
>>752
気弱な奴だと押しきられて買わされたりするんだろうか…

758: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:wZVRAgS5
>>752
>「じゃあその服の購入権を譲ってあげるから
>代わりに別の服を娘に買ってあげて」
全く意味が分からないw