Yamasha181026109_TP_V

引用元:復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 6

301: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)09:10:03 ID:DVr
実家の田舎町に住んでた20代半ばの頃の話

当時俺も中学時代からの親友も実家暮らし
俺も親友もヲタだが親友は兄の影響でマイルドヤンキー化
と言っても飲酒も喫煙も苦手で気前もイイ奴だ

でもその親友の困った悪癖は待たせ癖
いつもソイツの家に行ってもシャワーや●で20〜30分庭で待たされる
自分から時間指定しといて「ウチに来い」と言うくせに
こっちは寒い日も暑い日も庭で待たされた

ある日いつものように庭で待たされたので暇潰しに親友の車にイタズラした

親友宅は周囲に畑、庭の地面も土なので土埃でボンネットが汚れてた
そこに「赤ちゃんの足跡」を作った

作り方は
・手をグーにして小指側側面を土埃や曇ったガラスに押し付ける
・そうすると足の裏っぽい形の跡が出来る
・小指で足の指を配置するようバランス良く跡をつける
これを親友が玄関を出そうな時間まで延々とやった

親友が来ると足跡にビックリして気味悪がって「何コレ?」と訊いてきた
俺は「知らねぇよ、多分水子の霊じゃねw」と適当に応えた
親友はこの車でカーセッ…して何人か女に子供を堕ろさせてる
親友は怪訝な顔をしながらもいつものようにを車を走らせた

それが面白く親友宅の庭で待たされるたびに「赤ちゃんの足跡」を友人の車に作った
車が変わっても作り続けた
ガラスが曇ってるときにもこっそり作った
そしたら後日ガラスが曇ったときに足跡が浮かび上がり親友は驚いた

足跡を作り続け1年以上経ったある日親友から電話が
親友「いつも俺の車に赤ちゃんの足跡ついてるじゃん?」
俺「あぁ、アレな」
親友「親父に相談したら3つ先の町の親父の知り合いの霊媒師んとこ行くことになったわ」

意外と話が大きくなってしまい、俺はココでネタばらしした
友人は安心したのか二人揃って大爆笑
俺が「お前がいつも俺を待たせるからだよw」と言ったら謝ってくれた

それから友人の待たせ癖は改善された
ついでに女遊びも相手に迷惑をかけないぐらいに収まってる
俺は転職を機に実家を離れたが今でも親友と仲良くやってる

309: 名無しさん@おーぷん 19/06/01(土)22:12:52 ID:eWb
>>301
>俺は「知らねぇよ、多分水子の霊じゃねw」と適当に応えた
>親友はこの車でカーセッ…して何人か女に子供を堕ろさせてる

不良というか外道やんけ