199: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 00:49:14 ID:V69UlKbw
車は一家に一台じゃなく一人一台じゃないと生活が出来ないような県の話。 

中学3年生の夏、夜コンビニに出かけた。徒歩15分位。 
道の途中線路のすぐ横にさくらんぼ畑が広がってるような場所があるんだけど
道に自転車が横たわってた。
カゴに入ってたであろう教科書が入ったバックもあった 
なんでこんなとこにチャリがあんだ?と不思議に思ってたら変な声がした。
グゥ…みたいな。 

まぁもうみんな分かるだろうけど…
アホな私は特に何の考えも無しでさくらんぼ畑に入る。(この頃は防犯ネットとか無かった) 

タイミングよく電車が通って明るくなった時にはっきり見えた。
大人の男の人が立ってて座ってる女の子の手を持って口でさせてた。
私から見ると男が後ろ向いてて斜めで女の子の顔が見える感じ。

なんて言うか、目をぎゅっとしてて、辛そうな顔だった。制服着てたし。
これは合意ではないなと判断、そして何故か分からない。
なぜ昔の私はそんなアホなのか分からないがコ◯さなきゃ行けないと思った。

息を殺し牛蛙位の大きさの石を掴んで思いっきり頭に叩きつけようとしたら
音がしたのか殺気を感じたのか知らんが奴が振り向いて顔面に叩きつける結果になった。
すぐ女の子の手を引っ張りダッシュ。

その後はお母さんに渡した。警察には行かなかったみたい。最後までじゃ無かったしね。
後日菓子折りと封筒くれた。
犯人は死んでないみたい。本気でやったので絶対歯か鼻は折れてると思うけどね。

久しぶりに地元戻ったらさくらんぼ畑はアパートになってたので思い出してカキコ。
そして何の躊躇いも無く人を◯そうとした自分がいた事を思い出してそれも修羅場。

200: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 00:54:30 ID:2jy3uxA7
>>199
GJすぎる!
殺ってもおかしくない案件
犯人が野放しなのが悔しいが…

201: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 00:58:26 ID:a2iCzblp
>>199
それはもうやってよし

202: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 01:12:49 ID:QX5071og
こうして人ひとりの人生が救われたのであった

203: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 01:15:31 ID:RVWPuzgd
でも犯人が生きてることで>>199が殺人者にならなくてすんだんだよな。

204: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 01:59:36 ID:V69UlKbw
GJありがとう。
とりあえず畑に死体があったニュースがないので多分死んで無いのねって憶測です。
畑では死なず家まで帰って家でコッソリ(?)死んでたりしてくれないかなって思いますがw

セ/イ犯罪者が野放しになっててスカっとする最後じゃないけど
あんな事をされて中学生の女の子が警察に詳しく話すなんて無理だよなぁ。
逆の立場でも行かなかったと思う。でも渾身の力で打ち付けたのでそこそこ懲らしめたかと。
あの子がトラウマにならず普通に暮らしてる事を願います。

208: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/05(火) 05:38:37 ID:ShY1JIX0
>>199
>何の躊躇いも無く人を◯そうとした自分がいた

その判断で正解。
人間は無意識にブレーキをかけるから、
最初から手加減しようと思ってやると、怯んで返り討ちにあう。
相手はアドレナリンMaxだから、ジャンキーと同じ。
よほどの武道の達人や軍人でない限りは、全力で行ったほうがいい

217: おさかなくわえた名無しさん 2018/06/07(木) 02:33:25 ID:sAoqEbVh
>>199
女の子だけ連れてダッシュで逃げた時、女の子の荷物はそのままだったのかな
教科書だけで学生証とか残ってなくてよかったよね
残された荷物を手掛かりにその子の家に復讐に来られたらって考えると恐ろしい

引用元:・今までにあった修羅場を語れ 38話目