137: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 19:30:31
医者をしていた親戚の子(男)の結婚式。 
私は新郎側親族として出席。 
式の最中、新郎の母親が突然変な声上げて倒れた。 
しかし新郎新婦とも妙に冷静でそのまま続行・終了。 

新郎は職は言えないが結構なエリートだった。
叔母さんはデキのよい息子が昔から自慢で、親戚一同だけではなく
友人から知人まで、ヒマさえあれば息子を自慢しまくっていた。
それだけならいいけど「それに比べてあんたの子供は」
と貶めるからあちこちから苦情やら文句がorz
とにかくムスコチャンムスコチャンムスコチャン!で
「あの人のお嫁さんに成る人は姑問題で苦労する」と言われていた。

そんな彼が結婚することになった。
新婦は×1子ありの女性で子連れ再婚。
叔母さんは大反対するも新郎は母親を押し切った。

私はその後新婦と割と仲良くなったのだが(肝っ玉系でいい人)
それからの新婚生活に叔母さんが干渉しないかと尋ねたところ、
「夫は私に嫌われる方が怖いから、お母さんのことなんて
もう言うこと聞かないから」とにっこり笑って言われた・・・・。
初めての息子の反抗にショックだったのか、それからの叔母さんは
見るからに生気なくなった。

叔母さんは不幸だけど、新郎が母親のあの干渉から逃れる
ためには、これくらいの人が良かったんだろうね、
と家族とは話している。
ちなみに夫婦仲は良く、前子供が産まれた。
連れ子ともそれなりに仲良くやっているようだ。

139: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 19:42:13
職はいえないといいながら医者って書いとるがなwww

147: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 20:53:23
>>139
そこらの有象無象の医者じゃなくてエリートってことでは?
厚労省の医系技官とか
医大の常勤教員とか

140: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 19:47:58
>>139
「医者をしていた親戚」の子ってことじゃないかと。

143: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 20:09:38
で、叔母が奇声をあげてぶっ倒れた件は結局なんだったんだ
叔母の最後の抵抗&あわよくば式中止ってことか?

146: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 20:50:28
>>143
ヒステリーが爆発したんじゃない?
「アタシのムスコが!あのかしこくてかわいい○○クンがバツイチ子持ち女なんかと!キェェェェー!(バタッ」

145: 愛と死の名無しさん 2009/04/11(土) 20:39:53
>>137
個人的な知り合いの範囲だが、ムチュコタン中心主義の母を持つ男の嫁って一癖ある人が多いよ。
バツイチとか、初婚でも一回り上とか、若くても一筋縄ではいかない人。
そういう人じゃないと渡り合えないんだろうな。

引用元:・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 69 *****