88: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/27(水) 16:10:55 ID:UNn7iEnS
転勤族の彼と結婚することになり、関東から東北に引っ越すことになった。 
引っ越し当日、両親が車で引っ越先のアパートまで送ってくれたんだけど 
アパートに着くや否や「用事も済んだし帰るかな」と言い出す父。 

そっけないなぁ…と思いつつ「22年間お世話になりました」とお礼を言ったら
こっちを振り向きもせず、「おう」と軽く手を挙げただけでさっさと車に乗り込んで行ってしまった。

その日から4ヶ月後、父が事故で亡くなった。
納骨が済んでから
実はあの日、私の姿が見えなくなってから父が号泣していたという話を聞いた。
危ないから一旦車停めたら?と言っても運転するのをやめないものだから
母が涙を拭いてあげていたらしい。
萌えたと同時に涙が止まらなかった。

91: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/28(木) 00:25:45 ID:af9YVw8r
>>88
こっちまで涙が

92: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/28(木) 05:45:48 ID:/wowi7sf
>>88
お父さん! 涙

93: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/29(金) 06:31:37 ID:RT8EhYIk
>>88
男前な父親だなあ・・・
ちゃんと、ありがとうって言える時に言いたいな

89: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/27(水) 17:31:10 ID:0vu727Yi
>>88
おれも将来こんな日が来るのかな





娘も嫁もいないけど

90: おさかなくわえた名無しさん 2010/10/28(木) 00:15:33 ID:7w80EqFB
>>89
がんがれ

引用元:・うっかり萌えた父親のエピソード 10