554: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)17:24:38 ID:Wvh
吐かせてほしい。
私には治したい身体的部分が沢山あった。
まず目。子供の頃から眼瞼下垂で目付きが悪いと言われ続けた。
次に歯並び。というか輪郭になるのかな。上顎ごと出てるタイプで、ガチャガチャした歯並びではないけど出っ歯。

それから耳。左右サイズが違うというか、片っぽがほぼ奇形レベルに小さい。なので髪を耳にかけられない(物理的に落ちてきちゃう)束ねるにしても耳がないとすぐ崩れるのでどんな状況でもばさっとならないショートヘア一択になる。
ついでに高さが違うからメガネもまともにかけられない。

この3つは子供のころから親にバカにされ続けた所。
子供の頃の親の発言って絶対というかコンプレックスを簡単に作ってくれるんだよね。
ばかにするだけで歯列矯正をさせてくれるでもなし、本人はただ「いじってるだけ」なんだよね。
だから悪気もない。
止めてくれ。それか治させてくれと泣きながら訴えた事もあるけど
「ノリが悪い。そんなことで泣いて空気を悪くするな。そんな見た目を直すための金はない。このくらい慣れないで社会に出たらどう生きていくつもりだ。」が口癖だった。
私はすごく醜い。そしてそれに反論すれば私が悪い事になる。
って刷り込みは充分過ぎるほどされてて、前髪を伸ばしてマスクをして顔を隠して生きてきた。
まあ社会に出て親元離れたらある意味現実を知れたので洗脳も溶けたんだけど。
決して美人ではないけど人に見せてはイケナイ人外の顔ではないし、
耳の不便さは変わらないけど、見た目でどうこういう人なんて、大人になってしまえばそんな失礼な人は滅多にいない。
親にもたまにしか会わないし、さすがにこれらの罵倒も20年続ければ飽きるのか言われなくもなってきたし
凄く気が楽になった。
治したいか治したくないかで言えば治したいけど、まあどっちでもいいかな。って所までは洗脳も溶けた。

ところが最近親と一緒になってこの3つをバカにし続けてきた姉の顔が変わった。
二重瞼にして、出っ歯ではないけどガチャガチャだった歯並びも矯正したらしい。
「ずっと子供の頃から気になってたからついに直した!」
とのこと。お前は自分のことを棚に上げて人の事言ってたんか。とは思ったけどそこは流し、(姉は自分が美人だと思ってて下の私を罵倒してるタイプだとずっと思っていた。実際の顔面偏差値はさほどかわらないけど)
そして親も姉の変化を絶賛していた。
その話の流れで「私もずっと気にはなってたし出っ歯とか治そうかな〜」と軽く言ったら
「あんたそんなの気にしてたの?そんな気にする程でもないし。ってかあんた何言ってもヘラヘラしてたじゃん。」と言われた。

目の前が真っ白になった。毎日泣いて辞めてくれと懇願した私はこの人たちにとっては見えてない存在、何言ってもヘラヘラさせるピエロにさせることしか頭になかったんだ。
そう思ったらもう黒い心しかこの人たちに湧かなくなった。
肉親の情もキレた感じ。
あんなにコンプレックスを抱えた日々はなんだったんだろう。

いままで通り連絡はくるけど返していない。無視するだけじゃきっと奴らはなにも気付かないんだろうけど
復讐する労力もかけたくないし親子の縁も彼氏や友達みたいに自然消滅できたらいいのになあ。

556: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)17:40:31 ID:VJg
>>554
完全絶縁は難しいけど、出来るだけ家族と疎遠にして、とにかく出来るなら歯列矯正や美容整形もして、自分の人生を楽しんで下さい。

557: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)17:42:36 ID:y2h
>>554
あなた達姉妹の顔立ちってそもそも両親も同じようなパーツがあるよね
心の奥では自分達では受け入れきれないからあなたをサンドバッグにして解消させてきたんだろうね
願わくはそう遠くない将来に親が要介護とかにならないことだけだね
二馬力でどうにもならないからってあなたを頼らなきゃならなくなったらきっとしつこく追い回してくるだろうしね
あなたは一日も早く毒肉親と遠く離れてまともな人達と幸せになってね

559: 名無しさん@おーぷん 2018/11/14(水)18:33:39 ID:Wvh
>>556
>>557
ありがとう。今になって冷静に顔を比べれば姉も私も二人とも両親にそっくりなんだよね。(目は姉が母似、私が父似、鼻は逆みたいに受け継いだパーツが違うから姉妹はあんまり似てないんだけどね)
ただサンドバッグがほしかったから言ってたのも今なら理解できる。
当時は私だけが醜いんだと思い込まされてたんだよね。
とにかくもう関わりたくないから本当に最低限の連絡だけにして疎遠は続けるつもり。
子供の頃とちがってぼろ雑巾みたいな姉のおさがりも着なくてよくなったからそういうお洒落も楽しくなってきたしやつらの影さえなければ幸せなんだ。
これからは真っ当な人生を謳歌してやるんだ。

引用元:・【チラシ】雑談・相談・質問・ひとり言【もどき】 38