206: 1/4 2009/10/05(月) 11:07:42
本日代休につき、つらつらと昔話を投下。長くてごめんなさい。 
文才ないんです。 

結婚したばかりの頃、何のときだったか忘れたけど、前後の脈絡なくトメが言った。 
「あたし、悪気はないけどズバズバハッキリ言うタチなのよ」みたいな感じで、
要するに悪気なく言うんだから、嫁の分際で口答えすることなく、はいはいと素直に有難く聞きなさい、
という意味だったと今なら思う。
だけど、母からは「お前はいつも一言も二言も余計な口を利く」と物心つく前から言われ続け、
実の祖母からも「お前の口は余計なことばかり言う。脳みそに通してから喋れ」と言われ続け、
実の祖父からも「女の子は物静かな方がええ。お喋り雀はうざっとぉ」と言われ続けた私です。
良い嫁キャンペーンというか、猫被り中だった時期だったので、愛想良く笑顔で「あ、私もです」って答えました。
もう、笑顔徳盛300%増量だったのに、なぜかトメはモゴモゴと口の中で何かいいかけて、その続きはなし。
以後も、「大体あなたはねー」と言いかけては、笑顔で拝聴する体勢の私にモゴモゴして、結局言わないの繰り返し。
不完全燃焼というか、気になるから言いかけたら最後まで言えやコラ。
勿論、心の声であって口に出したことはありません。ないはず。
良トメではなかったけれど、イビリはなかったからね。というか、私にはできなかったっぽい。
私はそんなに怖い嫁でしたかね…良い嫁キャンペーンだってちゃんとやってたのにな。

207: 2/4 2009/10/05(月) 11:08:34
それから云年後、義兄が独身貴族をどっかに返上。
花嫁修業という名の、実祖父母介護で二十代を過ごした人と結婚しました。
彼女はどうも気が弱く内向的で大人しく、トメにとっては絶好の嫁いびり対象だったらしく、随分派手にやられていたようでした。
若くないこと、就労経験がないこと、行かず後家を貰ってやったとトメは私にも聞かせてくれた。
「まあ、介護の能はあるみたいだから、おじいちゃん(ウト)の世話はさせてやるけどね!」とトメは言ってました。
相変わらず私は脳みそに通さず喋ってしまうので、口答えをします。
「そうですねー、お義兄さんもいい奥さんもらいましたよねー。介護経験バッチリある奥さんだから、いいアドバイスしてくれるでしょうねー」って。
はあ?な顔するトメに追い討ちをしてもしまいました。
「だって介護の義務があるのは実子ですよ?お義姉さんだって、実のお祖父ちゃんお祖母ちゃんだったから、看取られたんでしょうねー。
夫にもちゃんと勉強させますから、心配要りませんよー」
どうもトメはこの返事が気に入らなかったようです。
何を間違えたのか、「次男嫁がこんなことを言う!お前は介護をちゃんとしろ、嫁の仕事をしろ!」と長男嫁に電話凸したらしい。
トメが何考えているのか謎です。
多分、その電話凸が義兄嫁さんをウォーターさせたんだろうな。
まず、義実家訪問は私たちと同じ日に合わせるようになった。
私と個人的にメルアドを交換、ギリギリ姉妹ですが、少し疎遠気味な友人のように付き合ってます。
それをトメの前で隠さず、義実家にいるときは私といつも一緒。
何かトメに言われると、いつも「お義母さん、こう仰っているけど、(私)さんどう思う?」
って話を降ってきて回避に頑張ってる。
でもって、相変わらず私は一言二言どころか、十も二十も余計なことを言ってしまうので、
「そーですねー」と何も考えず、ニコニコとズケズケ口答えをしてしまっているのです。
最近じゃ話を振る前段階、何かトメが口を開きかける段階で、私の顔を見てトメは何か言いかけたのをやめてしまいます。
だから、気になるから一度言いかけたら最後まで言えと。不完全燃焼で、気になるじゃんか。

208: 3/4 2009/10/05(月) 11:09:15
義兄は義兄嫁さんから「あんなに嫌われているんだから、同居はしない方がいいと思う」と言われ、
「そうだな。たまには顔を見に行ってやればいいか」とアッサリ、同居しない方針に。
流石は兄弟、夫も何も考えずその場の話だけで物を言います。良く似てますよ。
同居問題は義兄嫁さんが先に手を打ったので、トメが義兄に持ちかけたら
「あんなに嫌っている嫁と同居なんかしたら喧嘩するだろ。距離を置いた方がいい。顔は見に来てやるから」と
アッサリ断られてました。
ウトはもうじき死ぬから(糖尿がかなり進んでて合併症が三つ出てて、完全失明カウントダウン、足の指とか切断済)、
トメとしては次の自分の生活保障相手が欲しいんだろうね。
年金とウト遺産がそれなりにあっても、何か遭った時の保障と面倒を見てくれる相手の確保がしたいんだよね。
従順な奴隷候補の義兄嫁はもってこいの相手だったのに、逃げられてしまったのでした。

ダラ主婦気味で、就労経験ゼロ、友達づきあいがない孤独な婆を一人で放り出すのもあれかなーと思ったので、
「でしたら、土地は移ってもらう事になりますけど、うちにいらっしゃいますか?そろそろ上の子の部屋が空きますし。
二世帯とかみたいにプライバシーとはないけど、家族だから大丈夫ですよ」
我が家に引き取り同居を打診してみました。
もんのすげー勢いで断られました。流石に私でも傷ついた。次男嫁、マジ悲しいっす。
何も考えていない男二号な夫ですら、「その言い方はないだろ!?今時ばあさんを引き取って同居なんて言ってくれる嫁なんかいねえってのに!いいよ、勝手に孤独死しろ!」
って怒ってくれました。
トメに嫌われて次男嫁は悲しいです。
…………ま、絶対に断られると確信があって言ったんですけどね。
万が一、トメが応じても私は虐待しない、自立を最後の最後まで敢行させる良い嫁をしますよ。
いよいよガタがきたらちゃんと施設に入れるよう手配もしてやるつもりだったしな。
拒否されたので今はやる気ないですが。
さあ、あとはどーにでもなーれ。
下の子も家を出たら、夫と二人でまったりのんびり暮らすんだ。ソシアルダンス一緒に習いたいな〜。

211: 206−208 2009/10/05(月) 11:13:54
分割を間違えました。上記で終了です。
つくづく自分、頭が弱いわ…orz

現在トメはウトのみ病院に突っ込み(本当は自宅療養可能)、自宅では看れない!
と病院にゴネて転院先を確保。
数ヶ月ごとに近隣の病院を彷徨わせています。
そして一人で悠々自適で、今からウト資金で通いのヘルパーさんに家事を任せ、
旅行三昧してます。
両方の息子から「一人暮らしするだけの資金はあるだろ」と突き放されたので、
その資金を無駄遣いでもして使いきって転がり込む算段かもしれません。
同居はどちらの息子もしないって明言しているんですんが。

215: 名無しさん@HOME 2009/10/05(月) 11:59:18
若い人なのかな、と思いながら読んでいたら

>そろそろ上の子の部屋が空きますし。

に驚いた。
文章が若々しいというか、なんというかw

218: 名無しさん@HOME 2009/10/05(月) 12:17:15
>「お前の口は余計なことばかり言う。脳みそに通してから喋れ」
これ気に入ったwので今度息子に使わせていただきます。

引用元:・勇者降臨 義理家族に言ってスカッとした一言 其145