339: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 03:38:42 ID:wLkO7Aq8
30代独身女性です。 
よろしくお願いします。 

数人で劇団のような活動をしています。 
メンバーのほとんどが他に仕事を持っていて、事務所や稽古場も 
特にない小さい劇団です。 
数年前からぽつぽつイベント会社から声が掛かって、ギャラももらえるようになってきました。
活動が広がってから手伝いをお願いしていた女友達Aに、年末に「子供にチックが出たから」と
今後の手伝いを断られました。
AはAの母親と同居で、幼稚園の子供はおばあちゃんが大好きなので、
それは口実で、Aが子供の急病で休んだ時に文句を言ったBが原因だろうと
Aと仲のよかった裏方Cに愚痴っていると、CにBも原因の1つだけど
一番の原因は私だと言われました。

・ギャラの出る営業に同行させてもAにはギャラを分けなかった。
・ブログにAの子供も写ってる写真を断りなく上げた。
・給料を出していないのに責任は重い
・Aに断りなくAの携帯番号とかをクライアントなどに教えた。
・プリンターのインク代とか自腹を切らせている。
・Aが無理だといった仕事を押しきってやらせたことがあった。

理由は色々言われましたが、だいたいこんな感じだと思います。

340: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 03:51:51 ID:wLkO7Aq8
高校以来の付き合いの私にではなく、劇団を通じて知り合ったCには話していたことを
直接言ってくれなかったのが悲しくて、Aに「Aの口から聞きたかった。悔しかった」
と酔った勢いもあってメールをしました。
Aから「直接言わせてくれなかったのはあなただよ」という返事があって、電話してみたら
「最後だと思うから」とこれまでの文句をたくさん言われて、一番引っ掛かっているのが
「責任を持てと言えるのは、給料を出している場合だけ」とゆう一言です。
私は給料のあるなしに関わらず、一度引き受けた仕事は最後まで責任を持つべきだと
思うのですが、間違っているんでしょうか。
Aは結婚前に広告関係の会社に勤めていただけあって、Aがチラシを
作るようになってから、チラシやお知らせハガキも好評なので、Aに戻ってきてもらいたい気持ちも
あるのですが、その部分は納得できず、給料を出せるほどの余裕もありません。
Aに最初に手伝いを頼んだ時に、Aはお金は別にいらないと言っていたので、
それを真に受けた私も悪かったのかもしれません。
けど、Aには大きなイベントがある度に、一万くらい現金でお礼もしています。
色々言われて頭がごちゃごちゃなので、とても冷静に考えられそうも
ありません。何かアドバイスがありましたらお願いします。

341: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 03:55:37 ID:2QUsgfzA
>>340
あなたが間違ってる。

>・ギャラの出る営業に同行させてもAにはギャラを分けなかった。
>・ブログにAの子供も写ってる写真を断りなく上げた。
>・給料を出していないのに責任は重い
>・Aに断りなくAの携帯番号とかをクライアントなどに教えた。
>・プリンターのインク代とか自腹を切らせている。
>・Aが無理だといった仕事を押しきってやらせたことがあった。
全部最低だね。
更に加えると、Cに指摘されるまで気付かず無神経な発言をするあなたの存在自体も原因かと。
Aはたぶんあなたにやんわりと指摘していたと思うよ。
あなたが気付かなかっただけ。
Aが戻ってくることは100%ない。

>私は給料のあるなしに関わらず、一度引き受けた仕事は最後まで責任を持つべきだと
>思うのですが、間違っているんでしょうか。
自分から引き受けているならともかく,あなたが無理強いして引き受けさせていたのでは?
今後は責任持てないからやめさせてくれと言うAの対応はまともだと思う。

342: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 04:01:37 ID:2QUsgfzA
340はまともに働いたことがない人なのかな。
>Aは結婚前に広告関係の会社に勤めていただけあって、
それはAの技能であり、本来それでお金を取れるだけの特別な能力だよ。
最初は劇団もお金がなかったから、Aもお金はいらないと言ったのでしょう。
しかし
>Aがチラシを作るようになってから、チラシやお知らせハガキも好評なので、
Aの技能によって劇団にお金が入ってくるようになった以上、
Aにもきちんとギャラを払うべき。
それをプリンタのインク代すら自腹って、なんでそんなことを強制されないといけないの?

仕事を頼む側がお金を払わない以上、それは受け手の好意と友情とボランティア精神に
依存しているのであって、仕事を強制することはできないよ。
あなたはAの好意に甘えすぎて独善的になってたね。

343: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 04:23:07 ID:wLkO7Aq8
>>342
強制していたつもりはありません。
誤解があるようですが、書き方が悪かったのですが、Aが手伝いをやめるのを
無責任だと言っている訳じゃありません。

Aにある急ぎの仕事を任せていた時に、Aの子供が病気になったのを
人づてに聞いて「Aの仕事を他に回した方がいいんじゃないの」と言われたんですが、
私は「Aに任せててAが何も言ってこないんだから、それがAの判断。Aに最後まで責任を
持ってもらう」と言うスタンスでした。
それを聞いたAが「それを言えるのは給料を払っている場合だけ。あなたがやっているのは
任せるんじゃなくて押し付けだ」と、私に怒ったんですが、私のスタンスはやっぱり
おかしいのでしょうか。

それから、ブログに上げたAの子供の写真ですが、携帯でとったものでぼやけていて
個人特定は無理だと思うのですが、さっそく下げておきました。
ご指摘ありがとうございました。

344: 339 2009/01/03(土) 04:29:33 ID:wLkO7Aq8
>>342
すみません。あと一点だけ。

> 最初は劇団もお金がなかったから、Aもお金はいらないと言ったのでしょう。

Aに手伝いを頼んだ時には、すでにギャラの入る仕事も入っていました。
Aの技能によって劇団にお金が入ってくるようになった訳ではありません。

ですが、確かに自腹は甘えすぎていたと思います。

345: 339 2009/01/03(土) 04:40:29 ID:wLkO7Aq8
すみません。少し喧嘩腰でした。アドバイスくださってるのにすみません。

少し寝て、酔いを覚まして頭も冷やします。

346: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 05:15:04 ID:2hQaZooN
劇団の事情はわからないけど、基本持ち寄りから初めて、
みんな持ち出しで、そこにボランティアとしてAが加わったという感じなのかな。
私にはそういう集団によくある、団体が成長するに従い曖昧になっていた部分が起こした齟齬に見えます。
はじめはいいけど仕事が増えると、子持ちボランティアのAにはきつい。
いつまでもお友達感覚だった339さんのうかつは確かにあるし、
Aもできないことはできないと言わないのはよくない、というか、すでにAのできる範囲を超えていたのに無理してしまったんでしょう。
Aには謝罪する。
それから、団体としてはこれからは会計や仕事の割り振りについて
常に話し合ったり報告したりしていく必要があるように思います。
大げさと思わず会社経営の仕方の本などを読み、お友達集団から脱却しないと
また同じようなトラブルが起きると思います。
自分も団体も成長する上での勉強になったと思って引きずらないのがいいと思います。
Aも子供が大きくなり、339が納期とお金を無理ない条件で依頼できるようになれば、
また一緒に仕事する機会もあると思います。Aがよければね。

今はAのことでムカムカしてしまってると思うんだけど、俯瞰して団体をみてみて。
ビジネスライクに進めることで団体が大きくなるか、
もう団体としての成長は止めて外からの注文は受けないかどちらかなのかなと。

すげー上から目線で失礼しました。えらそうでゴメン、トンチンカンならスルーして。
頑張ってる故に起きたことに見えて、応援したい気持ちです。

348: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 10:05:23 ID:uz9IE6sQ
>>346さんに同意。
Aが悪いか自分が悪いかって話で済ませてしまったらまた同じ問題が起こると思う。

Aはあなたにとって何なのかな?劇団のメンバーと同じ位置じゃなくて一段下に見てる
ように感じるけど、その割に責任を持ってもらうなど「してもらう」事には対等じゃない?
メンバーじゃなくて単なるボランティアと位置づけてるなら、子供の病気などのトラブル
があったら本人が何も言わなくてもフォローをしなければならない筈。
対等に見ているなら責任に伴う同等のギャラを支払うべき。Aの言う事はまともだよ。

私がAの立場ならあなたが変わらない限りもう関わりたくないな。
ギャラを払えばいいって話でもないし、今までのことを謝ればすむわけでもない。

349: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 10:23:58 ID:xVsPD3Pe
みんな優しいな。
>・ギャラの出る営業に同行させてもAにはギャラを分けなかった(以下以下略)

350: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 13:13:08 ID:f9fQabem
うん、339の中のどれか一つでも絶交モノなのに…

351: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 14:26:40 ID:wLkO7Aq8
みなさまありがとうございます。

劇団の代表は私です。
劇団の収入ですが、公演の収益は次回の公演の費用にしていて、営業の仕事のギャラはその営業に
行ったメンバーの人数で割って分けています。
出演者に対するギャラなので、お恥ずかしい話ですが
問題があるとは思っていませんでした。
Aを下に見ていたつもりはないです。

最初に書きましたが、Aには現金でのお礼も何度かしています。 

355: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 16:40:27 ID:7eB3yUzo
>Aには現金でのお礼も何度かしています。

自分が「これでおあいこ」と思いたいだけの中途半端な「お礼」って、いちばん
腹が立つ。

356: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 16:59:40 ID:xc7fa7yQ
そんな趣味に毛が生えた程度のもので人をこき使うな。
元々関係ない人間に手伝ってもらうなら、毎回ちゃんとお礼をしろ
劇団に金があるなしに関わらず人として間違ってる。
責任を持てと言うなら、それ相応の対価を支払うべきだ。

もう戻って来てもらえないだろうけど、今までかかった費用は支払った方が良いよ

357: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 18:45:53 ID:RaKRbwXq
Aは何の義務もないのに好意で付き合ってくれていただけ
あなたのいう滅私奉公的な関係は恋人とか伴侶など特別の間柄ならあると思う
同じ女性同士で子供もいる人がよく付き合ってくれたと感謝するのみ

360: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/03(土) 21:02:04 ID:SIApGKaa
結局、全部、ひとりよがりでAさんを下に見てるんだと思う。
おそらくここに書いたこと以外にも
普段から無神経な発言や態度だったんだと思うよ。

同居でおばあちゃん子だからといっても
預けられる回数が増えれば子供にとっては負担だし
預かるおばあちゃんも負担。

いくらピントがずれてるからって子供の写真を
無断掲載は絶縁するくらい非常識。

子供が急病なのにノンギャラの仕事を
何も言ってこないからとさせるのも無神経。
「任せる」なんて言葉が出てくることが下に見てる証拠。
友情に頼ってして貰っている状態なんだから
「お願いしている」くらいでちょうどいいよ。

あと、お金もいくら渡したか不明だけど
印刷代で全て消えてしまってるかもしれないよ。
そういうのをちゃんと確認したことある?

376: 339 2009/01/04(日) 21:51:04 ID:xgFQJLTe
みなさま、ありがとうございます。

悪気はなくてもAにひどいことをしていたようなのは事実なので、直接会って謝ってきました。
私が行くと、Aの子供が泣き出したのでチックとゆうのは口実ではないようです。
今までの経費を聞いたのですが、返さなくていいと断られてしまいました。
今後劇団の仕事を手伝うつもりはないと断言されてしまいましたが、少しすっきりしました。
Aから「上から目線なのを直した方がいい。あなたの情熱は尊敬するけど、みんながみんな
同じ思いでいる訳じゃない」と言われました。
さっきまでCに話を聞いてもらっていたんですが、Aは私に借りがあるからと我慢に我慢を
重ねていたのだそうです。借りというのは、私の紹介でAの旦那の会社で私の姉がリフォームしたことだと思います。
Aはいつも旦那さんと公演を見に来てくれてたので、劇団のファンとして
手伝いを頼んだ時にメンバー達に紹介したんですが、Aはそれも嫌だったようです。
Cが言うには、私を含めたメンバーのほとんどが、Aに対して劇団の仕事をやらせてやってる態度
で、Cともう一人の裏方は軽く切れていたそうです。
Aは私が他のメンバーに気を使いまくっているのを見て、Aが私の逃げ場になってるんだろうと
我慢していた所もあったとCから聞かされました。
すごく大事な物をなくしたようで悲しくてたまりません。
私二回目なんです。一緒に旗揚げした子も似たような感じで決裂してます。
もう二度と間違わないように今度はがんばりたいと思います。
最後に、今後に生かせるアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。

385: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/04(日) 23:58:46 ID:QIfiC1Po
>>376
感謝の念に尽きると思う。
あと人の表情や行動を良く観察すること。
言葉や形でのお礼、相手への気遣いや思いやりはそこから生まれる。
きついことを言うようですが、演劇をやってるのに想像力に欠けてると思う。

387: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/05(月) 00:15:12 ID:gaR3v/kW
>>376
劇団員とボランティアの間に、きちんと線を引く。
劇団員同様に「持ち出ししてくれて当たり前」じゃボラしてくれる人は減っていく。
応援してくれる人と、応援される立場なんだから。
劇団員>>>ボラではないということを認識する。
ボラは資金ではない部分を提供してくれるスポンサー的
存在であって、劇団員が見下す立場ではないということ。

Aさんはチラシ作成に関してはプロと言える立場だった。
だからプロの技術料はボラとしてタダで提供してもらっても
チラシ等の作成に関わる経費は、きちんと支払いすべきだった。
もちろん資金がないのだから、全額は無理でも
いつも「これだけしか払えなくてごめん」的発言+利益を得たときは
一緒に還元する感謝の気持ちを忘れずに。
口先だけで現実は感謝もなく、見下される立場に誰がなりたいと思う?

それと「悪気がない」というのは、悪気があってするより厄介なこと。
自分に「悪い事をしている」という認識がないという困った状態なんだから。
何かを進行するときは、途中で立ち止まって第三者の意見を聞く姿勢を持った方がいい。
339は逃げずにきちんとAさんに謝罪出来る人なんだから頑張れ。

378: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/04(日) 22:00:07 ID:Dg3GzSvO
アドバイスはさんざん出てるから
今までのみんなの書き込みをプリントアウトして
手帳に挟んでおいたらどうだろう。
特に>>354とか>>346とか。
ファンだから手伝わせてやってるんだと勘違いせず
手伝ってくれる相手に常に感謝の気持ちを忘れないことだと思うよ。

379: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/04(日) 22:02:34 ID:cBDl/eZ3
直接謝ってきたんだね、それはすごいと思う。

悪気はなくてもって言うのは、被害者が言う言葉であって
加害者がつかって良い言葉じゃないということも、覚えていたほうが良いと思う。

てか、二度目なのか('A`)
役者以外の人間は、手伝ってもらっているって言うの忘れちゃだめだよね。
行動力あって、自分を省みられるんだからきっとよりよい劇団運営ができると思いますよ

384: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/04(日) 23:32:04 ID:rprbA5++
劇団やっている人ってみんなこんなのなのだなあ。
私も迷惑かけられたことがある。
Aさんは義理堅い良い人だよなあ。

391: 339 2009/01/05(月) 03:02:12 ID:1NH3Vn7U
みなさま、ありがとうございます。

お恥ずかしい話で、また釣りだと言われるかもしれませんが、ご指摘の通り私にはAに
ひどいことをした意識があまりないんです。
私はどこかおかしいんでしょうか。このままだとまた同じ間違いを繰り返しそうで怖いです。
みなさまのアドバイスはプリントアウトして戒めに手帳に挟んでおきます。
想像力が足りないことも自覚しておきます。
現時点でボランティアはいませんが、今後は裏方にも同等のギャラを払うように気を付けます。
認識の違いがわかってよかったです。
ありがとうございました。

393: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/05(月) 07:08:40 ID:R+TjXg3M
>>391
私も劇団の運営のことはわからないのだけど
他の劇団の座長や会計係の人と交流をし、アドバイスを受けてみては?

394: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/05(月) 08:51:16 ID:wYxB1Zbk
>>391
あなたの生活は100%劇団のためだと思うが、そのほかの人はそうではない、ということを
まずしっかり認識すべきだと思う。
まして子供がいるような家庭だと、生活の中心はまず子供のことになる。
子供がいなくても、自分の生活をまずきちんとなりたたせることがみんなの生活の中心。
そして、精神的にも時間的にも余裕のある部分でしか、あなたを手伝うことはできない。
あなたは、あなた以外の全員も100%劇団のために動いていると信じているところがあるのだと
思う。まずそこから考え直すべきではないのかなあ。
そうすれば、いかにあなたがボランティアに無理を言ってきたかがわかるはず。
それでわからないなら、「ボランティア」という形態は一切とらないようにするしかない。

396: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/05(月) 10:21:56 ID:a7DZHq0k
>>391
人としておかしいと思う。
思いやりや感謝の気持ちが欠けてる。
もしかして何でも相手が自分を犠牲にして
あなたと劇団に奉仕くれて当然と思ってる?
小劇団のことはよく知らないけど、裏方が支えてくれ
お客様が観劇してくれるからこその役者だと思うんだけど・・・。
どうしてAさんに酷いことをしていないと思えるの?
毎回観劇したのも、無理して手伝っていたのも
全てAさんの自己責任、私は悪くないわってこと?

399: 339 2009/01/05(月) 12:31:51 ID:1NH3Vn7U
みなさま、ありがとうございます。

私が悪くないとは思っていません。
Aは高校以来の付き合いで、実は劇団のメンバーよりも付き合いが長いんです。
だから私の劇団への思いをわかってくれてて、私のこともわかってくれて手伝いを
引き受けてくれたので、わかってくれて当然と思っていたのが悪かったのはわかってます。
私がAのことを理解しきれていなかったのも悪かったのだと思います。物事をはっきり
言うタイプの子だと思ってたんです。変な所で気を使う子なのを忘れていたのも間違いでした。
Cが言うには「プロダクションに所属していた時に色々口出しされてやりたくない仕事も
しなくちゃいけないのが嫌だったんで、裏方や事務方を友達だけで固めて好きなことだけ
できるようにした」というのがAにはプレッシャーで辞めたいと言い出せなかった
所もあるようです。
Cには、これから人を入れるならこういうことはもう言うなと言われました。
Aが辞めて大変なのでCは残ってくれるけど、私が変わらないと今年いっぱいで辞めるつもりだとも
言われています。
それから今度人を頼む時は、Aのように遊軍扱いせずに営業で頼んだなら営業、広報で
頼んだなら広報とけじめをつけるようにも言われました。
Cは大きい劇団で役者をしていたこともあるようなので、Cから色々勉強しようと思いました。
一緒に旗揚げしたのに決裂した子は、私の知り合いがボランティアで入ってきてくれてた時に
別の子のミスでお客様に謝ってくれてたのにそれが彼女の仕事だからとフォローをしなかった
のがきっかけで上手くいかなくなりました。多分同じ所を直さないと色々無理なんだと思います。
そういうのがわかってよかったです。
たくさん責められて凹んだりもしましたが、ありがとうございました。
全部今後に生かしたいと思います。

406: おさかなくわえた名無しさん 2009/01/05(月) 18:34:19 ID:jGOr8Z9m
>>399
周りの人間には恵まれているよね。
でも、それは399の人間性で集まっているのではなく、
演劇をやりたいという気持ちで集まっているんだろうねえ。

引用元:・【キジョ板】相談・質問お受けします【出島】19