623: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 08:44:02.32
流れ豚切って箇条書き 

・旦那単身赴任で2才娘と二人暮らし 
・私風邪を引く 
・私が寝てる間に娘が鍵をあけて庭に出て更に逃走 
・警察に保護されるが身元わからず 

・どう判明したのかわからないけど4時間後自宅判明、しかし誰も電話出ない
・旦那に連絡行く、旦那パニック
・警察が自宅に踏み込む
・布団で寝ていた私、体温40度超えて意識戻らず病院搬送
・目が覚めたら病院で親族勢揃いで4日経ってた

娘に何かあったらと思うとぞっとするし、鍵を勝手に開けられるようになってたのはびっくりした。
でもあのとき娘が勝手に出ていかなかったらたぶん私が死んでた。

624: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:07:33.15
>>623
娘さん何もなくてよかったし、あなたも助かってよかったなあ...
旦那さんのパニックは、もしかして...別の事考えてだったりして(すんまそん)。
でもよかった、と心から言わせてもらう。

625: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:25:41.41
>>623
40度超えの熱はやばいよね
インフルで出たことあるけど、39度台までは動けるのに、40度超えると動けなくなる
一人暮らしの時だったから、必死でタクシー呼んで玄関まで這い出して病院行ったけど
病院は早めに行った方がいいね

626: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:31:24.62
40度越えで寝てるだけだなんて…
意識なくす前にタクシーで医者に行くべきだわ
幼児抱えてるんだからなおさら

630: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:44:31.69
>>626
物事を慮って、深く考えられないタイプの女と見た。

631: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:49:36.16
娘さん、逃走じゃなく助けを求めに行ったのではないだろうか
事故にあわずに済んでよかったし今回だけは叱らないでやっておくれ なんか健気だ

632: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 09:52:33.03
2歳だったら、助けに行ったんじゃないかな?
身元も、多分保護された所に戻されて「おうちは?」と聞かれて自分で教えた気がする
それにしても何もなくてよかったね

633: 623 2014/01/15(水) 10:11:29.48
寝たときは37度台後半だったんだよ。
腰痛くて辛いなーって寝たらそのまま一度も目覚めずに気付いたら病院だった。
結局腎盂炎だったんだけど。

助けに行ってくれたなら素敵な話なんだけどね、近所の道端でひとりで草むしって遊んでたらしいよ娘ww
人見知りで警察でも名前すら口を割らなかったらしい。児相の職員さんがお菓子で釣ってやっとだったとか。
ほんと申し訳ないわ。

場所関係が自宅が関東、旦那が東北、実家が中部みたいな距離で、唯一近所の義実家はウトメが前日から台湾旅行という最悪のタイミングだったんだよね。
間が悪いにもほどがあったよ。
娘は結局、一番近かった義兄夫妻が預かってくれてた。

もう4年も前の話だよ。

634: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 10:15:56.39
>>633
娘さん6歳かあ。当時の事憶えていないよね。
その話してあげれば?
まあ、こうやって今ここに書き込めるんだからよかったね。

635: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 10:22:54.00
タイミングは最悪だったけど助かってよかったよ
ぶっちゃけ運悪くダメな時もあるしな
昔話で書き込めるのは良い事だ

636: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 10:24:26.41
ひえぇぇ…子どもって急にいきなり色々な事が出来るようになるから怖いよね
うちの子も、戸をあけるから手の届かない所に鍵をつけたら、椅子を持ってくる事を考え付いた
らしく、一生懸命椅子を動かしていたからなぁ(親が見てない所で開ける知恵は無い)

腎盂炎怖いよね
あとちょっと遅かったら、助かっても人工透析だったかもしれない
色々あったけど、すべてが上手くいって良かった

それにしても児相の職員プロだね
名前さえわかりゃ警察ネットワークでわかるんだろうなあ

640: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 10:33:55.88
初期症状は風邪と似てるから、寝てれば大丈夫だと思って寝てたら意識不明になるんだよね

643: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 10:42:21.18
そんな病気もあるんだ…
本当に娘さん結果的gj
二人とも助かってよかった

644: 623 2014/01/15(水) 10:51:26.90
思いのほかレス貰えてちょっと嬉しいww

事件後しばらくは罪悪感というか自己嫌悪というか、流石にうつっぽくなったよ。
警察とか児相とかお世話になったの初めてだったし。

娘にはちょっと前に話したらうっすら覚えてた。
児相の職員さんがくれたお菓子がアンパンマンのチョコレートだったことだけ覚えてるらしい。
児相は当時思ってたよりはるかに仕事してるね。私もその時はあとでネグレクトの疑いで正式に事情聴取されたもんwww
まぁ事情がわかってるから世間話みたいな事情聴取だったけど。

あのあとしばらくは毎日電話かかってきて、出られないときは10分で折り返さないとウトメが飛んでくるようになったから2才児に携帯持たせる羽目になったよ。
2才児に宅電出させるわけにいかないし、身内だけ番号教えて私が出ないときは娘にかけて貰ってた。
「ママいまうんち!」って言われたのは参ったwwww

ここに書いたきっかけはウトメがあれ以来4年ぶりに台湾旅行行って帰ってきたので。
旅行もうかうか行ってられなくしてしまったよ。

645: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 11:07:04.97
>>644
まあ、良い経験したと思って(失礼!)笑っていられるからよかったなあ。

>「ママいまうんち!」
には、わろた。
電話でしゃべっている娘と「きばっている」あなたのことも想像して朝から笑かしてもらったわ。
(実は、今、俺、うんちをまさにしてきたところw)

仕事に戻ります。

647: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 12:23:35.47
こう言っちゃなんだが、外に出て行かれるよりは病院内で子供がいなくなったという状況の方がよっぽど安心できる
小さい子なら尚更看護師さんとかが見かけたら声かけてくれるだろうからな
もちろん託児目的で放牧させるのではなくて、もしもの時のはなしな

648: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 12:25:27.88
小さい子がいると自分の微熱くらいだと病院行かないよね
連れてって病院で子供が病気もらってきたりするの怖いし、何より子供が病院で騒がないか気疲れしちゃうもん
うちも気をつけなきゃなー

649: 名無しさん@HOME 2014/01/15(水) 12:43:23.51
私も似たようなことしたことあるけど
(私の場合は昼寝中だったので完全に私の不注意ですが)
こどもの着ていた洋服に書いてあった名前から身元を割り出したらしいです。
姉のこどものお古だったので姉にまず連絡がいって
そこから私に連絡がきました。
こどもに泣いて謝りましたし今でも思い出すと血の気が引きます。
私も児童相談所に呼び出されました。
窓に補助の鍵をつけたりこどもの服は名前を書くようにしました。

引用元:・今までにあった最大の修羅場 £101