148: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 09:19:18.07 0
祖母が亡くなって、その1月後に伯父が亡くなった癌だった。 
伯父は自由な人だったから、結婚はしていない。 
続けて身内の死を見て落ち込んでいたら、母が首を吊った。 
母のジサツは親兄弟の連続の死に耐え切れなかったんだろう。 

俺は頭がおかしくなりそうだった。
親父は既に亡くなっていて天涯孤独になってしまった。
祖父も俺が生まれて直ぐに亡くなったから顔も知らない。
親父が死んでから親父側の親戚は付き合いが無く、母側は一人娘だから親戚は無い。
葬式は小さな式で済ませた、母の友人達が意外と多くいて、友人達は「もっと大きな式にして欲しかった」と愚痴っていた。
全て終わって一人で家に居ると死にたくなったのが最大の修羅場。気が付いたらネクタイで首を吊ろうとしていた。
今は仕事で紛らわせている。朝から暗い話ですまん。

149: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 09:39:05.16 0
>>148
故人の息子に愚痴るとか
友人どころか人でもない
普通は労わったり慰めたりするもんだ
屑の戯言なんてゴキブリの鳴き声に等しいから聞かなくてよい
気にする必要も無い

155: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 11:14:14.29 i
>>148
まあ、愚痴っていた自称友人は、正義厨なんでしょ。
ジサツの場合、かなりな有名人でも密葬で家族以外はお断り。なんてよく聞く話だし。
むしろ、立て続けに葬式を出す羽目になり、天涯孤独となった故人の子息がいたら、労わるのが普通だし。

151: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 10:28:55.57 0
前向きに考えるんだ!介護や跡継ぎ問題や財産争いに巻き込まれないぞ?

159: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 13:20:32.50 i
不幸続きの果てに、天涯孤独になった人の手記を読んだ事があるけど。
その人も辛くて、家族の後を追おうとジサツも何度か考えたけど。
お盆だかお彼岸で墓参りに行った時に、
「自分が死んだら、誰も墓参りに来ないだろう」
「自分が死んだら、家族共々無縁仏になるだろう」
って思って。そこからは「家族を無縁仏にしたくない」で、何とか踏ん張れたって。

152: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 10:37:29.46 P
ウサギじゃ無いんだから、寂しくて死ぬわけないだろ

154: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 10:56:28.53 0
>>152
おまえは巣にかえれ

160: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 13:22:06.26 0
ウサギが寂しさで死ぬというのは都市伝説だろう。

161: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 13:32:28.31 0
>>160
群れない草食動物だしな

168: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 15:31:50.72 0
>>160
寂しさで死ぬのではなく、具合が悪くなるとあっという間で
それこそ人間が「明日病院に連れて行こう」と思ったのを後悔させるほど
深刻になるケースがあるからだと考えている
他の動物も具合の悪さを表に出さないしね

>>148もつらいことは心療内科でも友達でもいいから吐き出して
とにかく眠って前を向いてほしい

174: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 20:51:59.43 0
何か皆さん激励してくれて有難う。
今日墓地に骨収めしてきた。
しかし、人間って簡単に死んじゃうんだな。
昨日まで会話して笑ってたのに、今日は話しかけても何も言わない。
当たり前なんだけど、死んだんだよなって改めて思った。
でも身内の死って来ない様な、認めたくない様な気がしてならない。
何か日本語が変だな。少し寝るよ、頭が変になってる。
皆さん今日は有難う。

175: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 21:09:58.51 i
>>172

子供5人孫12・3人に囲まれて、幸せな老後を過ごす呪いをかけとく

177: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 21:36:06.96 0
>>172
乙。しっかり者で家庭的で健康で、メシウマな嫁さんが来る呪いをかけておく。

178: 名無しさん@HOME 2013/10/13(日) 21:45:07.85 0
>>172
乙!
風景を見て美しいと感動する感性と美味しいモノを食べて美味しいと感じる味覚を人を愛する喜びをそして、愛される幸せを得る呪いを掛けておいた。

51: 名無しさん@HOME 2014/03/10(月) 23:40:04.70
>>172
ゆっくりおやすみ
血縁としては、天涯孤独になってしまったかもしれないけど、これから嫁さんや子供という家族ができるかもしれないよ
自分も親がいつかいなくなると考えると今から怖くてたまらないが、172が生き続けることが、親や祖父母が生きた証になるよ
これから辛いことも多いだろうが、周りの人との縁を大切に、しっかり頑張れ



51: 名無しさん@HOME 2014/03/10(月) 23:56:35.82
以前、祖母、伯父が病死して母が自害で天涯孤独になった者です。
1ヶ月前、インフルエンザに罹り高熱にうなされて苦しんでいた。
家には当然一人きりで、最初は少しだるいくらいだったが、徐々に悪くなり立てなくなった。
「まずいな」と思ったので119番しようと思い、携帯を取ろうと這い上がって立ち上がると
そのまま、布団に倒れ気を失った。その時見た夢が母と、そして同じ位の男性が
少し高い位置から微笑んでいた。
男「××苦しかったな、もういいんだぞ」
母「さあ、おいでお母さんと行こ」
何故か子供になっていた俺(赤ちゃん位)母は俺をだっこし、ゆっくりと歩き出そうとする。
その時、どこからか声がする。声の主が気になってどうしようもなく母に
俺「ちょっと待って」
母「待てないよ・・・」「お父さんも一緒に来てるから早く行かないと・・・」
俺「お母さん、お願いだから、一緒に行くから、少しだけ待って」と言うと2人は悲しげに去った。
俺「待ってー」「お母さーん!待ってー!」と手を伸ばした時に目が覚めた。
そこは病院のベットで看護師さんが2人、医者が2人いた。
隣のおじさんが異変を感じて警察に連絡、中に入ると死に掛かった俺がいた。
退院して冷静になった時、夢の件を思い出しあのまま母に連れて行かれていたら死んでいたかもしれない。
そう考えると怖い修羅場。

でも、そのときの看護師さんと付き合うことになったからプラマイゼロかな。

53: 名無しさん@HOME 2014/03/10(月) 23:58:11.51
となりのオジサンがいい人で命拾いしたな 幸せになれよ

54: 名無しさん@HOME 2014/03/11(火) 00:13:35.42
隣のおじさんと付き合えよw

56: 名無しさん@HOME 2014/03/11(火) 04:35:52.41
とーちゃんかーちゃんには120歳過ぎて再会したら「あんときはごめんw」つっとけ
つーか爆発しろw

58: 名無しさん@HOME 2014/03/11(火) 19:21:22.37
>>51
彼女出来てよかったね。
ちょっとほっとした。

引用元:・今までにあった最大の修羅場 £105