56: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 16:56:55.04 ID:+ne6wMin.net
兄弟の中で私だけが知ってる話を墓場にもっていく 
読みづらいかもしれないがうまく纏まらないのでご容赦下さい 

私の母と父は不倫の末にでき婚して兄を産んだ 
父の元奥さんはその時妊娠していたようで我が家に乗り込まれ元奥父に人殺しだと罵られたそう(堕胎したため) 

その後妹の私を産んで結局父と母は離婚
離婚にはまあいろいろ理由があったんだけど簡単に言うと父のアル中DVと母の浮気が原因
その後母は不倫相手とはまた別の男性と結婚し妹を産んでまたしばらくして性格の不一致で離婚
この頃くらいから母の母(つまり祖母)に母の過去のこと(上記)を聞くようになった
そして母自身からも「むかし貴女を産んですぐ不倫してて…身体の関係もあった。貴女だけに教えるね」と暴露された
今までの離婚は全て父側が問題だと思っていたけど母の方にも問題がありすぎたのだとその時になって初めて気づいた

母は祖母の実の娘ではなく貰われてきた子
病院からの斡旋で貰われてきたので戸籍も実子になっているけれど昔はそういうのが普通だったらしい
だから母はグレて男関係にユルいんじゃないかと思ってる

兄も結婚して子供ができて幸せそう
甥っ子は本当に可愛くて大好き
でも実父と実母のことを思うとどうしても私は恋愛すらすることができない
私の父と母は人殺し
本当にそうなのだと思う
小さな甥を見ていると、同じように生を受けるべきだった子が堕胎された事実を突きつけられるしそんな不義の子の私が子供を産む資格なんてないと思ってる
近頃になってようやく母と歩み寄れた兄にも言えない
多感な時期で少し反抗期に入ってる妹になんてもちろん言うつもりもない

子供っぽくて怒りを我慢できず、何かあるとすぐ自殺しようとした母
夜中に物音に気付いて起きたら首を吊ろうとしてる母を見つけて泣きながら宥めたこともあった
真冬に薄着で雪の中に埋められたこともあったし狭い部屋に閉じ込められそれで自殺でもしろと包丁を投げ込まれたこともあった
それが普通だと思ってた
今ではわりと落ち着いてはきたものの、精神年齢にどんどん差が付いてきたなと実感する
お母さん、なぜ私にだけ過去を話したんだろう
兄にも妹にも迷惑を掛けないようにこのまま墓場まで母と寄り添っていこうと思う

57: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 22:45:50.97 ID:MVEb4Tic.net
こりゃまたものすごく重い話だな

なんの足しにもならないかもしれないが
お母さんが貴女にだけ心許して真実を打ち明けたのなら、お母さんを許してやれるのもまた貴女だけなのかもしれない
縁とはすべからくそういうものだよ、貴女が選ばれたのは偶然ではなく必然だったということ

58: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/06(月) 23:57:43.57 ID:q55FNq2H.net
共依存になりかけな気もするけどなあ
もしもどこかでご縁があったら、あなたは親を捨てて幸せになってもいいんだよ?

59: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/07(火) 13:08:05.11 ID:vfFPtxlY.net
>>58に同意する。
自分の人生を第一に考えて。

60: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 19:18:49.19 ID:5txm0a3q.net
>>58 に私も同意。
私も母に軽い虐待を受けてて、でも私にだけしかいえないって言いながら依存もされてた。
お母さんは他の兄弟と比べて貴方と似てて、貴方と自分を重ねてるのかもね。

今は結婚して絶縁したけど幸せだよ
親の罪を貴方が悩む必要も背負う必要もない。

61: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/07/08(水) 22:59:30.81 ID:QsZIKKej.net
ぶっちゃけ首吊りの時の物音もあなたに気付いて貰って止めて欲しくてわざと音を立てたのでは?と思う俺はゲスパー
あのさ、どんな親から産まれても、人間その先どう生きていくかで決まると思うのね
親がやらかした事は親が背負うんであって、子供のあなたが背負う必要は何一つ無いのね
母親を庇うあなたは優しいのだろうけれど、例え産まれの関係でグレたとしてもやって良い事と悪い事の区別はつくの
親のやらかした事に優しい言い訳を見付けてあげるのはいけないよ
親を反面教師にして、しっかり自分の足で立って、ゆっくりのんびり自分の道を歩いて行くんだよ
まだ若いのだろうし今から己の可能性を閉ざしたら駄目だ

引用元:・墓場まで持っていく話を書き込むスレ第25話