21:30更新 【1/6】
22:00更新 【2/6】
22:30更新 【3/6】
23:00更新 【4/6】
23:30更新 【5/6】
00:00更新 【6/6】←今この記事です。


45: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/06(日) 10:58:59
こちらではスレ違いと言われてましたが移動した方が良いですか? 

46: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 11:01:32
いいと思うけど。 
バカが昨夜書き込みしてたの知ってる? 
それとももうそっちに凸したのかな。

49: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 11:05:09
ここでいいんじゃないかな。
バカが読む可能性は多々だから気をつけて書いてね。
がんばって逃げ切って欲しい。

51: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 11:10:30
昨日の夜、飲みかけの焼酎持って凸してたらしいから、
正しくお清めされてるか確認した方が良いよ。
盛塩を触ったりした可能性もあるし。

53: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 11:18:22
今、怖い想像した。
その飲みかけ焼酎の汚い瓶、せめてものおわびの印とか言って
縄の結界の内側に置いてきたりしてないだろうか。

55: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/06(日) 12:27:36
本当は昨日のうちに書き込みたかったのですが、ちょっと許せない事があり逆上
突き指してしまいましたorzこれじゃどっちがDQNだかわかりません
メモ帳に打ち込むのに時間がかかってしまい申し訳ありません

バカの書き込みを見た後、大急ぎで友人、他数人と確認に向かいましたが
盛り塩、結界共に無事でした…焼酎もなかったので安心しました
あったら今度はつき指どころか骨折覚悟で殴ってたかもしれません

先輩の事を親玉一家が必死に探してるのは神主さんに氏子から除名すると通告されたから
ここで氏子から外されるというのは事実上追放宣言に等しいです(漁業関係は特に)
だから神主さんの次に氏子さんの信頼の厚い先輩とのパイプを切りたくないのでしょう
実家に凸したときはお兄さんに追い返されてたみたいです

バカには明後日までは居るとウトが言ってたみたいで、バカ家に来る気満々ですが
家にも伯父宅にも誰も(犬も)居ません、家はバカに名義換えしてあったし(でも追い出しました)
手切れ金代わりにくれてやるそうです。

バカには神主さん、先輩のお兄さん、町の偉い人、友人親&ウトメで
三バカ共々しっかり〆てもらう予定です
そして半端なところになり、ここは見てないでしょうが気団やその他スレの方々には
申し訳ありませんがバカにはこれ以降書き込みをさせません
というか「考えたら書き込みするかどうかくらいわかるよな」と言ったのに
何故「考えて書き込め」になったのか…

56: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/06(日) 12:28:25
お堂自体は身バレ防止のために詳細はいえませんが
先輩の家がお護りしてた土地神様は…いわゆる『御霊』とか『祖霊』のようなもので
海神様としては親玉や町の大半が氏子になっている神社になります(住吉三神が祀られてるそうです)
ただ、古いものなのでお年寄りが子供の頃にその時の〜みたいなもので
色々尾ひれが付いたために天狗とかいう話が出たみたいです
確か戦時中、鈴を供出に出そうとしたら乗せた船が沈んで鈴だけ戻ってきた
持ち出した村のお偉いさんの家は息子が3人とも戦死して途絶えたとか言われてます
(ちょっと眉唾ですが…鈴は出せない気がするし)
数年前にも自転車の操作を誤った主婦の方が鈴に傷をつけ、直後に子供が高熱と発疹を〜
見たいなことがあり大騒ぎになったので「天狗の仕業だ」とお年寄りの方が騒いでました
バカどもが鈴に手を付けなかったのはその事を知っているから
…子供の発熱等はその時風疹が流行っていたので祟りとかではないでしょう
すぐにお祓いをしてお神酒などを供えていましたし、何より悪気もないですし
院長も「何でも土地神様や天狗の所為にしては彼らが気を悪くするよ」と宥めてました

あ、祟りといえば親玉母が
「商売が立ち行かなくなったのは納得する前に(先輩)を嫁に入れたから、嫁が
土地神様に恨み言を言ったせいではないか」
と言ってたこともありました…それこそ曽祖父や祖父みたいな人徳も商才もない
バカ父子の無能さまで神様の所為にするな、という話です…

では今回はここまで、また夜にでもこれたらその後に書くかもしれません

62: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:37:29
>>55-56
色々大変だったね。これからも大変な事があると思うけど、
お子さんも家族もいるんだから大丈夫。
過呼吸とか心配だから無理だけはしないで体を大切にしてね。

57: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:30:56
すまん、
盛塩触るとか縄の結界の内側に瓶置くとか
何が悪いのか分からんのだが(何となくいかんのかなと思うが)
そういうのって一般常識か何かなのか?
オカ板事情に詳しい人なら分かるかもしれんが…
板用語だの何だの分からんぞ

61: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:36:10
>>57
私も詳しくは知らんけど、神様をまつってるのに勝手に触ったりしたら良く無いでしょ
別に板用語とかは無かった気がするけどな。

65: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:41:55
>>57
板用語ではない。宗教用語。
どちらかというと辞書、辞典の範疇だと思うよ。

69: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:46:39
>>57
今は神様がこれ以上怒らないように、気を静めてもらっている最中。
静めてもらうには、社を外界から遮断された聖域にする必要がある。
そのための縄と塩、御札。これで結界(内部は聖域)。
ここに触れたり、内部に異物を置くことで結界が破れるので、せっかく
つくった聖域も壊れる。つまり、怒ったままの神様が出てくる。

こんな感じ

70: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:47:15
>>57
四隅に盛り塩をするということは清めの塩でその一角を封じているということだから
その清めの塩自体を触ったり崩したりするとその封印が解けることになるんです。
結界の内側に口をつけた焼酎をおくということは(しかも神域を穢した本人によって)
その清めの結界の中に不浄を持ち込むということになります。
結界の目的は神域を穢された神様の怒りを封じるものでしょう。
その結界を壊したり穢したりすればどうなるか説明しなくても想像つきますよね?
そして日本の神様はとても穢れを嫌います。
穢れとは汚れとも書く、清浄ではない汚れと表せるものです。
神域を穢した人間そのものが穢れと言えるでしょう。
私ならそんな人間とは関わりたくないです。そばに寄られるのも嫌です。
顔にウンコがつくより嫌です。

83: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 12:56:42
>>57
ものすごく簡単に言うと
「徹底的に滅菌された無菌室で静かに寝てる人の所にばい菌だらけで乗り込んで
大騒ぎしちゃダメ」って事。

96: 名無しさん@HOME 2008/04/06(日) 13:47:58
>>69 >>70 >>83
その神様の天罰が先輩の義実家一家と
犬小屋だけに当たればいいんだけどね…



355: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/08(火) 14:08:49
ジャイアン嫁さんの話の最中、申し訳ありません
ウトメと子供と犬を避難先に逃がし、私と友人はけりをつける為ある場所に残っていました
どうやらバカと私の事に関してはケリをつける事ができそうです。
最初のうちはごねていましたが、半年前にいわゆるプリンちゃんに凸された事
その際のバカとプリンちゃんの暴言(ノートに書いていた)未だに続くプリンちゃんの暴言メール
その他もろもろを突きつけてやった所、大人しく判を押してくれるようです
…過去ログ読み返したら「浮気はしていない」まさに寝言は寝て言え。です
酒とタバコはしないけどスロットは週4通ってるし、北斗は完全版そろえてるし
親玉がラオウ似って言ってたの元はこのバカだし(自分はレイだそうですよw)
今更ながらに思うのですが、息するように嘘を言うタイプですね

しかし子供には父親が必要だし、ウトメはこれから年をとっていくわけで
介護の事など考えるとやはりこんなバカでも…とか
それに私が努力すれば昔の優しい人に戻るんじゃ…
とグダグダと考えて離婚に踏み切れなかった私がエネmeだったのでしょう

友人はバカ2号がこれまたごねて、いくら友人両親、バカ2号の両親が言っても
「俺は嫁を愛してるんだ!嫁だって俺が居ないと寂しいに決まってるんだ!!」と泣き喚いて話になりません
おそらく調停に縺れ込むと思われます
先輩のところは慰謝料の件もあるので弁護士さんに間に入っていただき
しっかりと取るものは取り、締め上げるところは締め上げる方針で行くそうです

357: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/08(火) 14:09:28
バカは判は押すといったものの「でもさ、夫婦だったら6ヵ月のって関係ないんだよね」
とか言ってましたので
「(よゐこ)濱口顔の山猿女よりプリンちゃんとよろしくやりたいんでしょ?」
とだけ返してやりました…本当に言われたんですよ「濱口顔〜」
その時は上の子がいたので手を上げる事はしなかったのですが、さすがに泣けましたorz
上の子は今でも「お母さんが濱口なら、おれしゃくれになる!」と慰めてくれます
現在、ロミオメールが30分に1回届いてます…携帯取り上げとくべきだった…

以下、バカからのロミオメールです
『大切に思うものほど、無くして初めて気付くんだね
今までそばに居てくれたから、君が居るのが当たり前の事だと思い始めていた
今ならわかる、俺には君しか居ないんだ、ひざまずいて許しをこえば君は笑ってくれるか?
君が戻ってくるならもう他の人間は誰一人として要らないよ』
いや、お前…私が戻ってくれば他の人間要らないって
息子たちやウトメはどうするんだ?バカじゃないのか?バカだけど
というか、今までそばに〜のくだりは、米米クラブに青春を捧げた私への挑戦か?と
バカの存在がネタであればどれだけ幸せか…とうんざりしつつ
間に入ってくれた方の助言もあり、メールをPCに転送して保存してます

では、次にバカと会うのは緑の紙を受け取る時ですので
進展がありましたら報告できれば、と思います。

360: 名無しさん@HOME 2008/04/08(火) 14:12:32
>>357
乙でした。
ロミオメールすげぇ・・・・

362: 名無しさん@HOME 2008/04/08(火) 14:14:58
うわああああwww
あのアホ、やっぱりロミオにwww
ここでフルボッコされても何もこたえてなさそうだったのに
しかも不倫とかwww

おつかれさまでした。
先輩の元奥さんも大丈夫ですか?

364: 名無しさん@HOME 2008/04/08(火) 14:17:24
>「お母さんが濱口なら、おれしゃくれになる!」
泣けたつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚



716: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/23(水) 11:06:14
お話中、割り込みます

無事に3人とも離婚が成立しました

先輩の所は揉めそうかなと思ったのですが、町中に吊るし上げを喰らった事で
親玉親が「こんな疫病神の嫁はいらん」と逆切れ(疫病神はお前の息子だと言いたいです)
手切れ金と称して慰謝料もあっさり払ってもらい、接近禁止に関する証書(この辺り畑違いなので分かりません)も
きちんと取る事が出来ました
私と友人の方がバカ二人のロミオ化にうんざりでしたが
(留守電に何回にも分けた『Get Alone Together』が入ってた時はさすがに吹き出しました)
こちらも「誰のせいで親戚一同引っ越す破目になったと思ってるんだ」と拒絶
先輩についていた弁護士さんの助言もあり、渋々ながら判を押させました
引越し費用を奴らに出させてそれが慰謝料という扱いです
住民票のロックなどはもちろん抜かりありません

これからは一家五人を支えていかねばならない立場ですので、頑張って新しい職場を探します
幸い、手に職をつけていたお陰で二人ともすぐに決まりました
先輩も以前に紹介した施設の方の口ぞえで別の町の施設で働けそうです
元彼さんには親玉一家が凸して来た時の為、一応連絡取りましたが
お母様が半身麻痺と認知症を発症して施設に入っている事もあり
いまは誰とも結婚をする気がないと(結婚=介護参加はお嫁さんに失礼だとの事)
聞かされました。が相手が邪推している事に関しては気をつけるとのことです
先輩の事は「こんな事になるのなら3人で逃げるべきだった」と零していました

最後に、なぜ町中の反感を買うと分かるような真似をしたのかというバカの言い分
「家や墓に入ってる人間は(狭い町内のため)会った事があったり知り合いに繋がってるけど
お堂には人が入ってないから会う事も繋がりもない」だそうです…バカにも程がある
それを聞いて友人と二人で離婚の決断の正しさを噛み締めました

それでは報告のみですが、これで名無しに戻らせていただきます

719: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/23(水) 11:10:18
すみません、職場は決まりましたではなく「決まりそう」です
いくつか好感触な返事をいただき、今は細かい条件のすり合わせしています

722: 名無しさん@HOME 2008/04/23(水) 11:15:24
>>716
どなたかと思いきや、あの犬(ryの!
無事逃げられて良かったですなあ。

個人的な興味は
>(留守電に何回にも分けた『Get Alone Together』が入ってた時はさすがに吹き出しました)
これは留守電に歌声が入ってたってことでFA?

723: 名無しさん@HOME 2008/04/23(水) 11:16:19
おお、心配していました。
早い時期に三人ともすっきり離婚成立したようで何よりです。
親玉親はさすがバカの親だけありますね。まあ、町の人たちを敵に回して
しまったことだし、今後は新しいお嫁さんも来ないまま親子三人だけで
せいぜい仲良く暮らしていくでしょう。

先輩と元彼さんに幸あれ。

726: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/04/23(水) 11:18:49
>>722
その通りです。

724: 名無しさん@HOME 2008/04/23(水) 11:16:25
強カンした女性を無理やり嫁にした先輩と、
お堂にいたずらした時に、パシリに行ったアホ達の話ね。
無事離婚できてよかったよ。

729: 名無しさん@HOME 2008/04/23(水) 11:21:07
おめでとう
丁度気になってた所に報告来てほっとした
DQN一味は早く祟られてほしいですのぅwww

730: 名無しさん@HOME 2008/04/23(水) 11:21:18
三バカ共、土地神様のお堂に対して何てことを。
その程度の認識しかなくて、あんな大それたことをやらかしたんだね。
多分、面の皮厚くしてそこに住み続けるしかないだろうけど、確実に運気は
ジリ貧になると思う。
神様にも町の人たちにも反感買われたんだから。

そんで、そのうち惨めにのたれ死ね。



866: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/06/17(火) 14:55:07
ご無沙汰していました。以前に元配偶者が罰当たりなマネをして、その関連でいろいろな事があり
先輩、友人共に夫側に三行半を叩きつけた者です。
3人とも新しい職場での勤務、新しい土地での暮らしも落ち着きを見せてきました
先輩も福祉関係の資格の取得を目指し頑張っています。元々が出来る人だったので
最短でのスキルアップも可能だろうと職場を紹介してくれた方が言っていました
(上位の資格取得には実務経験が絶対条件ですので)

実はあのバカから弁護士さんを通じて連絡が入りました。事故で大怪我をして入院したそうです
それで私や義両親に付き添いに来て欲しい。と(おそらく入院中の保証人も兼ねていると思います)
私にはそんな義理はないとは思うのですが、やはり義両親は血の繋がった息子ということもあり
無碍には出来ないだろうなと思い、弁護士さんからの連絡のことを話しました
そして弁護士さんに詳しい状況などを病院と保険会社に問い合わせてもらうという結論になりました

結論から言うと、何故かそんな所にいたのか知りませんが消波ブロック(?)に落ちたのだそうです。
あちこち骨折はしているものの命に別状無し、後遺症も心配ないとのことです
バカの言い分は「これはもしかして祟りなのか?土地神様は俺から家族を奪った上にこれ以上不幸にするのか?」
と寝言を言っていますが、離婚は私の意志だし、勘当は義両親の意思で、そうなったのは自業自得
事故に関しても、酒を飲んでの自損事故など自業自得でしかないだろう(しかも免停中だそうです)
そんな事で土地神様のせいにするなと3人であきれ返ってしまいました
理由が理由なので無視で良いだろうという事になりましたが
港の管理責任者の方には義父が謝罪に行きました(知り合いということもあったので)
賠償等に関しては本人が何とかしろという事で関わるなと言うのが義両親の意見で
さすがに事故の知らせには動揺したそうですが、理由を知って怒りがこみ上げたそうです
弁護士さんには死亡時以外連絡をしないで欲しいと伝えたらしいです(無縁仏はさすがに…とのこと)

では本当に近況報告のみですが、また名無しに戻らせていただきます

870: 名無しさん@HOME 2008/06/17(火) 15:06:18
>>866
何処まで行っても、腐っとる…鹿の子さん、乙です

869: 名無しさん@HOME 2008/06/17(火) 15:02:38
全部祟りってコトにしてもいんじゃね?
どうせもう犬小屋(だったよね)にとっては今後一生悪いことしか起こりようがないんだし。

871: 名無しさん@HOME 2008/06/17(火) 15:11:01
バカは死ななきゃ治らないっていうけど死んでも治らなさそうですね。
鹿の子さんお疲れ様。先輩ともども元気そうで何よりでした。



388: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/09/09(火) 01:47:14
1/2

お久しぶりです。罰当たりバカトリオ絡みで書き込みさせていただきました者です
ちょっとだけ良い報告があります

先輩と元彼さん再婚しました(籍はまだですが)

実はあの後、元彼さんのお母様が入っていた特養が閉鎖になり、病院の伝手などで決まった受け入れ先が
狭い地域だからか、縁なのか先輩の働いている施設でした。
お母様は認知症が進み元彼さんのことも判らないような状態だったのですが、先輩の事を何故かすぐに判り
「私たちだけ逃げてごめんね、助けてあげられなくてごめんね、キツイ人たちの所で苦労してるんだよね」と
泣きながら手を握って謝り続けたのだそうです(離婚やそれに至る経緯は知りません)
そして少しずつですが症状がよい方向に変わってきていました。離婚の事もある程度理解されたようです。
話を知った後、他の職員さんに「許してもらえるなら(先輩)ちゃんと家族になりたかった」と話しているのを知り
先輩は「私もできれば(元彼)くんとやり直したいよ…でも私ね小母ちゃんに孫を見せてあげられないんだよ、ごめん」
と謝ったそう、お母様は「(先輩)ちゃんは昔から私の娘みたいな子だったんだ、そんな事で娘を見捨てる親は居らんよ」
…ここまで聞いて私も友人も泣きました…どっちも優しすぎるよ
そして実は元彼さんもお母様の介護の事だけでなく先輩と結婚できないのなら一生結婚する気はなかったと
独身を通していた事を知り、お互いの気持ちを話し合うことを勧めました、結果として先輩が
お母様を嫁として見送りたい。今度こそ本当に好きな人と添い遂げたい
元彼さんもあの時守れなかった分今度は一生かけて先輩を守りたい。で再婚が決まりました

続きます

390: 鹿の子 ◆7fUqcWRdcY 2008/09/09(火) 01:52:19
2/2

で、施設の方が非常に粋な計らいで食堂兼レクスペースみたいな所で式を挙げさせてくれました
お母様もそこまでベッドを移動してもらい、二人をお祝いしてくれました
私たち後輩も何人か招待してもらえました…施設の人に実家が貸し衣装屋の人がいて
衣装もばっちり…先輩も元彼さんもお母様も皆幸せそうで、本当によかった
そしてそれから一週間ほど経って二人に見取られて亡くなられました
式を早くしたことなどはこの事もあったのです…施設の方ももう長くないと解っておられての計らいだったそうです。
百ヶ日を済ませてからの入籍予定だそうですが、二人には今度こそ幸せになって欲しいです

あと、この話を聞いた親玉母が「子供も産めない傷モノもらってバカなヤツだね」と言っていたと
地元に残ってる知人に聞きました…解っちゃいたがあのクソババア…という感じです
産めない体になったのは臨月間近な先輩が乗った車に貴様が(多分、いや確実に)追突した事が原因だろうが!!
と友人一同(馬鹿二号の元嫁含)、先輩には聞かせまいと決意しました
…先輩夫婦飛行機必須の距離に引っ越すらしいので、それまでは地元組と連携して馬鹿どもから先輩たちを守ります

396: 名無しさん@HOME 2008/09/09(火) 02:19:37
>>388
先輩と彼氏(元は要らないよね)さんの絆が
深かったから、こういう結果になったんでしょうね。
収まるところに収まって良かった。

397: 名無しさん@HOME 2008/09/09(火) 03:10:49
>>388
すごいなあ…人の縁て本当に不思議だよね。
回り道になったけど、きっと先輩と元彼さんは幸せになれるよ。

親玉母含む馬鹿どもはいずれ報いを受けるさw

398: 名無しさん@HOME 2008/09/09(火) 03:20:25
>>388
まとめを読んでから、あなたの報告を読み直したよ。
よかったー。・゚・(ノД`)・゚・。
深夜だというのに泣いてしまった。先輩さんも元彼さんも深く愛し合ってたんだね。

先輩さん&元彼さん&鹿の子さん&そのご友人には死ぬまで幸せになる呪いをかけたよ!
三バカ&親玉親には不幸の連続で生き地獄になる呪いをかけたよ!

403: 名無しさん@HOME 2008/09/09(火) 09:56:01
事実は小説よりってやつだね。
自分自身はそう信心深い方ではないけど、やはり行いのいい人は
ちゃんと巡り廻って報われるんだね

先輩さんと彼氏さん・元妻さん鹿の子さんらに幸多かれ

引用元:・その後いかがですか? その27


スポンサーリンク