353: 名無しさん@おーぷん 2016/01/26(火)19:27:26 ID:5WV
娘の人生を捻じ曲げたこと

勉強ができて大人しくて手のかからない子だったけど、欲しくて作った子じゃなかった
デキ婚ではないけどデキてた婚で堕ろそうと思ってたら親に止められたから仕方なく生んだ子

だから子育ては親任せで仕事に専念、その後子供が欲しくなって生んだ息子は可愛くて自分で育てた
娘は小学生になるまで親に預けっ放しだった(実家とは近距離)

中学も、高校も、担任教師が勧めてくる難関の中高一貫校や、超難関と言われる高校は全て
「お金がかかるから公立にしなさい」「公立も遠方のトップ高は通学費が高いからダメ」で諦めさせた
その間夫と二馬力で貯めた教育費と義両親、私両親からの援助は全て息子の学費にあてる心づもりだった

娘は高校生になって初めて「慶應に行きたい」と意思表示した
だけど「学費が高い」と許さなかった、バイトすると言うし、担任からも奨学金も取れると言われたけど
「受験料は出さない、交通費も出さない」で通した(うちは本州ではない)
バイト代と私母からの援助で娘は上京し、慶應に合格した
でも行かせなかった
「ママの言うことが聞けないなら親子の縁を切る」と脅し、後期日程も受けさせなかった
「なら一年バイトして公務員になる」と言うのも邪魔した
「家には15万入れろ」と無茶振りした
うちの辺りでバイトで15万稼ぐには複数のバイトを掛け持ちしなきゃならない
車の免許代も自分で貯めさせた

息子は希望の高校に行かせて希望の大学に行かせて、バイトしなくていいように仕送りも送った
その金は一部娘の稼いだバイト代だけど夫は私が娘にそんなことをしているとは気づいてもない

娘が彼氏作ったら、デートの日に外せない家の用事を入れて邪魔した
化粧品や服も「色気づいて!」と私が許可したもの以外は捨てた


こうして書いてみると、私は何故こんなに娘が憎いんだろうと不思議になる
初給料で買ってきてくれたお寿司は「ママはお寿司キライなの」と目の前で捨てた
娘が母に愚痴を言ったら「ママはあなたの為を思ってるのに」と嘘泣きして、娘が戸惑うのが快感だった
結果、娘は正社員になった今も給料から月25万を家に入れてる
もう必要のないお金だから、それで家電を毎月買い替えて遊んでる

カウンセリングか病院行った方がいいかなとも思うけど、夫と息子に知られたくない

引用元:・奥様が墓場まで持っていく黒い過去 Part.3