749: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 15:36:28
友人の昔の披露宴の話を投下 
前置きが長い(というより前置きがメイン)んだが… 

新郎新婦が中距離恋愛のため、新郎の職場の近くに部屋を借り、 
新郎だけ先に新居で生活をして、新婦は結婚式が終わった日から住むことになっていた。 

最低限の身の回りのもの以外は新居に送って、いつでも新婚生活ができるように準備だけして。
結婚式の前日、新婦が間違えて当日必要なものを新居の荷物として送ってしまったことに気付いて
彼にメールしたけれど返事がなかった。
「独身生活最後の日だし、友達と飲みにいってるのかな」と思い、車で新居にいってドアをあけると
男女複数が半はだかで絡み合っていた。
うち一人は新郎だった。

「独身最後の飲み会」を新郎の新居でひらいたところ、勢いで馬鹿がデリを3人予備
お酒の勢いもあり、「独身最後なんだし」と訳のわからない乱○パーティになったみたい。
その場から逃げようとする新婦を必死で羽交い絞めにして、とにかく訳をきいてほしいと言ったらしいけど
はだかで何を言ってんだお前状態。
しかもよくみると、嬢が身につけているものは、新婦の服などがあった。
(ふざけてファッションショーみたいになって、新郎が「そのままもってかえってもいいよ〜」と言ったとか…)

女の子は即座に返され、男5人で土下座して謝ったが新婦は絶対許せないと言い張り
結局、新郎は自分の親にまできてもらい、8人(新郎+友人4人+新郎両親+新郎祖母)が土下座をして
必死で彼女をなだめすかしたけれど、新婦の気持ちは戻らず、とにかく世間体を気にする両親が
明日の式だけでも終わらせて欲しいとお願いして式が終わったら婚約解消をする、ということになった。

当然、新郎友人の中で大学時代からの友人は俺一人だけで席4つは欠席(この時点では俺は事情を知らなかった)。
新婦親族は事情を説明されていたのか、白い目で新郎を見て、新郎一族との交流も無し。
事情を知らない新郎一族は新婦に「失礼な奴らだ」と食って掛かる場面もあったけど、どう考えても悪いのは新郎。
結局、披露宴代は新郎もち、その他慰謝料も支払い、破談になった。

755: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:04:47
>>749
いや十分不幸だよ
新郎馬鹿すぎる

769: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:48:48
>>749
うわ〜〜〜新郎ほんっと最低
もし新婦が荷物を間違えずに送ってたらと思うと恐ろしい。

>嬢が身につけているものは、新婦の服などがあった。
もうクズすぎる。


新婦さんが今幸せでよかったよ。つうか、こんな友達でも切らない>>761にちょっとびっくり。

751: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 15:55:05
>>750
俺は友人席で高砂に一番近い席で
親族席は後の方なので、きっかけの詳細はわからんが
新婦親族にも「これからもよろしく」とかそんな感じで注いでまわっていたところ
みんな「これから」が無いことを知っているので、対応がよそよそしく
「お前ら何様のつもりだ」「失礼だろ」とかそんな感じで食って掛かったとかそんな感じらしい。

一瞬、場がシーンとしたが、新婦の伯母が「貴方が悪いわけじゃないけれど、こちらとしては必要以上に接触したくない。
理由は新郎本人か両親に聞いてほしい。今回のことは非常に残念に思っている」と冷静に言い、
新郎親族が新郎両親に「どういうことだ」と詰め寄った。
新郎両親は「ちょっと今新郎新婦でもめていることがある」と明言は避けたが、
この騒ぎ以後、新郎側・新婦側の親族が交流をしようとすることはなくなり
友人もその雰囲気に飲まれ、移動どころかトイレに席を立つのもはばかられるくらいの緊張感に包まれた。

新郎友人(馬鹿5人+俺)の余興もカットされ、新婦側友人の余興も無しで
ひたすらBGMが流れるなか、食べまくるだけの披露宴だった。

ここまで書いて、もしかして「サムかった結婚式」かとも思ったけど、既に投下したのでスレ違いならスマン。

752: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 15:58:06
これ、式成り立ったの???
形の上だけやってもだめだろ

753: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 15:59:29
これは……もう離婚しか無いわな。
ご祝儀・交通費は帰って来た?

756: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:07:23
>>752
新郎側が上司だけじゃなく、取引先の人だの、親がお世話になってる議員だの呼んでたらしく
その手前止めるに止められなかった、ということらしい。
もともと招待客90人くらい中、新郎側が60人だか70人だか極端に数が多かったから
引くに引けない状態だったんじゃないか?
あと、「式さえやっちまえばこっちのもん」と思ったのかも、と少し思ってる。
実際、この後、婚約破棄まで結構揉めたと聞いたので。
(新郎側が食い下がったとか…)

>>753
それが帰ってこなかったw
二人の共通の友人(招待は新婦名義)によると、新婦側の招待客には丁寧な詫び状と
当日のご祝儀+交通費より少し多目の金額とお詫びの品が送られてきたらしい。
慰謝料だの何だのと支払って、金無くなったんじゃね?

759: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:12:39
>>756
その後の新郎との付き合いは変わった?

761: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:21:44
>>759
付き合いはほとんど無くなったよ。
わざと疎遠になったわけじゃなく、この式の後、さすがに職場で噂になり、
職場に居づらくなり退職したものの、次の仕事がきまらなかったみたいで、
遠縁の親族を頼って、東北の方にいった後は物理的な距離の関係で一度も会ってない。
今は東北のレンタカー屋で車を磨く毎日らしい。
たまにメールでやり取りするけど、最近はロシアンパブに通いつめてるという情報を得た程度。
白人サイコーーーーッッ!だそうなw

ちなみに、新婦は先月半ばに結婚したらしい。
相手は俺の知らん奴だし、共通の友人から先日聞いたばっかりだから
不確かな情報で申し訳ないけど、新婦には幸せになってもらいたい。

760: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:13:53
>>756
新郎重ね重ねゴミだなw
アフターフォローもできてねえじゃん、破談になって当然w
「悪いの俺じゃなかったし」とか言い訳してそう

762: 愛と死の名無しさん 2010/06/10(木) 16:23:29
新婦が幸せっぽくて安心した。

新郎は東北で朽ち果てろw

引用元:・***** 私は見た!! 不幸な結婚式 85 *****


スポンサーリンク