130: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:45:16 ID:T97
友やめスレには微妙にスレ違いかも知れません。

長文嫌いな人はスルーよろしく。
短く纏める才能がありませんでした。

5年ぐらい前、当時30代後半の頃の話だけど。
AとBの3人でお茶してた時に
Aが唐突に「脂肪吸引やろうと思ってる」と言い出した。

そんなに太ってるふうには見えなかったけど
本人曰く「下半身デブがコンプレックスで、下腹部もぷよぷよが気になるから」らしい。
Aはいわゆる洋梨型の体型なんだけど、デブってほどでもないと思ってた。
Aがそんなこと言い出したら私なんて生きていけないぐらいのデブってことになるし(涙
ちなみに当時の私は153cmで57kgあったw
「えー、別にそこまですることないんじゃない?」って言ったら
その言葉はスルーされて
「それでさ、私子も一緒に行こうよ」って誘われた。とほほ。
私、痩せたいとは思ってるけど脂肪吸引したいなんて言った事ないのに〜と返事に詰まってたら
「ひとりで行くの怖いし。私子もそうでしょ?ふたり一緒だったら行きやすくない?」
「○○美容整形外科がいいらしいんだ。実績もあるし。下腹部と太腿だったら30万ぐらいだって」
「それだけで痩せられるんなら高くはないよね。ね、行こう行こう!」
ってひとりでテンションあげてんの。
「いや、私はいいから」ってようやく言ったら
「どうして?お金ないの?」って急にきつい口調に変わった。
「いや、お金があったとしても、30万なんて大金、そんなことに使えないよ。
 第一私、別に脂肪吸引したいなんて思ったことないし」
って言ったら、横からBが(Bは痩せてる)
「だよねぇ。自分の貯金からだとしても30万は大きいわ・・・」とつぶやいた。
そこからAの演説が始まって、痩せられたら自分に自信が持てて
着たい服が着れて、生活にも潤いが出る。それが30万で手に入ると思えば決して高くはない。
〜と、そんなふうなことを延々説明しだした。
「ごめん、悪いけど無理。30万あったらテレビ買い替えたい」
ってキッパリ断ってからAがむくれて、その後何となくAとは気まずくなった。
突然、そうするのが当り前のように誘われたことで、ちっぽけな私のプライドがチクチクしたし、
金銭感覚がこんなに違ってたのも、今後のお付き合いに疑問を感じ始めてたし。
続きます。

131: 名無しさん@おーぷん 2015/03/21(土)19:45:37 ID:T97
続きです。
それでこちらからは連絡とらずにいたら、Aからも連絡がなかったので
なんとなく疎遠になってしばらく経った頃、Bから連絡があって
「Aのこと、一応私子にも話しとこうと思って」って言われた。
私と気まずくなったあと、Aひとりで脂肪吸引をしたらしい。
しばらく痛みとかで大変だったらしいけど、落ち着いた頃に呼ばれてAんちに行ったら
「どう?」って感想を求められたらしいんだ。
それまで買う洋服はLLに近いLサイズだったそうだが、Mサイズが入るようになったって。
でもBから見るとどこがどう変わったって印象は無かったらしく、
どう言って良いのか困っていたら「思った通り言ってよ!」って言われたので
「ん〜、あんまり変わってないよね・・・」って正直に言ったらしいんだよね。
そしたら嗚咽が始まって、スカートめくりあげて見せてくれたらしいんだけど
太腿がボコボコのデコボコだったらしい。
なんか旦那さんの出張中に内緒でやったらしいけどバレて、
訴訟を起こしたいって言っても、旦那さん怒っちゃって相手してくれないんだとか。
せめて会う人会う人に「痩せたねー」って言われればマシだったけど誰にも言われないって。

で、そこから私に対しての怒りをぶつけて来たらしいんだ。
私子はこうなること知ってたからやらなかったんだ。知ってて私には黙ってたって。
Bは言いたいことは山ほどあったらしいけど、今のAにそれを言うのは可哀想だったから
「私子が知ってたとは思わないけど、今は私子のことより旦那さんとの修復が先じゃない?」
って言ったら「Bも私子の側に付くのか」って言い出して。
たぶん普通の精神状態じゃなかったんだろうけど、
これまでのBや私に対する不満を延々話された挙句に「もう二度とうちには来ないで」って言われたそうな。

なんか、その話を聞いてから、やっぱり楽してダイエットは無理なんだろうなって思って
Aのその話が刺激になって、Bが付き合ってくれて(Bは健康の為に)スイミングに行き始めた。
私は泳げなかったのでプールを歩くだけからスタートだったけど
だんだん泳げるようになって、今は1キロぐらいクローールで泳げる。
気が付いたらこの5年ぐらいで50kg切ったけど、それより泳げるようになった事の方が嬉しい。
Aとも最初から一緒にプールに来れば良かったなと、ふと思う時がある。

引用元:・友達をやめる時 inOpen 2


スポンサーリンク