657: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 01:03:17.61 ID:oIL9/Oeg
俺はあるガス会社で働いていたんだが 
本社から「すげ〜新人そちらに送るから」って履歴書が送られてきた。 
みると年齢50歳くらいだったと思う。 

某保険会社 営業部長 etc 
とにかくすごい肩書き 

まぁ この業界ははじめてだし、年上だし、使いにくいなと思いらがらも
住所をみると、いわくつきの地域なんだわ。

でっ翌日こいつは来た。
30分遅れて。
初日だよ 初日

658: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 01:21:29.19 ID:oIL9/Oeg
西田敏行みたいな奴だ。体型が 声は松方弘樹。
でっ 遅れた理由が
「私は自動車免許が有りません キリッ」
「えっ」

田舎なんですよ。ここガス充填所なんですよ。免許ないと仕事できないんですよ。
駅からバスも無いんですよ。
(すぐ下に600区画の新工団地はある。工業団地もでもバスなし つまりできて1年ほど)

「通勤どうするんですか?」
「駅に自転車を置きます キリッ」

ここから地獄が始まった

661: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 01:42:16.79 ID:oIL9/Oeg
「まぁ とりあえず1週間私と同行して、仕事を覚えてもらいましょ」
「よろしくお願いします キリッ」

同行して2〜3日
「私には、寝たきりの母親がいます」
「そうですか 大変ですね」
「夕飯も用意せねばなりません」
「大変ですね」
「ですから5時30には、帰ります」
「えっ」
「5時30には、帰らしてください」
「・・・・・・・」

試用期間だし、そんな理由だと まぁ仕方がないか
「わかりました でも営業ですから、いつまでもってわけには行きませんよ」
「もちろんです キリッ」

663: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 02:03:01.04 ID:oIL9/Oeg
1週間もすると、同行するのがいやになってくる
そりゃそうだ こちとら営業だ こいつの為に5時には事務所に帰らねばならん

でっ ほかの人間に押し付ける
「今日はOO君と同行してください」
「判りました OOさん よろしくお願いします キリッ」

OO君 そんな目で俺をみるな 気持ちはわかる
しかし 君は俺の部下だ 上司の命令は絶対だ
次の日 OO君は俺の出社前に仕事に出かけた


でっ ほかの人間に押し付ける
「今日はxx君と同行してください」
「判りました xxさん よろしくお願いします キリッ」

で 俺より後に出社するのは、事務員のみになった

666: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 02:31:19.98 ID:oIL9/Oeg
しかたがない 検針をやらせよう 下の団地だと午前中は時間がすむ
昼からは まぁ充填所だし △△サンが掃除ぐらいさせるだろ
(今は電話回線で検針はないが このときはちがった)

で 夕方に事務所に帰ると
「検針は全部終わりました?」
「とんでもない 10件回るのが精一杯でした キリッ」

しばしの空白時間

「10件?」
「はい キリッ」
「なんで?」
「まず インターホンで家人と話・・・」
「どんな?」
「おはようございはす わたしはOOガス会社のOOと申します
本日はお宅のガスの検針にまいりまた
ところでお宅の庭は きれいな花が咲いていますね これはなんとゆう花ですか・・・・
っとゆように 検針してきました キリッ」

しばしの空白時間

「そうでしたか わかりました」

668: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 03:06:52.89 ID:oIL9/Oeg
「ところで所長(私、所長してました)自動車免許を取りにいこうと思います」
「ええ それが条件だと総務からきてます」
「自動車学校へ行こうと思います」
「しかしお金がありません キリッ」
「えっ」
「そこでおかねを貸してもらえないでしょうか?」

しばしの空白時間

「1度 総務と相談の上返事します」
「よろしくお願いします キリッ」

総務課長にTEL
「□□さん なんじゃあれ あんなもんつかえるか^金貸してくれゆうとるぞ」
「いや 辛抱してくれ ええところもあるんや
「とにかくイラン なんやあんたの知り合いか」
「違うけど金は都合つけるさかい、自動車学校行かしてくれんか」
「本気でいってんのんか」
「たのむさかい」
「まぁ そこまでゆうんやったら」

670: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 03:27:39.04 ID:oIL9/Oeg
で きた金を渡して
「はやく免許とってくださいね」
「わかりました がんばります キリッ」

今日は入学式のため何時に帰ります
今日は何時から授業のため何時に帰ります
今日は何々のため何時に帰ります

これがしばらく続く

何かヘン

で ある日俺が聞いた
「いま何段階ですか?」

返事がない

672: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 03:47:39.77 ID:oIL9/Oeg
行ってるとゆう 自動車学校に電話する

「そのような方は当校に在籍しておりませんが」
「まちがいないですか」
「はい」

ときを同じくして知り合いから電話がある
「おまえんとこのOO(この新入社員)しょちゅう飲みきとるぞ
景気えぇのう」
俺飲み屋街では知り合い多いのよ

ぶちぎれ

「今から行くからそいつ止めといて」
「何かあったんか?」
「とにかくとめといて 15分で行くから」

676: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 04:01:52.61 ID:wS45c/E/
経理はどうやって工面したんだろうか…。

677: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 04:15:38.34 ID:oIL9/Oeg
んで 飲み屋に行く

店に入って俺の顔見るや みるみる血の気か引いていく
殴りたおしたろオモテたら、いきなり泣き出した
「会社には言わんとっください お願いです
会社にわとってください」
俺の足つかんで泣きじゃくる 泣きじゃくる

もうアホくさくなってくるけど、ツレの手前もあって このまま終わらせる訳にはいかんのよ
殴る 殴る 馬鹿馬鹿しいけど殴る

まぁ後はいろいろあったけど それで済んでった
Zかどうかはわからんけどね。今ではそうじゃないかなって思ってる。 

678: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 04:17:43.51 ID:uAj/H8rF
え、ホントに殴ったのか…w

679: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 04:34:11.36 ID:oIL9/Oeg
>>678
うん
こうなってしまうと、何もないってわけにはいかんのよ。
説明しにくいけど。

680: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 07:36:36.62 ID:H96QoVNt
どっちもキモい

683: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 08:22:00.25 ID:3Uc4jAXt
どちらかというと、そのあとが知りたいな。
それでクビになったのか、若干でも更生したのか。

殴ったのはおれは問題ないとおもうな。
やっぱ体でわからせないといけない。
場所はわきまえないといけないけどね。

684: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 08:27:23.32 ID:uAj/H8rF
というか、かえってこちらがマズイ立場に追い込まれることもあるから、
殴るより速攻で上司に連絡するだけでいいと思ったけどw

685: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 08:52:46.45 ID:7O/4DcGN
報復とかされなかったんだろうか。
そうじゃなくても普通警察沙汰になりそうだが。

まあでも馬鹿に対しての最も有効な手段は暴力だよな。言葉が
通じないんだから動物と一緒、暴力しかない。強いものが弱いものを
従える、動物の世界じゃ常識だ。

687: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 09:48:09.24 ID:1qleH0kL
テツ 「あーゆーのは仕返しする気無くなるくらいドツいとくのがコツよ」

688: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 14:03:17.13 ID:oIL9/Oeg
いくつかレスあったので、まとめて書きますね。
殴ったのは店の外に連れ出してから。
店に迷惑かけれないからね。
これ基本。

警察きたよ。(この飲み屋街に交番あるのよ。でも、知り合い。)
「これ内の社員」
「もめるか?」
「いいや」 これで済み

言っとくけど、俺暴力は嫌いだよ、ホント。
めったに使わない。 ただね ヤルとなると、こっちも腹すえなあかんのよ。
覚悟がいるのよ 楽しくないよ 後めんどくさいし

俺が1番頭に来たのは、
「母親が・・・」ってやつ
だからいつも早く帰してやった それが全部嘘だった件。

689: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 14:34:47.18 ID:oIL9/Oeg
>>683さん
この男は首。 社長も何も言わなかった。

>>684さん
この程度で上司には相談しない。結果はゆうけどね。

>>685さん
報復はないです 
てか この地域に知り合いがいて、飲み屋に行く前に確認した。

>>687さん
中途半端が1番いけません。

691: マンセー名無しさん 2011/03/11(金) 14:45:14.74 ID:YI7baEPp
お疲れ様でした

履歴書の保険会社部長も嘘だったのでしょうか?
本社の方で前職照会はしなかったのが謎ですね

引用元:・韓国人と一緒に仕事して困ったこと 148


スポンサーリンク