992: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:07:06 ID:u1k
埋めがてら愚痴半分をダラダラ投下。

私たち夫婦は珈琲にハマっている。
私は飲む専門で、旦那は飲むのも淹れるのも大好き。
最初は個人経営の喫茶店巡りをし、店主と珈琲談義をして知識を深めるだけで満足していた。

しかし、旦那のコレクター心に火がついたようで、次第に珈琲グッズを集めるようになった。
ドリッパーやフィルター等は10種類以上所持。
コーヒーカップも15種類ほどあるはず。
流石に電動ミルは3台しかないけど、手挽きミルは17種類くらいある。
変な話、ちょっとした珈琲店より道具が揃ってる。
最近はオールドミル集めにハマっているみたい。

それに伴い、Facebookでも
「今日はこの機種を使ってハンドドリップ。ドリッパーはこれとフィルターはあれ。」
「室温何℃でお湯は何℃を使用し、何分間蒸らしてから何分かけてドリップ。」
とアホなことをたまに語るようになった。
珍しい豆が手に入ったら、行きつけの喫茶店で常連に振る舞ったりもする。
「美味しい珈琲が飲みたい(凝視)」と言われたら、喜んで珈琲を淹れに行くバカ旦那。
喫茶仲間はもちろん、友人・知人にも珈琲マニアと周知されていて、珈琲グッズを購入する時は、大抵相談を受けてるみたい。
相談すれば、旦那が最適なグッズを紹介して、購入前のお試しで2〜3ヶ月ほど無償で貸すから。

こう書くとクレクレホイホイに思うかもしれないけど、幸い周囲の人に恵まれているので、トラブルが起きたことはない。
逆にお返しとしてケーキ等をいただくので、逆に気を使わせて申し訳ないくらい。

993: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:07:34 ID:u1k
つづき

そうやって和やかにやってきたのに、最近変な人と知り合ってしまった。
なんでも自宅で手挽きした珈琲を淹れたいらしく、珈琲の淹れ方を教えてクレクレされたらしい。
旦那は快諾し、ミルを貸す約束もしたそうで、自宅に招いて説明していた。
旦那が基本的な知識(焙煎・挽き方・抽出方法の違いとか)を教えると
「水はミネラルウォーターがいいの?軟水?硬水?」
「お茶は二度沸かしダメだけど、珈琲はどんな風に沸かしたらいいの?沸騰してから何分間?」
など細かいところまで聞かれ、旦那が
「そんなの決まってないよ。自分で試して美味しい淹れ方を探したらいいよ。」
と答えても
「旦那さんはどうやってるんですか?」
と聞き、普通に水道水を使ってると答えたら
「水道水はカルキが〜」
とか、知らんがなとしか言えないことを聞いてるくせに、知らんと答えたら
「え、そんなものなんですか?」
と何故かドン引きしていた。

帰り際、その人の希望に合ったミルを貸したけど、すぐに返却された。曰く
「借りたミルは重くて挽くのが大変。もっと気軽に持ち運びが出来るのが良かった。」
らしい。借りといてその言い草はないんじゃない?と思ったけど、数日後
「手挽きミル買いましたーミャハッ☆」
とFacebookに投稿された画像を見た旦那が
「それを買ったんだ?」
とコメントしたら
「店員さんが軽く挽けるって教えてくれました!お借りしたのは重くって…笑」
とコメントがあり、どういう神経をしてるのか分からなかった。

更に数日後、偶然喫茶店でその人に会ったから、ミルの調子を聞いたら
「あのミルは軽くて持ち運びも出来るけど、全然挽けなくて大変。」
「珈琲豆の香りに包まれて旦那を起こしたいのに、10分以上挽いてもちょっとしか挽けてない。」
「こんなことになるなんて、なんで教えてくれなかったんだ!」
と言われた。

うちの旦那は、ちゃんと説明していたはずなんだけど。
素敵なアテクシを気取りたい人って、神経が分からないことが多すぎる。

995: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:25:28 ID:7hd
コーヒーはインスタントで十分

996: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:34:46 ID:u1k
>>995
やっぱ淹れてもらう珈琲は美味しいよ。
自分で作る時はインスタントだけど。

997: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:36:08 ID:7yY
コーヒーと紅茶と着物は変なのが涌きやすいね

998: 名無しさん@おーぷん 2016/06/06(月)15:47:46 ID:r34
コーヒーグッズって良いお値段しそう。
道具にこだわるなら豆にもこだわってそうだし。
金持ちの匂いがプンプンするw

引用元:・その神経がわからん!その20


スポンサーリンク